Tsuzuki Blog 運営者のプロフィール

こんにちは、Tsuzuki(@1276tsuzuki)です。

今回は、僕のプロフィール記事になります。

主な発信メディア、これまでの受賞歴・インタビュー記事、当ブログのコンセプト、人気の記事などを一挙にご紹介していきます。

ざっくり自己紹介すると、2019年1月にブログをスタートして、現在はブログで月300万円以上を稼ぎながら暮らしているブロガーです。

元々、会社員として働きながら、副業で当ブログを運営していました。

約1年ほど運営した後、仕事を辞めて独立し、今に至ります。現在は、福岡県で妻と一緒に暮らしています。

Tsuzuki

インタビュー・お仕事依頼はこちら

インタビュー・仕事依頼については、お問い合わせからお願いします。

※お名前、メールアドレス、件名、本文をご記入くださいませ。

Tsuzukiのプロフィール【経歴】

Tsuzuki
ブロガー / ブログラボ 共同代表

2019年4月に立命館大学を卒業してIT企業に入社。インハウスのWEBマーケターとしてSEOを担当。副業でTsuzuki Blogを運営し、約1年で月100万円の収益を達成。(最高月34万PV / 売上月380万円)2020年5月にブロガーとして独立。日本最大級のオンラインブログサロン「ブログラボ」の共同代表も勤めている。1994年生まれの26歳。

現在は、妻と一緒に福岡県で暮らしています。

主な、発信媒体は下記です。

主な発信媒体2つ

  • ブログ(Tsuzuki Blog):月10〜30万PV、売上は月300万円ほど
  • Twitter(@1276tsuzuki):フォロワー48,000人ほど

もともとは、IT企業でインハウスのSEO担当だったんですが、副業で運営していた当ブログにリソース投下するために独立しました。

オンラインサロンもやってます

また、2020年3月からは初心者向けのブログサロンである「ブログラボ」を運営しています。詳しくは、下記の記事をご覧ください。

>> ブログラボに参加ご検討の方へ!【料金やコンテンツをご紹介】

Tsuzuki Blog のポートフォリオ【メディア・サロン】

当ブログのポートフォリオをご紹介します。

【ブログ】Tsuzuki Blog

Tsuzuki Blog

2019年1月から本格スタートしたブログです。

>> Tsuzuki Blog

副収入がほしい人が、ブログで月5万円を稼げるようになる」といったコンセプトで運営しています。ブログ・アフィリエイトのノウハウをご紹介しているので、興味のある方はご覧ください。

【SNS】Twitter(@1276tsuzuki

@1276tsuzuki

Twitter(@1276tsuzuki)では、「ブログやアフィリエイトで稼ぐコツ、副業でブログを継続するコツ」などを発信しています。

2019年7月から本格的に運用スタートして、3ヶ月で1万フォロワーを達成しました。詳しくは、下記の記事にて解説しているのでご興味のある方はご覧ください。

>> これだけ読めば大丈夫!Twitterのフォロワーを増やす9つの方法【SNS集客】

【オンラインサロン】BLOG Lab. | ブログラボ

日本最大級のブログサロンである、「BLOG Lab. | ブログラボ」を運営しています。

ブログラボのコンテンツは、ざっくり下記です。

ブログラボのコンテンツ

  • オンラインブログコンサル
  • オンライン記事添削
  • 100本以上の動画コンテンツ
  • Slackで、いつでも質問できる
  • 月間MVP賞あり

メンバーはブログ初心者が多く、属性としては副業でブログを書いている会社員、主婦、大学生が中心ですね。

僕がブログを始めるキッカケとなった、ゴーゴーケンゴさん(@KNGrits)と共同で運営しています。メンバー数は多いのですが、みなさん本当に温かい人ばかりです。

「ブログを始めたはいいけど、孤独に頑張っていてツライ。」
「切磋琢磨する仲間がほしい。」
「ブログに関して不明なところを質問したい。」

上記のような、お悩みを抱えている方に向いているサロンになります。月額798円で、いつでも退会可能です。ご参加は公式ページからどうぞ。

>> ブログラボ公式ページ | note

Tsuzuki Blog の受賞歴・インタビュー&寄稿記事

当ブログの受賞歴・インタビュー記事・寄稿記事をご紹介します。

【受賞歴】メディアアワード2020 総合賞2位

大手ASPであるバリューコマースさんが主催している、「バリューコマース アフィリエイト メディアアワード2020 上期」にて当ブログが【総合賞 第2位】をいただきました。

約1年半、コツコツとブログ運営してきた結果を、客観的な視点から評価していただけたことが運営者として大変励みになりました。

これからブログを始めようという方は、必ずASPにお世話になると思うので、「ASPって何??」という方は下記の記事をご覧ください。

>> 【2020年版】アフィリエイトASPのおすすめ12社【登録必須】

【寄稿記事①】もしもアフィリエイト様(連載企画)

大手アフィリエイトASPのもしもアフィリエイトにて、「アフィリエイト収益を発生させるぞ!講座」という、コラムを連載していただきました。

本連載では、ブログラボとして、最初のアフィリエイト収益を発生させるまでの道すじをサポートしていきます。

第3回以降は、ログインすると見れるので、ぜひ無料登録してみてください。

Tsuzuki

【寄稿記事②】ロリポップ様

レンタルサーバーのロリポップ様が運営するメディア「教えて!レンタルサーバーのこと」に記事を3本寄稿させていただきました。

ブログ初心者の方に向けて、「おすすめのブログ作成サービス・Googleアドセンスの審査方法・ブログとは何か」をわかりやすく解説しています。

Tsuzuki

1本目:初心者がブログを作成する際におすすめできるサービスをご紹介

>> 【ブログ作成の解説手順付き】初心者がブログを作成する際におすすめできるサービスをご紹介

2本目:ブログにGoogleアドセンスを設置するまでの手順

>> ブログにGoogleアドセンスを設置するまでの手順【審査のポイントと申請方法も詳しく解説します】

3本目:ブログとは?稼ぎ方など初心者にも分かりやすく解説

>> ブログとは?稼ぎ方など初心者にも分かりやすく解説

【インタビュー記事①】ビジネスレザーファクトリー様

ソーシャルビジネスを手掛けている、ビジネスレザーファクトリー株式会社様の運営メディアにてインタビューしていただきました。

>> 若手社員のWORK STORY/フルリモートで2つの仕事を掛け持ちする新卒|Tsuzuki

当時、会社員と副業ブロガーという2足の草鞋でがんばっていた僕が、どんな風に物事を考えながら行動していたのか語らせていただきました。

Tsuzuki

【インタビュー記事②】カラフルボックス様

株式会社カラフルラボの運営しているメディア「カラフルラボ」にて、インタビュー記事を掲載していただきました。テーマは、「SEOアフィリエイトの伸ばし方」です。

>> 【最新】SEOアフィリエイトで月300万円の猛者が語る「収益の公式」を徹底解剖

当ブログが約1年で月100万円以上を稼げるようになった戦略や、SEOアフィリエイトにおける独自の考えについてお話しさせていただきました。

Tsuzuki

取材・インタビューはこちらから

ブログ・アフィリエイト・副業・SNS運用といった切り口での取材・インタビュー依頼がありましたら、下記のお問い合わせからご連絡ください。

>> Tsuzuki Blog お問い合わせ

Tsuzuki Blog のコンセプト・提供価値

当ブログのコンセプトについてお話します。

当ブログのコンセプト

「副収入を得たい人が、ブログで月5万円の収入を稼げるようになる」

上記のようなコンセプトでブログ運営している理由は、個人で稼ぐ力を身につけることで、人生を楽しく生きられると思うからです。

例えば、僕は2019年4月に新卒でベンチャー企業に就職して、副業でブログを書いていました。毎月の副業収入のおかげで、精神的にも経済的にも生活が豊かになっていました。

ちなみに、自分の力でお金を稼ぐことは「自信」と「スキルアップ」、「会社への依存マインドからの脱却」にもつながります。

当ブログの提供価値

当ブログでは僕の得意領域である、「ブログアフィリエイトのノウハウ」を提供していきます。

あなたがブログで月5万円の収入を達成するまで、記事を通してサポートします。

長期的に積み上がっていく副収入がほしいという方は、当ブログを読んで実践してみてください。

今から始めても遅いということはありません。毎日コツコツと継続していきましょう。

Tsuzuki

Tsuzuki Blog の人気記事・有料コンテンツ

最後に、当ブログの人気記事と、僕が執筆した有料noteをご案内します。

当ブログの人気記事

Tsuzuki Blogの人気記事は下記です。

ブログ・アフィリエイト・副業・SNS運用・WEBマーケ転職の5つから、人気の記事をピックアップしてみました。

上記の5本は、全て無料で読むことができます。

ちなみに、当ブログのサイトマップは下記です。

>> Tsuzuki Blog のサイトマップ

有料コンテンツ2本

続いて、有料noteを2冊ご紹介します。

2冊合計で、これまでに2,000人以上の方に読んでいただきました。

以上になります。