ブログ ワーク

【副業ブログで稼ぐコツ7つ】1年で月160万円稼げるようになった僕が解説

悩んでいる人

副業でブログを始めたいけど、本当に稼げるのかな? 実際、サラリーマンをしながら、副業ブログで収入を得ている人の話を聞きたい。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・副業ブログは本当に稼げるの?
・副業ブログで稼ぐためのコツ7つ
・ブログで稼げない人の特徴3つ
・ブログで副収入を得る注意点
・ブログで月160万円を達成した感想

本記事の信頼性

Tsuzuki(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年半です。副業ブログのおかげでブロガーとして独立することができ、現在は当ブログで毎月100万円以上を稼いでいます。

今回は、副業ブログで稼ぐためのコツ7つを解説します。

僕は、社会人1年目でブログを始めました。1年ほどで月160万円を稼げるようになり、現在はブログで生計を立てています。

副業ブログで稼ぐポイントは、仕組みを理解してから取り組むことです。

仕事や勉強もそうですが、まずは仕組みを理解することで、正しい努力ができます。いい意味で、ずる賢く進めていきましょう

そこで、本記事では、副業ブログで稼ぐためのコツを7つに凝縮してお伝えしていきます。

コツ①〜コツ⑦を順番に読むことで、全体を理解できるように書きました。

最後まで、じっくり読んでみてください。そして、読んだあとは手を動かしていきましょう。

ちょっと宣伝です

新卒1年目の僕が、副業ブログの収入月300万円を達成するために、どんなことを考えて、具体的に何を実行したのかは「新卒1年目の僕が、ブログで副収入を得るまでにやったこと【毎月の施策と考察つき】」にてご覧いただけます。

そもそも、副業ブログは本当に稼げるの?

結論、副業ブログで稼ぐことは可能です。

どうして稼げるのか、理由を解説していきますね。

副業ブログで稼ぐことができる理由

副業ブログで稼ぐことは可能です。

ブログで稼げる仕組みは、インターネット広告となります。具体的には、アフィリエイト広告やグーグルアドセンス広告などですね。詳しくは、後述します。

実際、副業ブログで月に数万円〜数千万円を稼いでいる人も存在します。

具体的なブロガーさんについては、下記でご紹介しています。

>> アフィリエイトで稼いでいる個人9名【月20万〜1,000万プレイヤーまで紹介】

ちなみに、僕も副業でブログをスタートして、1年後に月160万円を稼げるようになりました。

グラフにすると、上記のような感じです。

ブログで稼ぐ難易度は、毎年上がっていますが、月5〜10万円なら誰でも目指すことができます。

副業ブログに向いている人は◯◯な人

副業ブログは、誰でも稼げるとお話しました。

とはいえ、楽して稼げるわけではありません。ブログで結果を残せる人の特徴は、「PDCAを回し続けられる人」ですね。

PDCAとは、何かといえば下記になります。

  • Plan:計画する
  • Do:実行する
  • Check:チェックする
  • Action:再実行する

簡単にいえば、「仮説検証を繰り返すことができる人」ということです。

例えば、「月に1万円を目指すなら、記事は200本くらい必要そうだな。内訳としては、商標記事50本、集客記事130本、ランキング記事20本ほどか。」みたいな感じ。

副業ブログで結果を出す人の特徴は、「PDCAを回し続けられる人」です。

上記の「商標記事・集客記事・ランキング記事」といった言葉が意味不明だった方は、これから学んでいけばOKです。

一旦、気にしないで読み進めてみてください。

Tsuzuki

副業ブログで稼ぐためのコツ7つ

副業ブログで稼ぐには、基礎が大事です。

今からご紹介するコツ7つは基礎力になります。稼ぎたいなら、絶対に身につけておきましょう。

1つずつ解説していきます。

コツ①:ブログマネタイズの公式を理解する

ブログで稼ぐための公式です。

ブログをマネタイズするときに必要になるので、メモっておきましょう。

マネタイズの公式

ブログ収入 = PV × CTR × CVR × 報酬単価

式を分解すると、下のようになります。

・PV:アクセス数(Page View)
・CTR:広告クリック率(Click Through Rate)
・CVR:広告成約率(Conversion Rate)

イメージとしては、「ブログに100名のアクセスがある(100PV)→広告が10回クリックされる(CTR10%)→広告の商品が2件成約する(CVR20%)」といった感じですね。

1件の報酬単価が1,000円だった場合、合計2,000円を稼げます。

超大事な数字なので、確実にメモして覚えてください。

例題:おすすめのプログラミングスクールを紹介する記事

例えば、「おすすめのプログラミングスクール3選」という記事を書いたとします。マネタイズの条件としては、下記だとしましょう。

  • PV:10,000
  • CTR:5%
  • CVR:3%
  • 報酬単価:5,000円

式としては、10,000PV × 5% × 3% × 5,000円 = 75,000円となり、収益は7万5000円です。

あなたの書いた記事を読んだ読者が、「よし、このプログラミングスクールで勉強して、エンジニアとしてのキャリアを踏み出すぞ!」となれば、あなたにアフィリエイト報酬が入るという仕組みです。

そして、1年後にその人がエンジニアとして、キャリアUPしていれば、あなたの提供した記事によってその人の人生が変わったということになります。

ブログには、そんな素晴らしい可能性があるのです。

基本的に、CVRはコントロール不可

基本的に、CVRはコントロールできません。

なぜなら、広告主のサイト内での成約率だからですね。CVRはアフィリエイト商品によって変わるので、商品選びをしながら感覚を養いましょう。

アフィリエイトの商品の選び方については、アフィリエイト商品選びのコツを解説【売れる商品の探し方】で解説しています。

そのため、ブロガーはPVとCTRの改善をがんばることで収入UPできるというロジックです。

Tsuzuki

※1:アフィリエイト広告の場合は「承認率」と呼ばれる、広告成約後に承認される確率も関わってきます。

※2:稼げていないブログは、PVが少ないか、CTRが低いか、報酬単価が低いか、承認率が低いかのどれかです。

コツ②:読者の問題を解決する

ブログで稼ぐには、読者の課題を解決しましょう。

なぜなら、ブロガーは読者がアクションを起こすことで、収益を得ているからですね。

例えば、「無料で映画を見たい」という読者の問題を解決する場合。

  1. 読者の悩み:無料で映画を見たい
  2. 解決策の提示:無料で映画を見る方法を記事に書く
  3. マネタイズ:記事内でU-NEXTの無料体験を紹介する

上記のように、読者の問題を解決するプロセスで、アフィリエイト広告(今回はU-NEXT)がクリックされ、収益が発生します。

アフィリエイト商品を紹介するには、ASPというサービスに登録すればOKです。下記が定番のASPなので、登録して案件を探してみましょう。

定番のASP6社

  1. a8.net
  2. afb
  3. バリューコマース
  4. もしもアフィリエイト
  5. Link-A
  6. アクセストレード

アフィリエイトの仕組みについては、下記の記事をどうぞ。

>> ブログアフィリエイトの仕組みを月300万円稼ぐ僕が解説する

読者の問題を解決する記事を書きましょう。

ちなみに、U-NEXTが成約すると1,300円ほどの収益を得ることができます。

Tsuzuki

コツ③:キーワードを狙って記事を書く

キーワードを狙って、記事を書きましょう。

キーワードとは、「読者がGoogleやYahooの検索窓に入力する言葉」のことです。検索クエリとも呼ばれています。

例えば、上記は [ アフィリエイト 稼ぎ方 ] というキーワードの検索結果です。

検索結果は、「広告枠」と「オーガニック検索」という2つに分かれています。

  1. 広告枠:Google広告枠(有料)
  2. オーガニック検索:自然検索枠(無料)

キーワードを狙って記事を書くことで、「オーガニック検索」での流入を狙うというわけです。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

>> SEOキーワード選定の方法を4つの手順で解説【選び方のコツ】

コツ④:有料テーマで時間を節約する

有料テーマを導入して、デザインに時間を取られないようにしましょう。

なぜなら、初心者ブロガーはデザインを自分でやろうとして、数十時間かかった上にうまくできず、挫折していくからです。

過去の僕も、自分でデザインを整えようとして、PCと睨めっこして1日が終わったことがあります。泣

そこで、WordPressのデザインテーマを購入して、デザインを設定すれば消耗せずに済みます。

例えば、当ブログではアフィンガーという有名テーマを利用しています。パワポをいじるような感覚で、キレイ目なデザインを実現できました。

おすすめの有料テーマ

  1. Affinger5(アフィンガー5)
  2. THE THOR(ザ・トール)
  3. SWELL(スウェル)
  4. SANGO(サンゴ)
  5. 賢威(ケンイ)

デザインテーマはいくつかあるのですが、僕が「このテーマを選んでおけば間違いない!」というおすすめテーマは、上記の5つになります。

詳しくは、【2021年】おすすめのWordPressテーマ8選【無料版・有料版】をチェックしてみてください。

コツ⑤:アフィリエイトに注力する

アフィリエイトに注力をしましょう。

ブログのマネタイズ方法としては、下記の4つが代表的です。その中でも、アフィリエイトが最も効率よく稼ぐ手段だといえます。

  1. 純広告:広告枠を売る
  2. アドセンス:クリック課金型広告
  3. アフィリエイト:成果報酬型広告
  4. 自社商品:自分の商品を売る

アフィリエイトは、「売れた件数×案件単価」で報酬が決まります。

案件単価は、1円〜3万円くらいまで幅があるので、単価によって報酬が大きく左右されます。

イメージとしては、販売数に応じてインセンティブをもらえる営業マンのような感じですね。

ちなみに、アフィリエイト広告のメリットは、

  1. 案件を自分で選べること
  2. 単価の高い商品を紹介できること
  3. アクセスが少なくても稼げること

上記のような3つです。

アフィリエイトで稼ぐコツについては、下記にて詳しく解説しているので、ご覧ください。

>> 初心者でも月3万円を目指せる!アフィリエイトの始め方を解説

アフィリエイトに注力しましょう。

コツ⑥:集客記事→収益記事の流れを作る

集客記事から収益記事へ、パスをする流れを作りましょう。

そもそも、2つの意味を整理しておくと下記ですね。

  1. 集客記事:アクセスを集めるための記事
  2. 収益記事:収益につながる記事

例えば、格安SIMカードのブログを例に出してみると、こんな感じ。

  1. 集客記事: [ 格安SIMカードとは? ] [ 格安SIMカード メリット ] など
  2. 収益記事: [ 格安SIMカード おすすめ ] [ 格安SIMカード ランキング ] など

集客記事では、「格安SIMカードの知識がない人向けの記事」が多くなります。

一方、収益記事は、「どの格安SIMカードがいいのか?という、購入に近いステップに進んでいる人向けの記事」が中心になります。

サッカーでいえば、ボールを運んでアシストするまでの役割を「集客記事」が担い、ゴール前でしっかりシュートを決める役割を「収益記事」が担うイメージですね。

上記の2つを意識しながら、記事を作ってみましょう。

コツ⑦:ブログを継続できる仕組みを作る

ぶっちゃけ、ブログの更新継続はツライです。

そのため、記事更新ができる仕組みを整えていきましょう。

ブログの作業を分解して考える

ブログ執筆を、下記のようにいくつかの工程に分けて考えます。

例えば、下記のような感じですね。

①キーワード選定
②上位サイトチェック
③検索意図を確認する
③記事の構成をつくる
④本文のライティング
⑤title, meta description
⑥WordPressアップロード
⑦最終チェック&記事公開

会社へ向かう電車の中や、ランチタイム、トイレ休憩、帰宅後などに、フローを1つずつ完了させていくイメージです。

いきなり文章を書くと挫折するので、細かく分解しておきましょう。

副業ブログの始め方【手順は3つだけ】

副業ブログを始める手順は、超簡単です。

  1. WordPressでブログ開設
  2. WordPressの初期設定
  3. 実際にブログを書いてみる

上記の3つの手順を踏めば、副業ブログをスタートできます。

ちなみに、どうしてWordPressでブログを作るべきなのかといえば、下記が理由です。

WordPressがおすすめな理由

・ブログを削除される心配がない
・自由自在にカスタマイズできる
・自分の好きなデザインを実現できる
・ブログで稼いでる人のほとんどが使っている

WordPressの他にも、はてなブログアメブロライブドアブログなどの無料ブログがあります。しかし、もしブログサービス提供を終了されたら、終わりです。

せっかく、ブログで月数万円を稼いでいたとしても、一発アウト

今までコツコツ積み上げてきたブログが一気に吹き飛んでしまうのは、怖いですよね。。。

しかし、WordPressの場合、削除されることはありません。なぜなら、自分でサーバーとドメインを取得して、ブログを運営しているからですね。

ワードプレスでブログを開設する場合、サーバー代とドメイン代がかかるのですが、本気で副業ブログで収益を出したいのなら、この初期投資はケチれません。Tsuzuki Blogも、ワードプレスで作成していますよ。

ちなみに、WordPressブログの作成・初期設定の方法は、ブログ初心者でも10分でできるWordPressの始め方【超簡単】で解説しているのでチェックしてみてください。

副業ブログで稼げない人の特徴3つ

稼げない人には、共通点があります。

逆に考えると、この3つの特徴に陥らないようにすれば、稼げる可能性が大幅にUPします。

その①:ブログ更新を継続できない【ブログを仕組み化する】

最低でも100記事まではコツコツを続けてみましょう。

副業ブログ初心者は1本更新するのに8時間ほどかかります。

つまり、800時間をブログにかけると100本達成という感じです。

最初は大変ですが、ブログの仕組み化を実践しつつ継続しましょう。

実際に僕が100記事達成したときの結果は、ブログ初心者が100記事書くといくら稼げるの?【収益・PV公開】にてまとめています。

その②:自分の書きたいことを書く【読者ニーズを優先しよう】

自分の書きたいことを書くのはNGです。

自分の書きたいことではなく、読者が求めていることを中心に記事を書いていきます。

例えば、下記の記事だとどちらを読みたいですか?

・僕が好きなおすすめレストランを5つご紹介!
・渋谷でデートにおすすめの隠れ家レストラン5選【ディナー編】

おそらく後者ですよね。

読者は、自分にとって役に立ちそうかという基準で記事を読むか判断します。

アクセスされない記事を量産しても、残念ながら収入には繋がりません。徹底的に読者ニーズを優先してブログを書きましょう。

この辺りについては、ブログが伸びない原因は、書きたいことを書いているから【解決策あり】にて詳しく解説しています。

その③:アクセスを集められない【まずは1万PVを目指そう】

1万PVくらいはほしいところです。

たまに、PVが少なくても稼げるという話を聞きますが、ぶっちゃけ初心者だとアクセスを集めずに収益化するのは難しいと思います。

マネタイズの公式を思い出してほしいのですが、アクセスが少なくて稼げるパターンはCTR・CVR・報酬単価が高いことが条件です。

・セールスライティング力
・売れる商品を見極める力
・単価が高くても売れる力

上記のスキルがない人がいきなり、高単価なジャンルを狙ってもほぼ100%猛者たちにやられます。

まずは、1万PVを目指して記事をコツコツ書いていきましょう。

ブログ集客のコツについては、ブログ集客を成功させる6つのコツを解説【おすすめ本・ツールも紹介する】にて解説しています。

副業ブログの注意点2つ【税金の話】

ブログ収入にかかる税金の話です。

注意点①:年間の利益が20万円を超えたら確定申告

副業ブログの年間利益が20万円を超えたら、確定申告をする必要があります。

給与所得の収入金額から、所得控除の合計額(雑損控除、医療費控除、寄附金控除及び基礎控除を除く。)を差し引いた金額が150万円以下で、更に各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円以下の方は、申告は不要です。

出典:国税庁HP

つまり、20万円よりも利益がでた場合は、税務署で確定申告をしないといけません。

確定申告の方法については、国税庁の確定申告特集をご覧ください。

注意点②:住民税は利益20万円以下でも支払う必要あり

住民税は、市町村へと納める必要があるため、2月16日頃から3月15日頃までに、各市町村の役所で申告します。

また、雑所得であっても副業ブログでかかった費用などは経費参入することが可能です。
家賃、水道光熱費、デスク、PC、ガジェット、カフェ代などは、領収証を保管しつつ、無料の会計ソフトに記入しておくといいですよ。

おすすめは、全自動のクラウド会計ソフトfreee(フリー)です。

無料でアカウントを作成して、費用を記入しておきましょう。

ブログ1年目で月160万円を達成した感想【もっと上を目指したい】

副業ブログで月160万円を達成した感想です。

1年目に売上が月160万を超えたのですが、正直もっと上を目指したいと感じました。

毎日コツコツとブログを書いている日々なので、ぶっちゃけ生活はあまり変わりません。

副業ブログのおかげで会社依存が減った話

「会社を辞めてもブログ飯で生きられる!」と思えたので、会社への依存感は減りました。

と思ったら、いつの間にか会社を退職して、ブログでご飯を食べていました。笑

最後に、行動用リンクを貼っておきます。

副業ブログを始めたい人の行動リンク:
会社員が副業アフィリエイトを始めるための手順3つを解説【副業NGはオワコン】

-ブログ, ワーク