ブログ ワーク

副業ブログで月10万円を稼ぐには?おすすめの始め方と稼ぐコツ7つを解説!

悩んでいる人

副業でブログをやるのって難しそう。そもそも、副業ブログって本当に稼げるのかな?

もし稼げるなら、どうやって始めたらいいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・副業ブログは本当に稼げるの?
・副業でブログがおすすめな理由
・副業ブログを始めるステップ5つ
副業ブログで稼ぐためのコツ7つ

本記事の信頼性

Tsuzuki(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕はブログ歴3年です。副業ブログのおかげでブロガーとして独立することができ、現在は当ブログで毎月100万円以上を稼いでいます。

今回は、副業ブログで月10万円稼ぐコツを解説します。

僕は、社会人1年目でブログを始めました。1年ほどで月160万円を稼げるようになり、現在はブログで生計を立てています。

1月の副業運営レポート

✅ブログ:1,605,555円
✅note:2,350,520円
✅副業売上:3,956,075円

ブログをはじめて1年で、月100万円を達成できました。PV数は22万で、こちらも自己ベスト更新です!

本業の給料とあわせると、1月の総売上は420万円ほどになりました

上記は、副業ブログを始めて1年ほど経った時の運営レポートです。

ブログは正しい方向に努力できれば、誰でも月10万円ほどは目指すことができますよ。

本記事は、下記のような疑問を持っている人におすすめです。

  1. ブログって本当に稼げるの?
  2. 副業としてのブログのメリットは?
  3. PC初心者でもブログを始められるの?

副業ブログって本当に稼げるのか?副業としてのメリットは何か?おすすめのブログの始め方は?について、僕の実体験をもとにわかりやすく解説していきますね

本記事を読みながら、手を動かしていきましょう。

ちょっと宣伝です

新卒1年目の僕が、副業ブログの収入月300万円を達成するために、どんなことを考えて、具体的に何を実行したのかは「新卒1年目の僕が、ブログで副収入を得るまでにやったこと【毎月の施策と考察つき】」にてご覧いただけます。

もくじ

副業ブログで本当にお金を稼げるの?

結論からいうと、副業ブログでお金を稼ぐことは可能です。

正直、月数十万〜数百万円とかは難しいのですが月5~10万円なら目指せます。例えば、僕の場合は副業ブログを1年ほど続けた結果、月160万円の収益を達成することができました。

その後、約2年間、一回も月100万円を下回ったことはなく現在に至ります。

上記のような成果を出せたのは、本業で得た知見を副業でブログに投下したからです。

自分の例で恐縮ですが、2つほど例をご紹介します。

本業の学びをブログに活かした例

僕は元々、IT系の会社でWEBマーケターとして勤務していました。

SEOコンテンツの作り方などを本業で学びつつ、そのノウハウを副業ブログで発信した結果、1年後には月100万円を超えるようになったんですね。

※SEOコンテンツとは、SEOを意識した記事コンテンツのことです。キーワード選定、構成案の作成、ライターへの外注、記事チェック、分析&改善などを担当者2名とかで回していたので、とてもいい経験になりました。

また、自分の体験や趣味をお金に変えられるのもブログの強みです。

趣味・体験をブログに活かした例

例えば、僕はブログを始めた当初、動画配信サービスでを見るのが好きでした。

そこで、おすすめの動画配信サービスを紹介する記事を書いていった結果、月50万円くらいまでブログ収益が伸びたことがあります。

ちょっと脱線しちゃいましたが、副業ブログで稼ぐことは2021年現在でも可能です。

必ずしも本業での学びをブログに生かす必要はありませんが、自分の体験を誰かに役立ててもらうことで収益を得られるのが副業ブログの魅力ですね。

Tsuzuki

副業ブログでお金を稼ぐ仕組みとは?

副業ブログでお金を稼ぐ仕組みは、ズバリ「広告収入」です。

主に、広告にはアドセンスとアフィリエイトの2種類があります。

ブログでお金を稼ぐ仕組み2つ

①:アドセンス(クリック報酬型広告)
②:アフィリエイト(成果報酬型広告)

それぞれの特徴について、詳しく解説していきますね。

①:アドセンス(クリック報酬型広告)

1つ目は、アドセンス広告です。

クリック報酬型広告ともいわれてまして、簡単にいえば、サイト訪問者がアドセンス広告をクリックするとブロガーに収益が入るという仕組みですね。

現在、当ブログではアドセンス広告は設置していないので、ちょっと古い例ですが、2020年に掲載していたアドセンスの例をご紹介します。

アドセンス広告の例

アドセンスの例

上記のように、サイト上で表示される四角い枠みたいなものがアドセンスの広告枠でして、サイト訪問者にあわせて広告が表示されます。

シャンプーとコンディショナーの広告が表示されていますが、これは当時、僕がシャンプーなどをWEBで検索していたため最適化された広告が表示されたというわけです。

ちなみに、アドセンスの広告単価は1PV=0.2〜0.3円などと言われていまして、月間1万PVあれば収益は月2,000〜3,000円といった具合になります。

※PV:Page View(ページビュー)の略。サイトのアクセス数の単位の1つで、1回サイトが表示されれば1PVとしてカウントされます。

昔はブログで収益化といえばアドセンスが主流でしたが、現在はWEB集客のハードルが上がったことで、下火になってきている印象です。

次に紹介するアフィリエイト広告がメインだと覚えておきましょう。

②:アフィリエイト(成果報酬型広告)

2つ目は、アフィリエイト広告です。

こちらは成果報酬型広告とも言われていまして、アフィリエイト広告をクリックした読者が、成約地点に達したときに広告収入をいただける仕組みになります。

成約地点はアフィリエイト広告の案件ごとに決まっていまして、「商品購入・サービスの申込・資料請求・無料体験」といったあたりが制約地点になることが多いです。

アフィリエイト広告の例

出典:Webマーケティング業界に強い!おすすめの転職サイト・エージェント3つ

例えば、当ブログでは転職ジャンルのアフィリエイト案件も扱っています。上記のような記事内リンクから転職サイト・エージェントに登録されると収益が入るイメージですね。

アフィリエイト広告が収益化のメイン

2021年現在、ブログで稼ぐといえばアフィリエイト広告がメインです。

実際、当ブログもアフィリエイト広告の収入で月100万円以上を稼いでいます。

アフィリエイト広告の場合、1件売れると1,000円〜1万円くらいをもらえます。

案件によっては1件1〜5万円のものとかもあるので、アドセンスに比べて収益性が高いのがアフィリエイト広告の特徴です。

ブログで稼ぐメインの仕組みは、アフィリエイト広告だと理解しておきましょう。

副業にブログがおすすめな理由5つ

ここまで、副業ブログでお金を稼ぐ仕組みをご紹介してきました。

次は、どうして副業としてブログがおすすめなのか、5つの理由をご説明していきますね。

副業ブログがおすすめな理由

①:初期費用がほとんど掛からない
②:独立や他のビジネスに横展開できる
③:PC1台あればどこでも作業できる
④:在庫を抱えず低リスクで運用できる
⑤:経験や体験談を活かすことができる

それぞれ、1つずつ見ていきましょう。

①:初期費用がほとんど掛からない

ブログは初期費用がほとんど掛からない副業です。

具体的にいくらかかるのかといえば、ざっくりと下記のような金額になります。

ブログでかかる初期費用

・ドメイン代:無料
・サーバー代:月1,000円ほど
・デザインテーマ代:1〜1.5万円ほど

※ドメインとサーバーはブログ開設に必要な要素、デザインテーマはブログのサイトデザインを整えるのに必要な要素です。無料ブログでも始められますが、広告を貼れないといったデメリットが大きいので通常はWordPressでブログを始めます。

初期費用がほとんど掛からずに月1,000円ほどでスタートできるブログは、副業の中でも始めるハードルが低いといえます。

他の副業としてよく話題に上がるのは、「株式投資・仮想通貨投資・FX・せどり・ショップ運営」などですが、投資の元手や商品の仕入れが必要ですよね。

ブログは、初期費用がほとんど掛からず運営できるという大きなメリットがあります。

②:独立や他のビジネスに横展開できる

ブログ運営を通して独立したり、得られたノウハウを活かしてビジネスを横展開したりできます。

例えば、僕の場合は下記のような感じです。

独立や他ビジネスへの展開例

  1. 大手企業のメディアから記事ライティング依頼
  2. 副業ブロガーとして、企業様からインタビュー
  3. ノウハウを活かして400名以上在籍するブログサロン運営
  4. ブログで安定的に稼げるようになったので会社員をやめて独立

他にも、ブログで得たライティングスキルを活かして編集プロダクションを立ち上げている方や、SEOスキルを活かして企業のSEOコンサルをしている方などもいます。

※SEO:Search Engine Optimizationの略。日本語訳すると「検索エンジン最適化」のことでして、検索結果で上位表示できるよう最適化するスキルのことをSEOスキルといいます。

ブログは収入を得られるだけでなく、ビジネスに必要なマーケティング力や、ライティング力を身につけられるので他ビジネスへの展開も可能です。

※マーケティング力:ユーザーが抱えている課題を設定して解決策を提供する力
※ライティング力:SEOを意識した「WEB/SEOライティング」や文章でモノを売る「セールスライティング」

また、独立やビジネス展開だけでなく、ブログ運営を通して得られた知見を活かして、WEBマーケティング業界などに転職する方もいます。

③:PC1台あればどこでも作業できる

ブログはいつでもどこでも作業することができます。

時間や場所に縛られずに働きたいという方にとっては、いつでもどこでも働けるブログという副業はピッタリですね。

僕は2019年に台湾に住んでいたのですが、下記のようにおしゃれなカフェなどで作業をしていたりしました。

カフェに行って作業をしたり、自宅で作業をしたりと、ご自身でワークスタイルを自由に決められるのはブログの大きなメリットの1つです。

④:在庫を抱えず低リスクで運用できる

会社員は、なるべく低リスクの副業を選ぶべきだと思います。

なぜなら、せっかく本業で稼いだ給料を副業に投下してリターンが得られなかったら精神的にキツいですし、本業にも支障が出るかもしれないからです。

例えば、不動産投資で数百万円かけて中古物件を購入、リノベーションしたはいいけれど、全く入居者が入らないという状況が続いたら苦しいですよね。

ブログの場合、在庫を抱えなくて済むので低リスクで運用できます。

初期費用とランニングコスト(運営費用)が安いので、精神的にゆとりを持ちながら副業に取り組めるのが大きなメリットです。

⑤:経験や体験談を活かすことができる

自分の経験や体験談をお金に変えられるのも、副業としてブログがおすすめな理由の1つです。

例えば、下記のようなブログが考えられます。

経験や体験をブログに活かす例

  • キャンプが趣味:キャンプの楽しみ方、キャンプ道具を紹介するブログ
  • 海外旅行が趣味:海外の旅行情報、ホテル・航空券を紹介するブログ
  • 出版社の社員:おすすめ本や書評、本の読み方を紹介するブログ
  • ダイエットの成功体験:ダイエット体験談やコツを紹介するブログ

趣味や仕事で学んだことのみらず、過去に自分が悩んでいて解決したことなども、ブログに活かせる貴重な元手になるんですね。

このように、自分の体験や経験を活かせるのもブログがおすすめ理由の1つです。

副業ブログに向いている人の特徴

副業ブログに向いているのは、下記のような人です。

副業ブログに向いている人の特徴

・文章を書くのが好きな人
・低リスクで副業を始めたい人
・作業をコツコツ継続できる人
・WEBの知識があるor身につけたい人
・自分の体験を誰かのために役立てたい人
・時間や場所に縛られず自由に働きたい人
・将来的に独立や企業を視野に入れている人

上記を見て、自分に当てはまると思った方は副業ブログに向いています。

副業ブログの始め方

これから副業ブログを始めたいと思ったときに、最初にやるべき5つのステップをご紹介します。

副業ブログの始め方

①:ブログのテーマを決める
②:ブログを開設する
③:初期設定をする
④:記事を書き始める
⑤:ASPに登録する

順番にご紹介していきますね。

①:ブログのテーマを決める

まずは、どんなテーマでブログを書くか決めておきましょう。

テーマの決めるコツは、「誰に向けて、どんな情報を発信するのか?」を明確にすること。例えば、当ブログの場合は「過去の自分に向けて、副業ブログの始め方と稼ぎ方をわかりやすく伝える」というのがテーマです。

テーマは1つじゃなくてもOKですよ。とはいえ、最初はテーマがありすぎても書ききれないので、3つ以内に収まるように決めていきましょう。

②:ブログを開設する

続いて、ブログを開設していきます。

ブログといっても「無料ブログ」と「WordPressブログ」の2種類あります。

副業ブログとして始めるのであれば「WordPressブログ」が最適です。

理由は、広告を自由に貼ることができて、サイトのカスタマイズも簡単にできるからですね。例えば、当ブログもWordPressで作成したブログです。

初心者でも簡単にブログを開設できるように、下記の記事をご用意しました。

10分ほどあればサクッと作れるので、まずはブログを作成してしまいましょう。

③:初期設定をする

ブログを作成した後は、初期設定をしていきます。

こちらも記事にしているので、下記に沿って進めていきましょう。

④:記事を書き始める

初期設定が終わったら、ブログ記事を書いていきます。

WordPressでの投稿方法、記事の書き方については下記の記事をご覧ください。

WordPressの投稿方法、使い方

⑤:ASPに登録する

記事を書くのに慣れてきたら、ASP(エーエスピー)に登録します。

ASPとは Affiliate Service Provider の略称でして、アフィリエイト広告を扱っている広告代理店のことです。

ASPに登録することでアフィリエイト広告と提携ができるようになります。

副業ブログで収益化することを考えると登録は必須ですね。

ASPは、無料で登録できます。

おすすめのASP12選を下記にてご紹介していますので、クローズドASP以外全てのASPに登録申請をしておきましょう。

※ブログを立ち上げてすぐに申請をしてもいいのですが、審査に落ちやすいので、2〜3本以上は書いてから申請するのがおすすめです。

副業ブログで月10万円を稼ぐためのコツ

副業ブログでお金を稼ぐためのコツをご紹介していきます。

「ブログを始めたばかりの自分に向けて、どんなアドバイスをするか?」という視点で7つのコツをピックアップしました。

副業ブログで稼ぐためのコツ

①:SEOについて学ぼう
②:記事の書き方を学ぼう
③:マネタイズの公式を理解しよう
④:自己アフィリエイトを活用しよう
⑤:更新を継続しよう(目安100記事)
⑥:自分が得意なジャンルを選ぼう
⑦:集客記事とキラーページを作成しよう

1つずつ解説していきますね。

①:SEOについて学ぼう

SEOとは、検索エンジン最適化(=Search Engine Optimization)という意味です。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンにおいて、自サイトの上位表示を目指し、検索ユーザーのアクセスを集めるために行う施策のことを「SEO対策」といいます。

例えば、下記は [ ブログ 始め方 ] というキーワードの検索画面です。

オレンジ色の範囲がSEOの対象

オレンジ色で囲ったところが自然検索といわれる範囲でして、この中で1番上に表示されるように目指すためにSEO対策をしていきます。

※ピンク色で囲ったところは有料検索の範囲でして、Googleに広告費用を支払って表示させてもらう広告枠になります。

では、どんな記事が上位表示されやすいのでしょうか。

答えは、検索キーワードの意図を汲みとり、ユーザーの求めている情報を100%満たした記事です。

SEOで評価されやすい記事をどうやって作ればいいのかについては、SEOの仕組みと検索上位を獲得するための5つの対策にて詳しく解説しています。

ちなみに、記事が上位表示されるとどんなメリットがあるのでしょうか。

SEOで上位表示される記事を書けるようになると、ブログのアクセス数が伸びていき、収益アップにもつながるというメリットがあります。

副業ブログで稼ぐためにも、SEOについて学んでいきましょう。

「SEOの基本について、書籍で網羅的に理解しておきたい」という方は、下記の本を読んでみるのがおすすめです。

Tsuzuki

SEOの基本をおさえられる本3冊

created by Rinker
¥1,547 (2021/11/27 18:39:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,950 (2021/11/27 18:39:32時点 Amazon調べ-詳細)

1冊目は入門編として、2冊目は基本編として、3冊目は実践編として、ブログのSEO対策に非常に役に立ってくれますよ。

②:記事の書き方を学ぼう

ブログは適当に記事を書いていても稼げません。

ブログで稼ぐためには、「読者の悩みを解決できる記事」を書く必要があります。

下記の記事を読みつつ、読者の課題を解決できる記事を書いていきましょう。

読者の悩みを解決する記事の書き方

③:マネタイズの公式を理解しよう

ブログの収益は、下記の公式で求められます。

マネタイズの公式

アクセス数(PV) × クリック率(CTR) × 成約率(CVR) × 報酬単価

ブログにどのくらいのアクセス数があり、何%が広告をクリックして、何%が成約するのかを示しているのが上記の公式です。

例えば、アクセス数が1,000PV、クリック率が8%、成約率が5%、報酬単価5,000円の場合、収益は2万円(=1,000PV×8%×5%×5,000円)になります。

マネタイズの公式を理解しておくことで、ブログのどの部分を改善すれば、もっと収益が上がるのか分析&改善ができるので便利ですよ。

マネタイズの公式は、必ず覚えておきましょう。

④:自己アフィリエイトを活用しよう

自己アフィリエイト(セルフバック)を活用しましょう。

アフィリエイトで紹介する案件を自分で購入して報酬をもらうことを、自己アフィリエイトといいます。

例えば、下記のようなジャンルであれば、1件あたりの報酬はこんな感じですね。

自己アフィリエイトの報酬例

  • クレジットカード:報酬5,000円ほど
  • FX、証券口座:報酬1〜3万円ほど
  • 動画配信サービス:報酬1,500円ほど
  • 食材宅配サービス:報酬1,000円ほど

自分で購入した商品をブログにレビュー記事として投稿するなど、記事制作にも活かせるのが自己アフィリエイトの魅力です。

詳しくは、【簡単】アフィリエイトのセルフバックで稼ぐ3つの手順【注意点あり】にて解説しているので活用してみましょう。

⑤:更新を継続しよう(目安100記事)

ブログ更新を継続しましょう。

目安として100記事を目指すのがおすすめです。100記事を書くうちに、文章力がアップしたり、得意なジャンルが判明したり、SEOの知見がたまります。

例えば、当ブログは100記事を書いた時点で月4万円を達成できました。

>> ブログ初心者が100記事書くといくら稼げるの?【収益とアクセス数を公開します】

ちなみに、100記事を書いた時点のアクセス数としては月間16,000PVほど。

こんな感じで、記事数が増えるごとにブログのアクセス数も増えていきました。

アクセス数の推移
(5ヶ月目に100記事達成)

継続するのは大事ですが、ただ続けるだけでは結果につながりません。

100記事を書いていく中で、改善すべき点を見つけていきましょう。

⑥:自分が得意なジャンルを選ぼう

自分が得意だと思うジャンルを選びましょう。

単価の高いジャンルや、いわゆるレッドオーシャンと呼ばれるジャンルもあるのですが、初心者にはおすすめできません。

初心者は避けるべきジャンル

  1. レッドオーシャン:脱毛、FX、クレカなど
  2. YMYL:金融系、健康系、医療系など
  3. 自分が全く興味のないジャンル

例えば、初心者は上記のようなジャンルは避けましょう。

ちなみに、レッドオーシャンとは競合ブログがたくさんいる収益性の高いジャンルのことです。

また、YMYLとは Your Money or Your Life の略で「お金と人生にまつわるジャンル」のことなのですが、YMYLはGoogleが厳しくチェックしていてSEOで上位表示を目指すのが難しいんですね。

上記のようなジャンルは避けつつ、自分が得意だと思えるジャンルで記事を書いていきましょう。

⑦:集客記事とキラーページを作成しよう

集客記事とキラーページを作成しましょう。

そもそも、2つの意味を整理しておくと下記ですね。

  1. 集客記事:アクセスを集める記事
  2. キラーページ:収益につながる記事

例えば、転職ジャンルのブログを例に出してみると、こんな感じ。

  1. 集客記事 [ 転職サイト とは ] [ 仕事 やめたい ] など
  2. 収益記事 [ 転職サイト おすすめ ] [ リクルートエージェント 使い方 ] など

集客記事では、「転職しようか検討している人向けの記事」が多くなります。

一方、キラーページは、「どの転職サイトを使うべきかおすすめを知りたい!という、成約に近いステップに進んでいる人向けの記事」が中心です。

サッカーでいえば、ボールを運んでアシストするまでの役割を「集客記事」が担い、ゴール前でしっかりシュートを決める役割を「キラーページ」が担うイメージですね。

上記の2つを意識しながら、記事を作ってみましょう。

副業ブログで稼げない人の特徴

ここまで、ブログで稼ぐためのコツを見てきました。

次は、稼げない人の特徴も押さえておくことで、やってはいけないことを確認しておきましょう。

副業ブログで稼げない人の特徴

①:記事更新を継続できない
②:読者が求める記事を書いていない
③:そもそもアクセスがほとんどない

①:記事更新を継続できない

先ほどもお伝えしましたが、ブログで稼げない人の大半は、そもそも記事更新を継続できないことが原因で稼げていません。

ブログ執筆を分解して、仕組み化することで習慣にしていきましょう。

ブログ記事制作フロー8つ

①キーワード選定:5分
②競合分析:10分
③検索意図調べ:15分
④構成案の作成:1時間
⑤ライティング:2時間
⑥画像選定&設定:15分
⑦チェック&公開:10分
⑧記事をツイート:5分

上記のようなフローで書いています。
大体、1本あたり4時間ほどで完成

例えば、僕の場合は上記のように1本あたり4時間ほどかかります。ブログ初心者の場合、1本8時間ほどかかるので、100本書こうと思えば800時間を投下する感じですね。

最初は大変ですが、ブログの仕組み化を実践しつつ継続しましょう。

②:読者が求める記事を書いていない

自分の書きたいことだけを書くのはNGです。

自分の書きたいことではなく、読者が求めていることを中心に記事を書いていきましょう。

例えば、僕は自分の書きたいことばかり書いていた時期は、下記のように伸び悩んでいました。

ブログで伸び悩んでいた時期

読者の求めていることと、SEOを意識して記事を書いていったらアクセスと収益も増えていきました。

アクセスされない記事を量産しても、残念ながら収入には繋がりません。徹底的に読者ニーズを優先してブログを書きましょう。

この辺りについては、ブログが伸びない原因は、書きたいことを書いているから【解決策あり】にて詳しく解説しています。

③:そもそもアクセスがほとんどない

1万PVくらいはほしいところです。

たまに、PVが少なくても稼げるという話を聞きますが、ぶっちゃけ初心者だとアクセスを集めずに収益化するのは難しいと思います。

マネタイズの公式を思い出してほしいのですが、アクセスが少なくて稼げるパターンはCTR・CVR・報酬単価が高いことが条件です。

  • セールスライティング力
  • 売れる商品を見極める力
  • 単価が高くても売れる力

上記のスキルがない人がいきなり、少ないPVで収益化を狙っても無理ゲーです。

まずは、1万PVを目指して記事をコツコツ書いていきましょう。

ブログ集客のコツについては、ブログ集客を成功させる6つのコツを解説【おすすめ本・ツールも紹介する】にて解説しています。

副業ブログの注意点

副業ブログの注意点をご紹介していきます。

主に、税金まわりのお話と、副業NGな会社にバレない方法といったお話です。

①:年間利益が20万円を超えたら確定申告する

副業ブログの年間利益が20万円を超えたら、確定申告をする必要があります。

給与所得の収入金額から、所得控除の合計額(雑損控除、医療費控除、寄附金控除及び基礎控除を除く。)を差し引いた金額が150万円以下で、更に各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円以下の方は、申告は不要です。

出典:国税庁HP

つまり、20万円よりも利益がでた場合は、税務署で確定申告をしないといけません。

確定申告の方法については、国税庁の確定申告特集をご覧ください。

住民税は利益20万円以下でも支払う必要あり

住民税は、市町村へと納める必要があるため、2月16日頃から3月15日頃までに、各市町村の役所で申告します。

ちなみに、副業ブログでかかった費用などは経費参入することが可能です。

家賃、水道光熱費、デスク、PC、ガジェット、カフェ代などは、領収証を保管しつつ、無料の会計ソフトに記入しておくといいですよ。

おすすめの会計ソフトは、freee(フリー)です。

無料でアカウントを作成して、仕訳を記入しておきましょう。

②:副業NGの会社に副業ブログがバレる可能性あり

副業NGな会社にお勤めの方は、ブログ収入が増えたりすると、副業していることがバレる可能性があります。

副業が会社にバレないようにする方法は、下記の2つです。

副業をバレないようにする方法

  1. 住民税を普通徴収にする
  2. 所得金額を20万円以内にする

会社に副業がバレる大きな要因は、住民税の金額が上がることです。

給料が変わっていないのに住民税が上がったということは、会社以外で収入を稼いでいるということが会社に伝わってしまいますよね。

そのため、特別徴収から普通徴収に切り替えることで、会社に住民税の金額変化が伝わらないようにすればOKです。

もしくは、副業OKの会社に転職してしまうのも1つの手段だと思います。今の時代、副業OKの会社もわりと増えているのでこの機会に転職してしまうのもアリです。

個人的なおすすめは、ブログにもスキルを活かせるWEBマーケティング業界です。

>> Webマーケティング業界に未経験から転職する方法!元Webマーケターが解説!

まとめ:副業ブログで稼ぐための一歩目を踏み出そう!

今回は、副業ブログについて解説してきました。

2018年は副業元年と言われており、日本政府も働き方改革の一環として、副業を推奨していたりします。

テレワークは、時間や空間の制約にとらわれることなく働くことができるため、子育て、介護と仕事の両立の手段となり、多様な人材の能力発揮が可能となる。副業や兼業は、新たな技術の開発、オープンイノベーションや起業の手段、第2の人生の準備として有効

出典:働き方改革実行計画

実際、上記のように副業や兼業が推奨されているんですね。

記事内でもご紹介した通り、ブログは副業として優秀です。低リスクで始められ、運営する中でライティング力やWEBマーケティング力も身につくので始めて損はありません。

副業としてブログに取り組みたい方は、まずはブログを開設するところから始めましょう。下記の記事を読めば、初心者でも10分ほどでブログを作成できます。

コツコツ運営して、副業収入で人生を豊かにしていきましょう。

今回は以上です。


\ ブログの始め方マニュアルの続きを読もう /

ブログの始め方へ戻る

※クリックするとブログの始め方の記事へ戻ります。

  • この記事を書いた人

Tsuzuki

ブロガー【経歴】立命館大学 ▶︎IT企業でWebマーケター ▶︎ Tsuzuki Blog (最高月34万PV / 380万円)運営 ▶︎ ブログサロン BLOG Lab. 創設 ▶︎ 2020年5月に独立 ▶︎ 福岡で妻と暮らしてます ● SEO・ブログ・アフィリエイトが好きです ● 北海道出身の27歳

-ブログ, ワーク