LIFE WORK

Webマーケティングにおすすめな転職サイト・エージェント3つ【副業で稼ぐ】

2019年12月8日

Webマーケティングにおすすめな転職サイト・エージェント3つ【副業で稼ぐ】
困っている人

Webマーケティング業界の求人情報を探しているけど、おすすめの転職サイトはありますか? いい求人情報を探すコツや、転職後のキャリアなども知りたい。僕はWebマーケの会社でゴリゴリ働いて、キャリアアップを目指します!

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・Webマーケティング企業に強い転職サイト・エージェント3つ
・Webマーケティング業界でいい求人情報を見つけるコツ
・Webマーケティング業界でのキャリア設計

本記事の信頼性

Tsuzuki
Tsuzuki

この記事を書いている僕は、IT企業でWEBマーケティング担当をしつつ、副業ブログで月150万円ほど稼いでいます。Twitterのフォロワーは25,000人ほど。

今回は、Webマーケティング業界に転職を考えているあなたへ、実際にWebマーケ担当として働いている僕が、おすすめの求人情報を見つけるコツやキャリア設計についてご紹介していきます。

正直、未経験の方でも全然チャンスのある業界なので、知識不足を気にせず読み進めてみてください。

実際、僕もITの知識ゼロでしたが、Webマーケターとして働けています。そして、今では働きながら学んだことを活かしつつ、副業でも給料よりも稼げるようになりました。

というわけで、今回は「Webマーケティングに得意な転職サイト・エージェント3つ」をご紹介していきます。

もっと自由に働きたい、副業でガンガン稼ぎたい、WEBの知識と経験を積みたい人は、この記事を読むと次に起こすべき行動がわかりますよ。

マーケット的にも伸びている業界なので、安心できますね。

ちなみに、未経験からWebマーケターになった僕の体験談については、下記の記事でご紹介しています。

関連記事
未経験からWebマーケティング業界へ転職する方法【体験談あり】
未経験からWebマーケティング業界へ転職する方法【体験談あり】

Webマーケティング業界に強い転職サイト・エージェント3つ

Webマーケティング企業に強い転職サイト・エージェント3つ

結論からいうと、この3社がおすすめです。

転職のリクルートエージェント | 転職業界実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。
doda転職エージェント | 求人の質と量が高い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。
ワークポート | あなたに向き合ってくれる転職エージェント
※担当者がしっかりと向き合ってくれ、厳選した案件を紹介してくれます。

Webマーケティング業界の仕事は大きく3つ

Webマーケティングの会社といっても、仕事は以下の3つほどに絞られます。

①:SEOマーケティング
②:SNSマーケティング
③:広告マーケティング

①:SEOマーケティング

SEOマーケティング

「SEO=検索エンジン最適化」のことを指します。

GoogleやYahooから検索してサイトにアクセスする人の数を増やすために、コンサルティングをする会社です。中には、ツール販売をしている企業もあります。

簡単にいうと、「Web検索から入ってくるお客さんをより多く集めるお手伝いをしますよ!」というイメージですね。

2019年現在、SEOはオワコンという話もありますが、コンテンツSEOは生きています。良質なコンテンツと、適切なサイト設計・キーワード設計をできるサイトならSEO集客できます。

詳述しませんが、今回はざっくりと理解できればOKです。

SEOは、WEB上の集客で超重要ということを覚えておいてください。

②:SNSマーケティング

SNSマーケティング

Facebook、Twitter、インスタグラムなどの運用をサポートすることです。

「SNS運用にお金をかけるの?」と思われる方もいるかもですが、お金をかけてでもSNSマーケティングに力をいれるべきと考える企業が増えています。

なぜなら、SNSでコアなファンを集めることで、商品販売だけでなく会社のブランディングもできるからです。

企業にとってはユーザーのクチコミに耳を傾けることでサービス向上を狙えるので、リサーチという意味でもSNSマーケティングの重要性は高まっています。

③:広告マーケティング

広告マーケティング

Facebook広告、Google広告、Youtube広告などを運用することです。

Google検索するとき、冒頭に「広告」と記載のある検索結果が出てくると思うのですが、まさにあれがGoogle広告です。(上の図の通り)

今までは広告といえば、雑誌や新聞やTVなどのメディアや、ビルや建物の壁などの広告スペースへ広告出稿していましたが、インターネット普及後はネット広告がメインになりました。

ユーザーの属性やニーズにあわせて、適切なタイミングや場所で広告を配信できるように、広告配信を最適化するお手伝いをするのが広告マーケです。

データを見ながら打ち手を考えるのが好きな人には、向いているかもしれません。

「SEO・SNS・広告」全て揃っている会社もある

上記3つが揃っている会社もわりとあります。

Webマーケティング業界では、SEO・SNS・広告を組み合わせてクライアントに最適なマーケティング手法を提案することが大事だからですね。

おすすめはSEOマーケに強い会社

おすすめはSEOマーケに強い会社

SEOは汎用性が高いのでおすすめです。

後述しますが、副業でSEOコンサルやブログをやるならSEOの知識が役に立ちます。

実際に、僕が社内で担当しているのもコンテンツSEOという領域でして、副業ブログで月30万円を稼ぐときにノウハウを活かせました。

SEOマーケに強いWebマーケティング会社に入るとお得です。

良質なコンテンツづくりができるようになります。

ちなみに、「自社でコンテンツ制作をしていて、SEOメインでやっているWebマーケティングの会社が希望です」と転職エージェントに伝えるといいですよ。

ちなみに、Webマーケティングの仕事内容については、下記の記事で詳しくご説明しています。

仕事内容
Webマーケティングの仕事内容は3つ【スキルの習得方法も解説】
Webマーケティングの仕事内容は3つ【スキルの習得方法も解説】

Webマーケティング業界でいい求人を見つけるコツ

Webマーケティング業界でいい求人を見つけるコツ

個人の力を発揮させてくれるところが最高です。

副業&リモートOK・フレックスタイム制の会社を選ぼう

自由度が高い会社では、個の力を生かしやすいです。

また、優秀な人材も集まるのでいいネットワークも築けます。

最近だと、一部リモートを認めてくれる会社もあり、自分の好きな場所で働くこともできるのでおすすめですよ。

完全フルリモートは難しいですが、週2日とかであれば見つかると思います。

仕事のデキる社員は副業で稼いでいる

副業で稼げる=仕事がデキる社員という認識です。

仕事ができる社員ほどサクッと仕事を終わらせて、副業に余力が残ります。

例えば、僕の場合だと本業でコンテンツSEOを担当しながら、ノウハウを活かしてブログで月30万円ほどを稼いでいる感じです。

副業で月10万ほど稼げると、年間で120万円のプラスですので、金銭的にも嬉しいですよね。

ボーナス2~3回分ほど増えます。

おすすめの副業は「SEOコンサル」と「ブログ」

Webマーケ業界の人におすすめの副業は、

①:SEOコンサルを受注する
②:個人ブログを運営する

の2つです。

①:SEOコンサルを受注する

企業のSEOコンサルを個人で受ける副業です。

中小企業だと予算が多くとれないので、個人に委託している場合が多いです。

本業のミニ版みたいな感じですね。

月10~20万で半年契約といった価格帯で、普段の業務内容をクライアントに提供すればいいのでイメージしやすいと思います。

②:個人ブログを運営する

ブログで広告費を得るビジネスです。

具体的には、Googleアドセンスやアフィリエイトなどがあります。

わりと稼いでいるプレイヤーだと、月100万とかいく人もいます。

僕は9ヶ月目で月50万ほどまで達成しており、2020年1月には月150万円を達成できました。

こちらはクライアントワークが必要なく、コンテンツSEOとSNSマーケの知識を使いながらコツコツと記事を積み上げていく感じですね。

副業ブログで稼ぐ方法については、副業ブログで収入UPするコツを、1年で月100万稼いだ僕が解説するにて詳しく解説していますのでご覧ください。

Webマーケ業界は副業に向いている

Webマーケ業界は副業とシナジーがあります。

本業で専門知識を実践的に身につけつつ、副業に活かすのでどちらも伸びやすいです。

むしろ「副業で稼いでる=本業もデキる人」という感じ。

保守的な業界だと「副業とかアリエナイ、、、」という感じかもしれませんが、Webマーケの業界だと副業で稼ぐのはわりと普通です。

Webマーケターのキャリアパスは3つある

Webマーケターのキャリアパスは3つある
Webマーケターのキャリアパスは3つある

Webマーケターとしてキャリアを歩んで行きたい人は、どんなキャリアパスがあるのか気になりますよね。

結論からいうと、①独立する②昇進する③転職するの3つでして、しっかりと実績を積んでいけば年収UPも難しくありません。

Webマーケターとしてのキャリアについては、下記の記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

キャリア設計
Webマーケターのキャリアパスを解説【年収UPする方法】
Webマーケターのキャリアパスを解説【年収UPする方法】

Webマーケティング業界なら、1年あれば専門スキルでお金を稼げるようになる

Webマーケティング業界なら1年あれば専門スキルでお金を稼げるようになる

この業界は1年間本気でがんばれば、未経験でもSEOコンサルや個人ブログで月20万くらいは目指せます。

Webマーケティング未経験でもスキルが伸びる理由【PDCAを回しやすい】

爆速で成長できる理由は、PDCAを回しやすいからです。

なぜなら、結果がでるまでが早く、何回も施策を試せて、失敗から学ぶことができるからです。

例えば、コンテンツSEOなら3ヶ月ほどで結果がわかり、次の改善作業をまわすことができます。

そして、スキルが身につけば、SEOコンサルとしての独立や個人ブログで月20万を稼ぐことを目指せます。

副業と組み合わせて、さらに成長スピードUP

PDCAをまわすほど人はレベルUPします。

つまり、副業でSEOコンサルやブログ運営をしていると、PDCAをまわす回数が増えてさらに成長スピードがあがるというわけです。

実際に、僕は副業でブログを始めたおかげで、本業の業績も伸ばすことができました。

Webマーケティング業界 × 副業」は最強です。

副業でブログアフィリエイトを始めたい方は、下記の記事をご参照ください。

関連記事
会社員が副業アフィリエイトを始める手順3つ【副業NGはオワコン】
会社員が副業アフィリエイトを始めるための手順3つを解説【副業NGはオワコン】

まとめ:Webマーケティング業界へ飛び込もう【未経験でもOK!】

まとめ:Webマーケティング業界へ飛び込もう【未経験でもOK!】
まとめ:Webマーケティング業界へ飛び込もう【未経験でもOK!】

本記事の内容をまとめます。

  • Webマーケティングが得意な転職サイトは3つ。
  • 業界No.1のリクルートエージェント、求人の質と量が高いdoda転職エージェント、個人に寄り添うワークポートの3社。
  • Webマーケの仕事はSEO・SNS・広告の3つがメイン。
  • いい求人の特徴は、副業OK・リモートOK・フレックスタイム制があるところ。
  • 副業する人=デキる人。おすすめの副業はSEOコンサルと個人ブログの2つ。
  • 1年あれば専門スキルでお金を稼げるようになる夢のある業界。

こんなところですね。

客観的にみても魅力的じゃないですか?

Webマーケティングは自由でやりがいもある業界なので、ポジショントーク抜きでおすすめできます。

本業もがんばりつつ、副業でも月100万円くらいを目指してがんばりましょう。

夢がある業界ですよね。

最後に、おすすめ転職サイト・エージェントもまとめておきます。

Webマーケティング業界に強い転職サイト・エージェント

転職のリクルートエージェント | 転職業界実績No.1
※転職エージェント最大手で求人が豊富。転職初心者は登録しておきましょう。
doda転職エージェント | 求人の質と量が高い
※こちらも大手転職エージェント。サイト内の転職人気企業ランキングが便利。
ワークポート | あなたに向き合ってくれる転職エージェント
※担当者がしっかりと向き合ってくれ、厳選した案件を紹介してくれます。

-LIFE, WORK

Copyright© Tsuzuki Blog , 2020 All Rights Reserved.