Affiliate BLOG

アフィリエイトのやり方を解説【月3万円は稼げます】

2019年7月24日

アフィリエイトのやり方を解説【月3万円は稼げます】
悩んでいる人

アフィリエイトのやり方を教えてほしい。まずは月3万円くらい稼いでみたい。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・アフィリエイトの全体像を解説
・アフィリエイトの始め方3つ
・アフィリエイトのやり方3つ
・初心者でも月3万円を稼ぐ方法

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在ブログアフィリエイト歴10ヶ月ほどです。副業で始めたアフィリエイトの収益は、今では月30万円を超えています。

今回は僕がブログアフィリエイトで稼げるようになった経験を踏まえつつ、アフィリエイトのやり方をご紹介していきます。

本記事でご紹介する、アフィリエイトで稼ぎ方を理解して実践すれば、初心者でも月3万円ほどは稼げるようになりますよ。

最後までじっくり目を通してみてください。

アフィリエイトで稼ぐための全体像をつかもう

1.0 アフィリエイトの全体像をつかもう
アフィリエイトの全体像をつかもう

そもそも、アフィリエイトはどんな仕組みで動いているのか全体像をつかむことで、稼ぐための道のりをイメージしやすくなります。

簡単に説明すると、ここでいうアフィリエイトとは、ブログをマネタイズするためのビジネスモデルのことです。
ブログ記事の中に広告を設置して、読者が広告から商品を購入すると、広告主から手数料をもらえる仕組みです。

アフィリエイトはビジネスモデルであると考えながら、読み進めてみてください。

アフィリエイトの全体像

①:そもそもアフィリエイトとは何か?
②:アフィリエイトの全体像と登場人物
③:アフィリエイトのビジネスモデル図解

①:そもそもアフィリエイトとは何か?

A8.net
A8.net

アフィリエイトとは、大手ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)のA8.netによると「成果報酬型のインターネット広告」と定義されています。

つまり、あなたのブログやWEBサイトにインターネット広告を掲載して、読み手がクリックして商品購入などをおこなうと、あなたは成果報酬を手に入れられるということです。

「成果報酬型の広告」がポイント

アフィリエイトでは、あなたがおすすめした商品やサービスを読み手が購入することで、成果がえられるということを覚えておきましょう。

他にも、ブログで稼ぐ方法としてはGoogleアドセンスや、純広告などがあります。

アフィリエイトとは、「成果報酬型のインターネット広告」です。

②:アフィリエイトの全体像と登場人物

続いて、アフィリエイトの全体像について見ていきましょう。

アフィリエイトの全体像は下の図で説明できます。少し、図を眺めてみてください。

アフィリエイトASPの仕組みとは?
アフィリエイトの全体像

この中で登場する4つの概念についてカンタンにご紹介します。

アフィリエイトの登場人物

①ブロガー=あなた
②サイト訪問者=読み手
③広告主=商品の販売元
④ASP=①と③の仲介業者

あなたはASPと呼ばれる会社と契約することで、広告主の商品リンクを記事に貼りつけてサイト訪問者へと紹介することができます。
サイト訪問者→広告主→ASP→あなた」という順番でお金がまわってくるということを覚えておいてください。

サイト訪問者があなたの紹介した商品リンクをクリックして、広告主のサイトで購入または無料登録をします。

すると、ASPを経由してあなたは成果報酬を受け取ることができるということです。

③:アフィリエイトのビジネスモデル図解

ブログの広告モデルのイメージ
アフィリエイトのお金の流れ

ここまで解説してきたアフィリエイトの全体像をみればアフィリエイトで稼ぐ仕組みをイメージできた方もいるのではないでしょうか?

アフィリエイトで稼ぐ仕組みとは、サイト訪問者にアフィリエイト広告をクリックしてもらい、商品を購入してもらうことで報酬が得られるということです。

例えば、僕があなた(例:個人事業主)にレンタルWI-FIをおすすめしたとします。

「出張時に1日だけネット環境がほしいなら1日1,836円でネット無制限のWI-FIがレンタルできるWifiレンタルどっとこむがおすすめです。」

上記の「Wifiレンタルどっとこむ」の部分がアフィリエイト広告になっており、あなたがWIFIをレンタルすると、僕は1件1,200円の成果報酬をGETできます。

ちょっと夢のようじゃないですか?

実際、アフィリエイトで生計をたてられるくらい稼ぐのは難しいのですが、月3~5万円くらいであれば初心者でも目指すことができます。

アフィリエイトを始める方法【初心者向け】

2.0 アフィリエイトの始め方
アフィリエイトを始める方法【初心者向け】

ここからは具体的なアフィリエイトのはじめ方について解説していきます。

アフィリエイトをはじめる手順は以下の3点のみで簡単ですよ。

アフィリエイトを始める手順3つ

①サイトを作る
②記事を書く
③ASP登録で収益化

①:サイトを立ち上げる

2.0 サイトづくり
2.0 サイトづくり

まず、アフィリエイトするにはWEBサイトが必要です。

WEBサイトを作成するには以下の3つの要素があればOKです。

WEBサイトづくりに必要な要素

・ドメイン取得
・サーバー契約
・Wordpress

お名前.comで独自ドメインを取得してエックスサーバーでレンタルサーバーを契約して、最後にWordpressをインストールすればWEBサイトができあがります。

上記の流れについては下の記事でわかりやすく丁寧に解説されています。

▼ あわせて読みたい

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

②:アフィリエイト記事を書く

WEBサイトを用意することができたら、いよいよ記事を書いていきます。アフィリエイト広告は記事内に貼ることになるため、記事は必須です。

だいたい100記事がブログの登竜門とされていまして、ひとまずは100記事をメドにコツコツ書き進めていきましょう。

「どんな記事を書いたらいいかわからない!」という方は、最初に3つほど、自分の好きなカテゴリーを選んでおくのがオススメです。
当ブログであれば、ブログ・アフィリエイト運営、動画配信サービス、海外インターンなどについて書いています。

具体的なブログ記事の書き方については、【ブログで稼ぐ】収益を上げるアフィリエイト記事の書き方【見本公開】にて詳しく解説しています。

③:ASPに登録して収益化する

バリューコマース
ASP(例:バリューコマース)

カテゴリーを選んで記事を書きはじめたら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に登録しましょう。

ASPに登録することで、アフィリエイト広告を記事内で紹介できるようになります。

例えば、先ほど紹介した「Wifiレンタルどっとこむ」は業界最大手のA8.netというASPの発行しているアフィリエイト広告になります。

ASPはこの5つに登録しておけばOK

a8.net:王道のASP!定番!
afb:支払日が早い!定番!
バリューコマース:定番ASP!
もしもアフィリエイト:初心者も使いやすい!
Link-A:高単価案件がGOOD!

ASP登録には審査が必要

ASP登録には審査が必要です。審査といっても、ASPサイトの中の申込フォームに記入して送信するだけです。

ざっくり結論をお伝えしておくと、アダルトなどのNGサイトを避けて10記事ほどしっかりとした記事を書くと審査に合格できますよ。

おすすめのアフィリエイトASPについては、ブログアフィリエイトのおすすめASP12社【絶対に登録すべき!】にて詳しく解説しています。

アフィリエイトのやり方を解説

3.0 アフィリエイトの稼ぎ方
アフィリエイトのやり方を解説

WEBサイトづくり・記事を書く・ASPに登録ができたらアフィリエイトで稼ぐための第一歩を踏み出せたことになります。
いよいよ本題のアフィリエイトでの稼ぎ方についてご紹介していきます。

アフィリエイトで稼ぐ手段は本記事が紹介する方法以外にもたくさんあるのですが、今回はいわゆる王道のアフィリエイトについて解説します。

実は、アフィリエイトを紹介する記事は、2種類に分けられます。

アフィリエイトに必要な2種類の記事

①集客記事:アクセスを集める
②収益記事:成約を生み出す

簡単にいうと集客記事でブログのアクセスを集めて、収益記事でアフィリエイト広告から商品を手に入れもらうのです。

それぞれについて詳しくご説明していきます。

①:集客記事でサイトアクセスを集める

集客記事
集客記事

集客記事とはアクセスを集めるための記事のことです。

例えば、「プログラミング 学習方法」など、ハウツー系のキーワードを狙っている記事などが集客記事になります。

アクセスを集めるのが目的のため、記事内でアフィリエイトを貼っても読者からはウザがられます。

なぜなら、読み手はハウツーの回答を知ることができればこと足りるからですね。

では、「集客記事はただアクセスを集めるだけか?」といえば、そういうわけではありません。集客記事の真の狙いは、サイト訪問者を収益記事へと流すことなんです。

内部リンクを貼って、収益記事へと動線を作ってあげましょう。

②:収益記事で商品・サービスを購入してもらう

収益記事の流れ
収益記事

集客記事はアクセスを集めることが目的で、収益記事に流すことが真の狙いだとお話ししました。

では、収益記事とは何か? というと、サイト訪問者にアフィリエイト広告をクリックしてもらえる、いわゆる稼げるページのことです。

例えば、上の「プログラミング 学習方法」の記事を読んでいるサイト訪問者を、プログラミングスクールのレビュー記事(収益記事)へと誘導します。

レビュー記事を読んだサイト訪問者は、「初心者の自分でもここに通えばエンジニアになれる!」と信じてプログラミングスクールの無料体験へ申込を行います。

無料体験が申し込まれると、あなたは成果報酬を得ることができるのです。

この場合、「レビュー記事=収益記事」となります。

収益記事では、読者が商品・サービスを購入しやすい仕掛けを設置するのがおすすめです。
レビュー記事なんかは、実際の利用者の声を聞きたい読者が読んでいるため、サービスのベネフィットを正しく伝えられれば成約率は上がります。

収益記事ではセールスライティングが有効

例えば、商品レビューや口コミを掲載することで、記事に信頼性を追加できます。

アフィリエイト記事で成約率を高めるためにはセールスライティングという技術がキーポイントになります。営業でいうところのセールストークですね。

話を戻すと、集客記事→収益記事の流れをつくりましょう。

③:アフィリエイト記事を100本書いてみる

ここまで、集客記事でアクセスをあつめて収益記事でアフィリエイト広告をクリックしてもらうというお話をしました。

これからアフィリエイトを始める方には、まずは100記事を書いてみてほしいと思っています。

先ほどもお話ししましたが、100記事を書くなかでアフィリエイトのコツを掴むことができるからです。

実際に、僕も100記事を書いた月に初めてアフィリエイトで成果報酬を得ることができました。

ここで注意してほしいのは、テキトーに書く100記事ではなく、1本1本が渾身の100記事を書いてほしいのです。

アフィリエイト攻略のコツはユーザー理解

アフィリエイトで稼ぐためにはサイト訪問者にとって有益な情報を提供しつつ、アフィリエイト広告をクリックしてもらわないといけません。

もしも、あなたがサイト訪問者だったら、自分の悩みを解決できると思ってサイト訪問したのに不親切なアフィリエイト広告だらけだったらイヤですよね?

まずは、サイト訪問者ひとりひとりのことを考えて100記事を書いてみてください。

【初心者OK】アフィリエイトで月3万円を稼ぐ方法

4.0 アフィリエイトで月3万円を稼ぐ方法
アフィリエイトで月3万円を稼ぐ方法

最後に、アフィリエイトで月3万円を稼ぐ方法をわかりやすく解説していきます。

前半でアフィリエイトのセルフバックという仕組みを説明した後に、後半では僕がアフィリエイトで月3万円を稼いだときの内訳をご説明します。

①:セルフバックで月3万円を稼いでみよう

セルフバック
セルフバック

アフィリエイトでいますぐ月3万円ほしい!という人には、セルフバックがおすすめです。

セルフバックとは自分でアフィリエイト案件に申込をすることです。

例えば、動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアルにセルフバックで申し込むと1,700円くらいもらえます。

こんな感じで、無料体験系や資料請求系、クレジットカード系のセルフバックをどんどんしていくと、3万円ほどゲット可能です。

アフィリエイト初心者はセルフバックでお金をもらえる感覚を味わいつつ、記事を書いてアフィリエイト報酬をもらうための燃料にしましょう。

②:アフィリエイトで月3万を稼ぐための内訳を公開

実際に、僕がアフィリエイトで月3万円を稼いだときの内訳をご紹介していきたいと思います。

アフィリエイト月3万円の内訳

バリューコマース:28,026円
afb:5,400円
Link-A:2,700円
合計:36,126円

1案件の単価が1,000円〜5,000円、1ヶ月で合計26件の案件成約をしました。

ちょうど100記事を書いた月に一気に成約がではじめたので、100記事を全力投球することは大切だなと感じています。

③:狙いたいジャンルのASP案件に申請してみよう

【クローズド】アフィリエイトASPのおすすめ2社

月3万円を稼ぐためのイメージは持つことができましたか?

最後にアフィリエイトを行うジャンルを決めてASPの案件申請を行いましょう。

案件申請とは、ASPを経由して広告主から広告掲載の承認を得ることです。
審査なしで掲載承認される広告や、ジャンルがマッチしていないと審査OKにならないもの広告まで幅広い案件が揃っています。

あなたが紹介したい案件を見つけたらすぐに審査申請をしてみましょう。

もし審査NGだったとしても何回でもトライできるので、審査NGの理由を分析改善してトライするのがポイントです。

審査に合格したら記事に挿入してみる

審査が通ったら収益記事にアフィリエイト広告を貼りつけて成果報酬をねらいましょう。集客記事から収益記事に自然に流れる設計をお忘れなく。

まとめ

今回はアフィリエイトのやり方についてご紹介してきました。

アフィリエイトで稼げるようになるためには実践あるのみです。上記の記事を読み返しつつ、まずはサイトづくり・記事づくり・ASP登録を完了させましょう。

「集客記事→収益記事」という流れで読み手を案内しつつ、アフィリエイト報酬を発生させましょう。

まずは100記事を書いてみてアフィリエイトで稼ぐ感覚を身につけるのがおすすめです。

今回は以上です。

-Affiliate, BLOG
-, , ,

Copyright© Tsuzuki Blog , 2019 All Rights Reserved.