MENU
Tsuzuki
サイト管理人
ブロガー【経歴】立命館大学 ▶︎IT企業でWebマーケター ▶︎ Tsuzuki Blog (最高月34万PV)運営 ▶︎ 関西で妻と暮らしてます ● 映画・アニメが好き ● 北海道出身の28歳
カテゴリー

VPNおすすめ11選!失敗しない選び方、無料と有料の違いも解説!

VPNおすすめ11選!失敗しない選び方、無料と有料の違いも解説!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

疑問くん

VPNの選び方とおすすめのVPNを教えてほしい!

これまで20以上のVPNを利用してきたTsuzukiです。

この記事では、「VPNの選び方」「おすすめのVPN」を初心者向けにわかりやすく、ランキング形式で解説していきます。

チラ見せすると、こんな感じです↓

おすすめVPNの比較ランキング

僕は2019年に台湾に住んでいたのですが、日本の動画配信サービスを視聴するために、VPNを利用していました。
※海外から日本の動画を視聴するにはVPNが必要。

僕の台湾生活を支えてくれたVPNですが、最初はどのサービスを利用したらいいか分からず迷いました

そこで、「これからVPNを利用する人のために、ひと目でわかるVPN比較表を作ろう!」と思いまして、この記事に全ての情報をまとめました。

モグラ博士

「目的によって使うVPNも変わるよね?」というキミのために、目的ごとのおすすめVPNも紹介しているだよ!

本記事では、下記についても説明しています。

インターネットのセキュリティ強化をしたい人、海外の動画コンテンツを見たい人、VPNで節約したい人のお悩みを解消していきます。

モグラ博士

VPNのインストール方法、接続方法も解説しているので、お手元にPCやスマホを用意しながら見てみるだよ!

すぐ結論を知りたい方は、下記のボタンを押してください。VPN比較表まで飛びます。

目次

【結論】おすすめVPNサービスの比較表

【結論】おすすめVPNサービスの比較表

おすすめのVPN11個を比較表にまとめました。

スクロールできます
サービス名
NordVPN
ExpressVPN
MillenVPN

Surfshark

CyberGhost

AtlasVPN

hide.me VPN

PrivateVPN

PIA VPN

IPVanish

ProtonVPN
特徴業界No.1の
VPN
スピードNo.1の
VPN
国産No.1の
VPN
接続数無制限の
VPN
サーバー数が多い
VPN
Nord傘下の格安VPN無料版のある
VPN
超低価格の
VPN
サーバー数No.1のVPN接続台数無制限の
VPN
スイス発高速なVPN
サーバー台数6,000台以上
(61ヵ国)
3,000台以上
(94ヵ国)
1,300台以上
(52ヵ国)
3,200 台以上
(100 ヵ国)
9,600台以上(91ヵ国)1,000台以上
(49ヵ国)以上
2,100台
(79ヵ国)
200台以上
(63ヵ国)
30,000台以上
(84ヵ国)
2,000台以上
(75ヵ国以上)
2,991台
(68ヵ国)
同時接続台数6台5台10台無制限7台無制限10台10台無制限無制限10台
対応デバイスWindows/Android
Mac/iPhone
Linux/Edge/FireTV/Chrome/プレステ/ルーター他
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/Edge/FireTV/Chrome/プレステ/ルーター他
Windows/Android
Mac/iPhone
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/Edge/FireTV/Chrome/プレステ/ルーター他
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/Edge/FireTV/Chrome/プレステ/ルーター他
Windows/Android
Mac/iPhone
AndroidTV/Fire TV
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/Edge/FireTV/Chrome/プレステ/ルーター他
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/ルーター
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/Android TV
ルーター
Windows/Android
Mac/iPhone
Fire TV/Chrome
Linux
Windows/Android
Mac/iPhone
Linux/Fire TV
Chrome/AndroidTV
日本語対応日本語OK日本語OK完全対応日本語OK日本語OK日本語OK日本語OK登録時のみ日本語
ノーログポリシーありありありありありありありありありありあり
セキュリティ最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応最高水準AES256に対応
通信速度
サポート体制24時間
年中無休
24時間
年中無休
平日
10:00〜18:00
24時間
年中無休
24時間
年中無休
24時間
年中無休
24時間
年中無休
24時間
年中無休
24時間
年中無休
24時間
年中無休
24時間
年中無休
中国から接続
運営元
(本拠地)
nordvpn S.A.
(パナマ共和国)
Express VPN International Ltd.
(英領ヴァージン諸島)
アズポケット株式会社
(日本)
Surfshark B.V.
(オランダ)
CyberGhost S.R.L.
(ルーマニア)
Nord Security
(アメリカ)
eVenture Ltd.
(マレーシア)
PrivateVPN Global AB
(スウェーデン)
Private Internet Access,Inc.
(アメリカ)
Ziff Davis company.
(アメリカ)
Proton AG
(スイス)
1ヶ月プラン1,970円/月約1,859円/月1,738円/月1,588円/月1,790円/月1,573円/月約1,429円/月約1,423円/月1,304円/月約1,724円/月約1,815円/月
1年プラン750円/月約957円/月
※+3ヶ月無料
594円/月568円/月431円/月約717円/月363.25円/月約645円/月約946.円/月
2年プラン510円/月396円/月358円/月290円/月
※2年+4ヶ月
215円/月
※2年+6ヶ月
約372円/月
※2年+3ヶ月
約287円/月
※3年プラン
209.03円/月
※3年+3ヶ月
約478円/月約788円/月
無料プラン
返金保証30日
※全プラン
30日
※全プラン
30日
※年間プランのみ
30日
※全プラン
45日
※月額プランは14日
30日
※全プラン
30日
※全プラン
30日
※全プラン
30日
※全プラン
30日
※年間プランのみ
30日
※全プラン
公式サイトNordVPN
公式サイト
ExpressVPN 公式サイトMillenVPN
公式サイト
Surfshark  公式サイトCyberGhost            公式サイトAtlasVPN            公式サイトhide.me VPN公式サイトPrivateVPN  公式サイトPIA VPN   公式サイトIPVanish  公式サイトProtonVPN 公式サイト
有料VPNサービス比較表(2024年2月時点)

この比較表で調査した結果、「NordVPN」が一番おすすめという結論です。

モグラ博士

30日間の返金保証もついているので、まずは使ってみてから判断できるだよ!

VPN比較表の項目について(詳しく知りたい人向け)

比較表の項目について簡単に解説します。

スクロールできます
項目内容説明
サーバー台数世界何ヵ国に、何台のサーバーを設置しているか?
・設置国数:どの国に接続するか選択肢が増える
・設置台数:混雑時空いてるサーバーに繋げられる
同時接続台数一度に、何台のデバイスでVPNに接続できるか?
同時接続台数が多いと友だちや家族とシェアできる
対応デバイスどんなデバイスでVPNを使えるか?
スマホ、PC以外にゲームに対応できるものあり
日本語対応WEBサイトが日本語対応しているか?
カスタマーサポートが日本語対応しているか?
ノーログポリシーVPN利用時の閲覧履歴やIPアドレスなどの記録(ログ)を保存しないという約束をしているか?
セキュリティ米国政府に認定されている最高水準の暗号化方式「 AES256」を採用しているかどうか?
通信速度VPN接続時のインターネットの通信速度は速いか?
サポート体制サポートの対応時間はどのくらいか?
中国から接続中国のグレートファイアウォール(金盾)を突破できるか?
運営元(本拠地)運営会社はどこか?本拠地はどの国か?
無料プラン無料プランはあるか?
返金保証返金保証はついているか?

「セキュリティ」や「ノーログポリシー」などは、どのVPNも高い水準です。

VPNの差がつくのは「サーバー台数」「同時接続台数」「通信速度」「料金プラン」の4点になります。

モグラ博士

ここから、おすすめVPNを1つずつ詳しくご紹介していくだよ!

おすすめVPNサービス11選【ランキング順】

おすすめVPNサービス11選【ランキング順】

おすすめVPNをランキング形式で解説していきます。

ひとつずつご紹介していきます。

①NordVPN

NordVPN公式サイト
サービス名NordVPN
運営会社Tefincom S.A.
料金1ヶ月プラン:1,970円/月
1年間プラン:750円/月
2年間プラン:510円/月
サーバー数6,000台(61カ国)
セキュリティ◎(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード超高速
対応デバイス Windows/Android/Mac/iPhone/Linux/Edge/FireTV/Chrome/プレステ/ルーター他
同時接続台数6台
返金保証30日間返金保証
公式サイトNordVPN公式サイト
NordVPNの基本情報

1番おすすめのVPNは、NordVPNです。

世界61ヵ国に6,000台以上のサーバーがあり、通信スピードも速く、料金が月510円〜と安く、全ての面で高クオリティなVPNになります。

初めてVPNを使う人は、NordVPNを選んでおけば間違いありません。

モグラ博士

失敗したくない初心者のキミ、一番王道なVPNを使いたいキミは、NordVPNで決まりだよ!

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\最大66%OFFキャンペーン実施中!

※30日間の返金保証あり
※12周年記念セール開催中

NordVPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

②ExpressVPN

ExpressVPN公式サイト
サービス名ExpressVPN
運営会社Express VPN International Ltd.
料金1ヶ月プラン:1,859円/月
6ヶ月プラン:1,434円/月
2年間プラン:957円/月
サーバー数3000(94ヵ国)以上
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード超高速
対応デバイスiPhone/iPad/Android/Windows/mac/LINUX/ルーター/スマートテレビ/ゲーム端末
同時接続台数5台
返金保証30日間返金保証
公式サイトExpressVPN公式HP
ExpressVPNの基本情報

2番目におすすめのVPNは、ExpressVPNです。

通信スピードの速さと安定性に定評があります。

動画視聴やオンラインゲーム、大量のデータアクセスなどのヘビーユースにもストレスなく使えるので、爆速でネットを使い方向けのVPNです。

他のVPNと比べて少し料金は高めですが、サクサクな高速通信が手に入ります

「1ヶ月プラン」と「12ヶ月プラン」だと料金に2倍近い差があるので、「12ヶ月プラン」を選んでおいた方が圧倒的にお得です。

モグラ博士

高速通信を求めているキミ、動画やゲームに使うキミは、ExpressVPNで決まりだよ!

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\ 12ヶ月プランなら+3ヶ月無料/

※30日間の返金保証あり
※超高速で使えるVPNサービス

ExpressVPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

③MillenVPN

③MillenVPN
MillenVPN公式サイト
サービス名MillenVPN
運営会社アズポケット株式会社
料金1ヶ月プラン:1,738円/月
1年間プラン:594円/月
2年間プラン:396円/月
サーバー数1,300台(72カ国)
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード高速
対応デバイスWindows/Mac/Android /iOS
同時接続台数10台まで
返金保証30日間返金保証
公式サイトMillenVPN公式サイト
MillenVPNの基本情報

3番目におすすめのVPNは、MillenVPNです。

日本の法律に即して運営されていて、サポートなどもすべて日本語で受けられるので、日本人にはとても使いやすく安心なVPNになります。

日本人からのニーズが多い、動画配信や中国からの接続に力を入れて対応しているのが特徴です。

国産VPNなのに価格は月396円〜と非常に低価格なので、お財布にも優しいです。

モグラ博士

国産のVPNを使いたいキミ、中国からVPNを使うキミは、MillenVPNで決まりだよ!

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\最大62%OFFキャンペーン中/

※30日間返金保証あり
※国産No.1VPNサービス

MillenVPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

④Surfshark

Surfshark公式サイト
サービス名Surfshark
運営会社Surfshark B.V.
料金1ヶ月プラン:1,588円/月
1年間プラン:568円/月
2年間プラン:358円/月
サーバー数3,200台以上(100ヵ国)
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード高速
対応デバイスiPhone/iPad/Android/Windows/mac/LINUX/ルーター/スマートテレビ/ゲーム端末
同時接続台数無制限
返金保証30日間返金保証
公式ウェブサイトSurfshark公式サイト
Surfsharkの基本情報

4番目におすすめのVPNはSurfsharkです。

オランダのVPNで、Youtubeの広告案件でもよく見かけるVPNになります。

「2年プラン」だと月358円から使えるので、お得にVPNを利用できます。

同時接続台数も「無制限」なので、家族や友だちとシェアする人は本当にお得です。

モグラ博士

格安でVPNを使いたいキミ、同時接続数が多いキミは、Surfsharkで決まりだよ!

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\最大79%OFFキャンペーン中/

※30日間返金保証あり
※月358円から利用可能

Surfsharkの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

⑤CyberGhost

CyberGhost公式サイト
サービス名CyberGhost
運営会社CyberGhost S.R.L.
料金1ヶ月プラン:1,790円/月
6ヶ月プラン:1,000円/月
2年間プラン:290円/月
サーバー数9,600台(91ヵ国)以上
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード高速
対応デバイス
iPhone/iPad/Android/Windows/mac/LINUX/ルーター/スマートテレビ/ゲーム端末
同時接続台数7台
返金保証30日間返金保証
公式サイトCyberGhost公式サイト
Cyberghostの基本情報

5番目におすすめのVPNは、CyberGhostです。

設置サーバー数の圧倒的多さが特徴。速度についても良い評価が多いです。

ストリーミング専用サーバーもあるので動画視聴時に最適なサーバーを探す手間が省けます。

キャンペーンによっては他のVPNが安くなることもありますが、このスペックだとかなり低価格なVPNと言えます。

モグラ博士

サーバーの設置数を重視するコアなVPN好きのキミは、CyberGhostで決まりだよ!

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\ 最大45日間の返金保証あり!/

※月290円から使えます
※最大84%割引キャンペーン中

CyberGhostの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

⑥AtlasVPN

⑥AtlasVPN
AtrasVPN
サービス名AtlasVPN
運営会社Nord Security
料金1ヶ月プラン:1,573円/月
1年間プラン:431円/月
2年間プラン:215円/月
サーバー数1,000台(49ヵ国)以上
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード普通
対応デバイスWindows, mac, Android, iOS, AndroidTV, Amazon Fire TV
同時接続台数無制限
返金保証30日間返金保証
公式サイトAtlasVPN公式サイト
AtlasVPNの基本情報

6番目のおすすめはAtlasVPNです。

2019年サービス開始の新興VPNで、2021年にはNordVPNを開発したNordSecurity傘下となったためセキュリティ面でも安心感があります。

同等スペックのVPNと比べて長期契約で超お得になるのが魅力です。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\30日間返金保証あり/

※月額215円から使えます
※同時接続デバイス数が無制限

AtlasVPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

⑦hide.me VPN

⑦hide.me VPN
hide.me VPN公式サイト
サービス名hide.me VPN
運営会社eVenture Ltd.
料金1ヶ月プラン:1,429円/月
1年間プラン:717円/月
2年間プラン:372円/月
VPNサーバー数2,300台以上(85ヵ国以上)
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード普通
対応デバイスiPhone/iPad/Android/Windows/mac/LINUX/ルーター/スマートテレビ
同時接続台数無制限(有料版のみ)
返金保証30日間返金保証
公式サイトhide.me VPN公式サイト
hide.me VPNの基本情報

7番目のおすすめはhide.me VPNです。

マレーシアが拠点のITセキュリティ企業が提供するVPN。

無料版でも10GBの容量が使えるので、ゲームなど特定の用途に絞って無料から始めるユーザーも多いようです。

有料版に切り替えるとサーバー数が増え日本サーバーも使えます。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\ 2年プランが月386円+3ヶ月無料つき/

※30日間の返金保証あり
※オンラインゲームにもおすすめ

hide.me VPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

あわせて読みたい
hide.me VPNの評判まとめ!1ヶ月10GBまで無料で使える! hide.me VPNの評判やレビュー、使用感や安全性についても解説。hide.me VPNの特徴や料金プラン、メリット・デメリットなどを分かりやすくまとめています。よくある質問もまとめているのでVPN契約の参考にしてみてくださいね!

⑧PrivateVPN

PrivateVPN公式サイト
サービス名PrivateVPN
運営会社PrivateVPN Global AB
料金3年プラン:287円/月
3ヶ月プラン:862円/月
1ヶ月プラン:1,423円/月
サーバー数200台
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード普通
対応デバイスiPhone/iPad/Android/Windows/mac
同時接続台数10台
返金保証30日間返金保証
公式サイトPrivateVPN公式サイト
PrivateVPNの基本情報

8番目のおすすめはPrivateVPNです。

スウェーデンに拠点を持つVPN。

日本語には対応していませんが、通信が安定していてサポートが優秀との口コミがあがっています。

長期契約は3年と他より長く、月額は2ドル。格安で長く使えるVPNですね。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\ 月2ドルから使える格安VPN!/

※30日間の返金保証あり
※同時接続台数10台までOK

PrivateVPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

あわせて読みたい
PrivateVPNの評判まとめ!使い方&メリット・デメリットも解説! PrivateVPNの評判を教えて!これから使おうか迷ってます! PrivateVPNの評判まとめをご紹介します。 PrivateVPNは月額2ドル(約277円)から使える、格安のVPNサービスで...

⑨PIA VPN

PIA VPN公式サイト
サービス名Private Internet Access(PIA VPN)
運営会社Kape Technologies
料金1ヶ月プラン:1,304円/月
6ヶ月プラン:363円/月
2年間プラン:209円/月
サーバー数25,000(84ヵ国)以上
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード普通
対応デバイスWindows, macOS, Android, iOS, Chrome, Firefox, Linux, Opera, Consoles, Routers, SmartTV
同時接続台数10台
返金保証30日間返金保証
公式サイトPIA VPN公式サイト
PIA VPNの基本情報

9番目のおすすめはPIA VPNです。

有料VPNとして必要なセキュリティや機能はしっかりカバーしているのに加え、設置サーバー台数が桁違いに多いのが特徴。

それなのに3年で月額209円と長期契約で利用料が超お得。

おすすめ11選の中では最も安く長く使えるVPNです。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\3年プランで4ヶ月無料/

※30日間返金保証あり

PIA VPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

あわせて読みたい
Private Internet Access(PIA VPN)の評判はどう?使い方や料金も解説! PIA VPNを使おうか迷っているんだけど、評判ってどんな感じなの?実際に使っている人の口コミを知りたい! こんなお悩みを解決します! Private Internet Access(PIA V...

⑩IPVanish

IPVanish公式サイト
スクロールできます
サービス名IPVanish
運営会社Ziff Davis
料金1ヶ月プラン:1,724円/月
1年間プラン:645円/月
2年間プラン:478円/月
サーバー数2,000台以上
セキュリティ世界最高(AES-256)
プライバシー◎(ノーログ)
通信スピード普通
対応デバイスWindows/Mac/iOS/Android/FireTV/Linux/ChromeOS/Routers/NAVIDIA SHIELD
同時接続台数無制限
返金保証30日間返金保証
公式サイトIPVanish公式サイト
IPVanishの基本情報

10番目のおすすめはIPVanishです。

大手VPNにも劣らないスピードが出るとの評判が高いVPN。同時接続台数も無制限です。

アメリカを拠点にしており近郊での機能が充実しているので、アメリカサーバーに接続して使いたい方におすすめ。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\2年プランなら72%OFF!/

※30日間返金保証あり

IPVanishの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

あわせて読みたい
IPVanishの評判まとめ!料金やメリット・デメリットを解説! IPVanishを使おうか迷っているんだけど、評判ってどんな感じなの?実際に使っている人の口コミを知りたい! こんなお悩みを解決します! IPVanish(アイピーバーニッシ...

⑪ProtonVPN

ProtonVPN公式サイト
運営会社Proton Technologies
本拠地スイス
料金4.99ユーロ(≒780円) / 月~ 無料プラン有り
無料体験30日返金保証(有料プラン)
同時接続台数有料プラン 10台 / 無料プラン 1台
サーバー国数有料プラン 68カ国 / 無料プラン 3カ国
サーバー台数有料プラン 2900台~ / 無料プラン 100台~
暗号化アルゴリズムAES-256
VPNプロトコル 対応OSWindows、Mac(iOS)、Android、Linuxなど
ノーログポリシー
公式サイトProtonVPN公式サイト
ProtonVPNの基本情報

最後におすすめするのはProtonVPNです。

プライバシーを重視したメールソフト「ProtonMail」で有名なスイスのIT企業が提供しており、セキュリティ面が非常に強固です。

容量無制限の無料版があるので、高セキュリティのVPNを無料から試してみたい方におすすめできるVPNです。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

\ 30日間の返金保証あり/

※オンラインゲームにもおすすめ

ProtonVPNの評判や口コミについては、下記の記事でまとめています。

あわせて読みたい
ProtonVPNの評判は悪い?安全性や無料版について解説! ProtonVPNを使おうか迷っているんだけど、評判ってどんな感じなの? こんなお悩みを解決します。 ProtonVPNは、スイスを拠点とする「Proton Technologies」が提供するVP...

VPNとは?仕組みをわかりやすく解説

おすすめのVPNをご紹介する前に、「そもそもVPNの仕組みとは何なのか?」「VPNを使えば何ができるのか?」をわかりやすく解説していきますね。

それぞれ、ご紹介していきます。

VPNとは?

VPNとは「Virtual Private Network」の略称です。

日本語に訳すと「仮想プライベートネットワーク」になります。

簡単に仕組みを要約するとこんな感じです。

VPNの仕組みを要約

公衆インターネット回線を使いながら、通信内容を第三者(ハッカーなど)から保護し、セキュリティを強化してくれる仕組みのこと。

ネットを使うとき、セキュリティとプライバシーを守ってくれるのがVPNです。

VPNの仕組み

VPNには「トンネリング・カプセル化・暗号化・認証」という技術が使われています。

VPNで使用されている4つの技術
  1. トンネリング:インターネット上に仮想のトンネル(外部から見えない専用の通信経路)を作る
  2. カプセル化:トンネルの中に通すデータをパッケージングして中身が見えないようにする
  3. 暗号化:カプセルに鍵をかけて第三者が開けないようにする
  4. 認証:データの送信者と受信者がそれぞれ正しいか本人確認する

このような技術で第三者に通信内容を見られたり、改ざんされることを防いでくれます。

VPNはインターネット上でセキュリティを強化する仕組み

上記のような感じで、セキュリティを確保してくれます。

例えば、ホテルやカフェで使えるフリーWi-Fiはセキュリティが弱いのでVPN必須です。

モグラ博士

VPNは複数の技術を重ねることで、強固なセキュリティを実現しているだよ!

VPNのメリット・デメリット

VPNを使うメリットとデメリットはこちらです。

メリットデメリット
セキュリティを強化できる
ジオブロックを回避できる
サブスクサービスを節約できる
海外航空券、ホテルを安く取れる
料金がかかる
通信スピードが落ちる
通信量が多くなる
VPNのメリットデメリット

VPNはセキュリティ強化以外にも、海外から日本の動画配信サービスを見たり、Youtubeプレミアムなどを安く使えるメリットがあります。

逆に、VPNを介してネットを使うと、スピードや通信量のデメリットが生じる感じです。

モグラ博士

VPNを使うデメリットより、メリットの方が大きいだよ!

VPNのメリット、デメリットについて詳しくは下記記事をご覧ください。

VPNは位置情報を変更できる

VPNを使えば、ネット上の位置情報を変更できます。

例えば、日本にいながら「アメリカ、カナダ、中国、トルコ、アルゼンチン、オーストラリア」などに位置情報を変更可能です。

VPNの仕組みを使ってできること

VPNごとにサーバー設置国が異なるので、自分が接続したい国にサーバーを置いているか事前にチェックしておきましょう。

VPNは違法なのか

ネット上の位置を変更できるVPNですが、違法なのでしょうか?

結論、日本を含む多くの国では「VPNは合法」です。

例えば、下記のような国などですね。

VPN利用が合法とされる主な国

日本アメリカイギリスドイツオーストラリアカナダフランスインドネシアフィリピンサウジアラビア

逆に、VPNに制限があったり、違法な国は下記になります。

VPNが違法もしくは法律で規制されている国

ロシアイラク北朝鮮ベラルーシオマーントルクメニスタン中国トルコイランウガンダUAE(アラブ首長国連邦)インドエジプトシリア

上記の国の中でも、中国では「政府が認めている一部のVPNは合法」とされていたりします。

モグラ博士

VPNが違法とされている国からは使わないように注意するだよ!

詳しくは、下記記事で解説しているのでご覧ください。

VPNの利用シーン

VPNの利用シーンは下記のような感じです。

VPNの利用シーン
  1. セキュリティを強化する
  2. 日本の動画コンテンツ(AbemaTVなど)を楽しむ
  3. 海外の動画コンテンツ(Netflixのジブリ作品など)を楽しむ
  4. サブスク料金(Youtubeプレミアムなど)を節約する
  5. 海外航空券・ホテルをお得に予約する

VPNの「ネット上の位置情報を変更する機能」を使って、地域制限のかかっている動画コンテンツやWEBサービスを利用できます。

有名なのは、中国のグレートファイアウォール(金盾)ですね。

中国ではGoogleやLINEなどのWEBサービスが利用できないのですが、VPNに接続すれば使えるようになります。

モグラ博士

特定の地域でしか使えないことを「ジオブロック(地域制限)されている」と呼んだりするだよ!

VPNでできること、活用方法については下記ページにまとめています。

VPNでできることの中で、特に人気のあるものについて下記にご紹介します。

①サブスク節約術

「サブスク節約術」とは、VPNを使うことでサブスクサービスを安く契約することです。

上記のようなサービスを安く使うことができます。

モグラ博士

サブスクをよく使うキミは、VPNで年間数万円も節約できるかもしれないだよ!

②日本から海外コンテンツを見る

「日本から海外コンテンツを見る」とは、日本にいながら海外限定で配信されている動画サービスをVPNを使うことで見れるようにする方法です。

海外のNetflixで限定配信されているジブリ作品や、韓国・アメリカの動画配信サービスを日本にいながら視聴することができます。

モグラ博士

日本からジブリ作品や韓国コンテンツが見れるのは、動画好きにとっては嬉しいだよ!

③海外から日本コンテンツを見る

「海外から日本コンテンツを見る」とは、海外にいながら日本限定で配信されている動画サービスをVPNを使うことで見れるようにする方法です。

日本で普段使っている動画配信サービスは、実は海外から視聴できないものが多いです。

著作権の関係で日本国内でしか配信されていません。

しかし、VPNを使えば海外から視聴できます。

モグラ博士

旅行や出張、留学、駐在などで海外にいるキミは、VPNを使って日本の動画配信を楽しむだよ!

失敗しないVPNの選び方

VPNの仕組みが理解できたら、次はVPNの選び方をマスターしましょう。

このポイントを意識するだけで、失敗しないVPN選びができます

詳しく説明していきます。

①利用目的と合っているか?

自分の利用目的に合っているVPNを選びましょう。

なぜなら、目的によって選ぶ基準が変わるからですね。

例えば、下記のような感じになります。

スクロールできます
目的選ぶべきVPN
海外でしか見れないドラマや映画を観る希望の国にサーバーがあり、
特定VODのジオブロック回避可能
海外から日本のTVやドラマを観る日本にサーバーがあり、
特定VODのジオブロック回避可能
海外のオンラインゲームをしたい希望ゲームのジオブロック回避可能、
通信スピードが速い
中国からインターネットサービスを利用したい中国で使える
フリーWiFi接続時のセキュリティを強化したい高セキュリティ、日本にサーバーがある

VPNを使って何をしたいかを明確にしましょう。

目的ごとのおすすめVPNは「目的別のおすすめVPN」にて詳しく解説しています。

②料金は予算内か?

VPNの料金が予算内かチェックしましょう。

完全無料のVPNもありますが、正直おすすめできません。

個人情報を売買されたり、セキュリティに脆弱性(弱さ)がある可能性が高いからです。

有料VPNは運営会社がしっかりしているので安心して使えます。

モグラ博士

有料といってもワンコイン(500円)から使えるVPNもあるので、安心はお金で買った方がいいだよ!

③通信スピードは遅くないか?

VPNを繋いで動画視聴やオンラインゲームを楽しみたい場合は、通信スピードの速さを重視しましょう。

なぜなら、VPN接続時は通常より通信スピードが落ちやすいからです。

通信速度の遅いVPNだと、動画が途切れたりゲーム中にラグが発生するので注意しましょう。

動画やゲームを楽しむ際に必要な通信スピードは以下です。

目的下り速度Ping値(レイテンシ)
動画視聴10Mbps以上50ms以下
オンラインゲーム50Mbps以上30ms以下
Webサイト閲覧5Mbps以上100ms以下
インターネット利用に必要な通信スピードの基準
モグラ博士

Ping値(レイテンシ)はインターネットの反応速度(待ち時間)のことだよ。高すぎると処理にラグが発生するだよ!

VPNを繋ぐ前も、繋いだ後も上記のスピードを満たしていなければ十分楽しめません。

速度が足りない場合はルーター設定や回線選定などを見直しましょう。

④サーバー設置台数は十分か?

サーバー設置数は十分か確認しましょう。

サーバー設置数が多いと、混雑時に空いているサーバーに切り替えられます。

空いているサーバーの方がサクサク使えるので便利です。

モグラ博士

接続サーバーでトラブルが発生した際に、別のサーバーに繋ぎなおせるので安心なのだよ!

特定のVOD視聴やサブスクの節約をしたい場合は、自分の繋ぎたい国にサーバーがあるか、台数は複数あるかを調べておきましょう。

⑤サポート体制は整っているか?

VPNのサポート体制が整っているかも重要なポイントです。

なぜなら、トラブルがあった際、サポートとやりとりをして素早く対処できるからです。

例えば、24時間サポートデスクが稼働しているVPNは安心して使えます。

有名なVPNは海外製が多いのですが、リアルタイム翻訳を使えたり、NordVPNのように日本支社を構えている会社がおすすめです。

どうしても日本人に対応してほしいという方は、MillenVPNなどの国産VPNを使いましょう。

モグラ博士

英語が苦手なキミは、
国産VPNか翻訳対応しているVPNを使うだよ!

目的ごとに最適なおすすめVPN

目的別のおすすめVPNをご紹介していきます。

1つずつ解説していきますね。

①動画サービスにおすすめのVPN

動画配信サービス利用におすすめなのはNordVPNMillenVPNです。

日本から海外、海外から日本どちらにも幅広く対応しています。

動画サービスにおすすめのVPN
  1. NordVPN:動画サービスのジオブロック解除に強い
  2. MillenVPN:こちらも、動画サービスに強いVPNです

②スピード重視の人におすすめのVPN

高速通信を求めている場合、通信スピードが高速で、速度の安定性が高いVPNがおすすめです。

通信スピードの速いVPNランキングTOP5は下記です。

スクロールできます
順位VPNダウンロード平均アップロード平均
🥇1ExpressVPN49.2Mbps60.8Mbps
🥈2NordVPN47.8Mbps30.6Mbps
🥉3Surfshark36.6Mbps38.4Mbps
4MillenVPN31Mbps31.6Mbps
5CyberGhost25Mbps32.8Mbps
通信スピード総合ランキング

通信スピードの速いVPNについては、下記記事で詳しくご紹介しています。

③中国から使うのにおすすめのVPN

中国からの使用を想定しているなら、

グレートファイアーウォールへの対策を随時行っていて、中国から確実に使えるVPN

を選びましょう。

MillenVPNSurfsharkは、中国での使用への対応を強化しているのでおすすめです。

中国から使うのにおすすめのVPN
  1. MillenVPN:中国からのアクセスに強い
  2. Surfshark:中国からのアクセスに強い

詳しくは、下記記事をご覧ください。

④月500円で使えるおすすめのVPN

ひと月ワンコインなら気軽に利用できます。

1ヶ月500円ほどで使えるおすすめVPNは、下記の3つです。

1ヶ月500円で使えるおすすめVPN
モグラ博士

やっぱり比較表で上位のVPNは値段も安くて、バランスがいいのだよ!

無料VPNと有料VPNの違い

VPNには無料と有料の2種類があります。

それぞれ、どのような違いがあるのか3点に絞って解説していきます。

ひとつずつ見ていきましょう。

①セキュリティ面の違い

有料VPNはセキュリティが強く、無料VPNはセキュリティが弱いです。

これは両者を比較してみると納得できます。

スクロールできます
有料VPN無料VPN
運営資金
セキュリティへの投資投資できる投資できない
個人情報の保護漏えいを防ぐ売買する可能性あり
セキュリティの脆弱性なしあり
有料VPNと無料VPNのセキュリティ面の違い

有料VPNは運営資金があるので、セキュリティ強化に投資できますが、無料VPNは資金不足で投資できませんよね。

運営資金のない無料VPNは、ユーザーの個人情報を売買する可能性もあります。

本来セキュリティ強化してくれるVPNですが、無料VPNを使うと、個人情報が売買される被害を受けるかもしれないので注意しましょう。

モグラ博士

大事な個人情報を危険にさらすより、月数百円で安心を買うのがおすすめだよ!

②通信スピードと安定性の違い

通信スピードは有料VPNが速いです。

無料VPNは、サーバー数が少ないので1つのサーバーに多くのユーザーを詰めこみます。

その結果、通信スピードと安定性が落ちるのです。

モグラ博士

無料VPNはデータ通信量も制限があるので、ゲームや動画を見たい人は注意するだよ!

③中国から利用できるかの違い

中国のグレートファイアウォール(金盾)は強固なため、対策するVPN側に費用がかかます。

無料VPNは資金が少ないので、グレートファイアウォールの回避策に手がまわりません。

仮に、一時期利用できたとしても継続的に使用できる確証はありません。

モグラ博士

中国からVPNを使いたいキミは、グレートファイアウォール対策が万全な有料VPNを使うだよ!

VPNの使い方を5ステップで解説

VPNをインストールして使うまでの手順を解説します。

ここでは、ランキング1位のNordVPNを例にして説明します。

他のVPNの使い方については、下記ページをご覧ください。

STEP

VPNを契約する

NordVPNの公式サイトから「お得に購入」を選択します。

契約期間」と「プラン」を選択しましょう。

プランを選択する

NordVPNの料金プランを一覧にするとこんな感じです。

スクロールできます
プラン名契約期間月額料金
スタンダードプラン
(マルウェア防止、広告ブロック)
1ヶ月1,970円/月
1年750円/月
2年(+3ヶ月延長)510円/月
プラスプラン
(パスワード同期、
情報漏えいスキャン)
1ヶ月2,130円/月
1年910円/月
2年670円/月
コンプリートプラン
(1TBクラウドストレージ、
次世代ファイル暗号化)
1ヶ月2,290円/月
1年1,070円/月
2年830円/月
NordVPN料金プラン

プランを選択したら、

登録用の「メールアドレス」と「お支払い方法」を選びます。

「メールアドレス」と「お支払い方法」を選ぶ
「メールアドレス」と「お支払い方法」を選ぶ

クレジットカード利用ではこんな画面が出てきます。

支払情報入力
支払情報入力

支払い情報を入力すると、下記のような処理画面になります。

注文処理画面
注文処理画面

入力が完了すると注文処理画面に移ります。

購入完了画面
購入完了画面

このような画面が表示されたら購入完了です。

アプリをダウンロード」を選択し、登録に移りましょう。

これで契約は完了です。

STEP

VPNアプリをインストールする

登録方法はパソコンとスマホ別に見ていきましょう。

【パソコン:アプリインストール方法】

PC版インストーラー
PC版インストーラー

インストール画面が開くので「続ける」を選択します。

画面の案内に沿ってインストールをおこないます。

インストール完了
インストール完了

これでインストールが完了しました。

閉じる」を選択します。

【スマホ/タブレット:アプリのインストール方法】

iPhone・iPadは「App Store」、Androidは「Google Play」、からNordVPNのアプリをインストールします。

ログイン画面

ログイン」をタップします。

メールアドレス入力画面
メールアドレス入力画面

メールアドレスを入力し、「続行」をタップします。

デバイスにNordVPNのアイコンがあれば、インストール完了です。

STEP

VPNにログインする

インストールしたアプリを開くと、ログイン画面に移ります。

ログイン画面
ログイン画面

登録したメールアドレスを入力し「続行」を選択します。

承認コード入力画面
承認コード入力画面

承認コードの入力を求められます。

承認コード配信メール
承認コード配信メール

アカウント作成時に入力したメールアドレスに6桁のコードが届いているので、この数字を入力します。

パスワード作成画面
パスワード作成画面

希望のパスワードを入力します。

設定完了
設定完了

設定完了です

STEP

サーバーに接続する

PCにインストールしたアプリを開きます。

PC接続サーバー検索
PC接続サーバー検索

検索窓に接続したい国名を入力します。

今回は「Australia」を例に進めます。

モグラ博士

日本のコンテンツを楽しみたいときは、日本に接続するだよ!

PCサーバー接続済
PCサーバー接続済

接続できていれば「接続済み」と表示されます。

あとは動画コンテンツやインターネットを楽しむだけです。

PCサーバー未接続
PCサーバー未接続

「速度」を選ぶと、通信速度が1番速いサーバーが自動で選択されます。

STEP

設定を変更する

VPNの設定を変更したい場合は、アプリの設定画面を開きます。

使用するプロトコルを変えたり、キルスイッチなどを使用することで、よりセキュリティを高めることができます。

下記はキルスイッチの設定例です。

モグラ博士

キルスイッチは、VPN接続が切れたと同時にインターネット接続もオフにしてくれるスイッチだよ!

NordVPNの詳しい使い方と設定方法については、下記記事をご覧ください。

おすすめVPNについてよくある質問

おすすめVPNについて、よくある質問をまとめました。

日本でよく使われているVPNは?

サービスの特性上、どのVPNに日本人ユーザーが多いというデータはありません。

例えば、おすすめNo.1のNordVPNは日本に限らず、世界中で一番使われているVPNアプリの1つです。

日本でも多くの人が使っており、よくあるニーズ(中国から使いたい、海外出張先から日本の動画配信を見たいなど)にも対応しています。

\最大66%OFFキャンペーン実施中!

※30日間の返金保証あり
※12周年記念セール開催中

コストパフォーマンス最強のVPNは?

コスパ重視の方には、低価格で質の高いサービスを提供するNordVPNがおすすめです。

NordVPNは、

  • セキュリティ
  • 通信スピード
  • ジオブロック回避の実績

など、あらゆる面でハイレベルなサービスを提供しています。

業界No.1との呼び声も高く、あらゆるニーズに高いレベルで応えられるバランスのよいVPNです。

\最大66%OFFキャンペーン実施中!

※30日間の返金保証あり
※12周年記念セール開催中

有料VPNは安全ですか?

大手VPNの多くは安全性が高いです。

運営元が明確で信頼性の高いプロトコルや暗号化方式を採用しているからです。

今回紹介したおすすめVPNはどれも、

  • 最高レベルの暗号化方式(AES256)
  • ノーログポリシー(ログを残さない)

を掲げているので安心して使用できますよ。

無料VPNでおすすめはありますか?

有料VPNの運営元が提供する無料VPNがおすすめです。

無料版で物足りなくなったら、有料版にアップグレードできます。

有料・無料両方を提供しているVPN

まとめ:VPNでインターネットを快適に使おう!

有料VPNのおすすめ紹介と、VPNの選び方をご説明しました。

おすすめの有料VPN11選は以下のとおりです。

おすすめの有料VPN11選

まだ多くて選べない…という方は特におすすめの以下3つからどうぞ。どれを選んでも間違いなしですよ。

ランキングTOP3のVPN

インターネット利用時のセキュリティを高めたり、プライバシーを保護してくれたり、サブスク料金や航空券を安くできるなどお得な使い方もできるVPN。

いつでもインターネットに触れる生活をしている私たちには手放せないツールです。

これから使ってみようという方は、ぜひおすすめの中から自分に合いそうなVPNを選んで試してみてくださいね。

モグラ博士

おすすめ有料VPNにはすべて30日程度の返金保証期間があるから、気になるものを気軽に試してみてほしいだよ!

目次