BLOG

【超簡単】WordPressの始め方を解説【クイックスタートで失敗なし!】

【超簡単】WordPressの始め方を解説【クイックスタートで失敗なし!】
悩んでいる人

WordPressでブログを始める方法が知りたい。サーバーとか、ドメインとかよくわからない僕でも開設できるの? 初心者でもわかるように教えてほしい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の信頼性

Tsuzuki(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴1年5ヶ月です。
副業で当ブログを運営しており、ブログで月300万円を稼げるようになりました。

今回は、僕がブログ初心者だったころにつまづいたポイントを押さえつつ、「誰でも簡単にWordPressブログを立ち上げる方法」を解説しています。

本記事では、「WordPressクイックスタート」という方法で、初心者でも絶対に失敗せずWordPressブログを始める方法をご案内します。

画像を見ながら落ち着いて進めると、絶対にWordPressでブログを立ち上げられるので、最後までじっくり読んでみてください。

それでは、さっそくWordPressブログを立ち上げていきましょう!

2020年9月2日までなら、アフターコロナ応援ということで「ドメインが無料でもらえるキャンペーン」もやっており、超お得です!

Tsuzuki

WordPressブログを始めるまでの全体像【クイックスタートで超簡単】

ワードプレスでブログを始めるまでの全体像

まずはじめに、WordPressでブログを立ち上げる際に、何が必要なのか?を簡単にご説明していきます。

WordPressでブログを始めるための手順は2つ

今まで、WordPressでブログを作るには、下記の5つの手順が必要でした。

従来の手順
  1. サーバーを契約する(15分)
  2. ドメインを取得する(15分)
  3. ドメインとサーバーを接続する(25分)
  4. WordPressをインストールする(5分)
  5. WordPressの初期設定(1時間)


>> 従来のやり方でWordPressブログを始めたい方は、WordPressブログの始め方【従来のやり方解説】をご覧ください。

おそらく、他のサイトでは、上記のステップで紹介されていることが多いはずです。

Tsuzuki

サーバー」「ドメイン」「WordPress」を簡単に説明しておくと、下記のように、ネット上でのあなたの基地を作るイメージです。

  • サーバー:インターネット上の土地のようなもの
  • ドメイン:インターネット上の住所みたいなもの
  • WordPress:インターネット上の基地みたいなもの

今回は、手順1〜4をまとめて行える「クイックスタート」という方法をご紹介します!

「クイックスタート」では、手順は下記の2つに絞られます。

クイックスタートによる新しい手順
  1. WordPressクイックスタート(10分)
  2. WordPressの初期設定をする(1時間)

今までは、手順1〜4で1時間ほどかかっていたのですが、「クイックスタート」なら5〜10分で完了できますよ!

Tsuzuki

手順①:WordPressのクイックスタートを行う

始め方の手順①:WordPressのクイックスタートを行う

まずは、クイックスタートを行います。

今回は、初心者から経験者までおすすめの、「エックスサーバー」のクイックスタートの方法をご紹介していきます。

エックスサーバー(XSERVER)がおすすめな理由

エックスサーバー

世の中にはエックスサーバーの他に、さくらサーバーやロリポップなど、多数のサーバー会社が存在していますが、なぜエックスサーバーがおすすめなのかご説明します。

エックスサーバーのおすすめポイント

理由はシンプルで、管理画面が使いやすく、100万PVまでアクセスに耐えられ、ワードプレスのインストールも簡単にできて、コスパもいい「キングオブサーバー」だからです。

実際に、SNSを見てもブログ初心者からプロブロガーまで、幅広い層に愛されているサーバーといえます。

Tsuzuki

今回は、エックスサーバーでの進め方についてお話ししていきます。

下のリンクから公式サイトを開きながら読んでください。

>> 「エックスサーバー」にアクセス

※クリックすると公式サイトに飛びます。

おすすめ情報

2020年9月3日までにサーバーを申し込むと、「ドメイン永久無料キャンペーン」を実施しています。このお得な機会をゲットしましょう!

STEP0:エックスサーバーのお申し込み画面にいく

エックスサーバーのサイトにアクセスして、「お申し込みはこちら」から申し込みと支払いをおこなっていきます。

>> 「エックスサーバー」にアクセス

※クリックすると公式サイトに飛びます。

「初めてご利用のお客様」の方のボタンをクリックして新規申し込みをします。

新規申し込み

クリックすると、「お客様情報入力」の入力画面になります。

「お客様情報入力」の入力画面

このような画面になるはずです。

1つずつ書き方をご紹介しますね。

STEP1:サーバー契約情報を入力する

入力項目
  • サーバーID:そのままでOK
  • プラン:「X10プラン」を選択する
  • WordPressクイックスタート:「チェック」を入れる
  • サーバーの契約期間:「3ヶ月」or「12ヶ月」がおすすめ

まずは、「X10プラン」を選択して、「クイックスタートを利用する」にチェックを入れます。

契約期間については、ひとまず契約したいという人は「3ヶ月」、1年くらいやる覚悟のある方は「12ヶ月」を選択すればOKです。

期間はあとから延長できるので、安心してください。

Tsuzuki
X10プランの料金
  • 3ヶ月:7,260円(税込)←初心者におすすめ
  • 6ヶ月:10,560円(税込)
  • 12ヶ月:16,500円(税込)←覚悟ある方におすすめ
  • 24ヶ月:28,380円(税込)
  • 36ヶ月:38,940円(税込)

上記のような感じで、各項目を埋めていきましょう。

STEP2:ドメイン契約内容を入力する

ドメイン名の後ろの「.com」は自由に選択できます。

無難なのは、「.com」や「.org」「.info」などですね。

SEOに影響はないので、お好きなものを選んでおけばOKですよ。

Tsuzuki

注意点

すでに他の人がドメイン名を使っている場合は、選ぶことができませんので、他のドメイン名を使用しましょう。

例えば、「tsuzukiblog.org」はすでに当ブログで利用しているため、取得できません。

STEP3:WordPress情報を入力する

入力項目(後から変更可能)
  • ブログ名:好きなブログ名を入力
  • ユーザー名:半角英数でユーザー名を入力
  • パスワード:パスワードを設定(メモしておく)
  • メールアドレス:いつも使うメールアドレスを入力

後ほど、WordPressにログインする時に使うので、「パスワード」はメモに控えてください。

このパスワードを忘れると再設定しないといけないので、絶対にメモを取っておくようにしましょう!

Tsuzuki

STEP4:登録情報を入力する

入力項目
  • メールアドレス:いつも使っているアドレス(先ほどと同じものでOK)
  • 区分:個人 or 法人
  • 名前〜電話:個人情報を入力
  • 支払い情報:クレジットカード情報を入力
  • メール受信:必要なければチェックしなくてOK
  • 利用規約:チェックする

上記の情報を記入したら、「お申し込み内容の確認へ進む」をクリックしましょう。

STEP4:入力内容を確認する

内容が間違っていなければ、上記のように「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

STEP5:SMS・電話認証をする

電話番号(XXX-XXXX-XXXX)を入力して、SMS認証をしていきましょう。

エックスサーバーから上記のような「認証コード」が届いたら、数字を控えておきましょう。

下記のような画面になれば、お申し込み完了です!

登録したメールアドレスに、下記のようなメールが届いているはずです。

エックスサーバーに関する重要な情報が書かれているので、お気に入り登録などをして、しっかりと保管しておきましょう。

長文メールなのですが、上記3点を押さえておけば大丈夫です。「③WordPressログイン情報」は、このあと使うので開いておいてください。

お疲れ様でした!次は、WordPressにログインしてみましょう!

Tsuzuki

STEP6:WordPressのログイン方法

WordPressログイン画面

WordPressクイックスタートが完了したら、さっそくWordPress管理画面に、ログインしていきましょう。

WordPress管理画面URL】

https://ドメイン名/wp-admin/

上記のドメイン名を、ご自身で設定したURLに変更するとOKです。

「ログイン状態を保存する」をチェックしておくと、次回からログイン状態を継続できますよ。

注意点①

「管理画面URL」が分からなくなった場合は、エックスサーバーからのメールを確認しましょう。

注意点②

この接続ではプライバシーが保護されません」と表示される場合は、1時間ほど経ってからアクセスすればOKです。

ログインが完了すると、下記のような管理画面が表示されます。
WordPressブログの裏側は、このようになっています。

「家のマーク」→「ブログの公開ページ」

上部の家のマークをクリックすると、ブログの公開ページへとアクセスできます。

初期の公開ページ

最初は「Hello World!」と表示されているはずです。

ワードプレスデビューおめでとうございます!

手順②:WordPressの初期設定

手順②:WordPressの初期設定
手順②:WordPressの初期設定

WordPressにログインができたら、初期設定を行なっていきましょう。

初期設定には、次の5つがあります。順番にご紹介していきます。

WordPressの7つの初期設定

①:デザインテーマの設定
②:パーマリンクの設定
③:プラグインの設定
④:アナリティクスの設定
⑤:サーチコンソールの設定

その①:デザインテーマの設定

WordPressでは、デザインテーマをインストールすることで、簡単にデザインを設定できます。

デザインテーマは、有料のものと無料のものがあるのですが、ブログで稼ぎたいと考えている方は、有料テーマを購入した方がいいです。

有料テーマでは、読者が見やすいデザインになるだけでなく、SEO対策も効いていて安心だからですね。

ブログ初心者におすすめのデザインテーマは、以下の5つです。

おすすめの有料テーマ

2020年現在、WordPressテーマはどれもSEO対策がしっかりとされており、
使い勝手が悪いものもあまりありません。

当ブログではアフィンガーという、有料テーマ(税込14,800円)を使用しています。テーマに迷った方は、僕と同じテーマを選んでおけば間違いないですよ。

Tsuzuki

その②:パーマリンクの設定

パーマリンクとは、ブログ記事のURLのことです。

例)http://tsuzukiblog.com/test

パーマリンクの設定とは、上の例でいえば「/test」の部分の設定をしていくことになります。

パーマリンクを設定する理由としては、パーマリンク設定をシンプルにすると、
SEO的に評価がされやすくユーザーにとっても分かりやすくなるからです。

よく、URLの長いブログなどがありますが、SEO的な観点から見て評価されにくいので、
最初のうちにパーマリンク設定をしっかりしておきましょう。

まず、「管理画面」にアクセスして「設定」→「パーマリンク設定」をクリックしてください。

「設定」→「パーマリンク設定」

次に、「共通設定」→「カスタム構造」を選択して、 /%postname%/ と記入してください。

/%postname%/ を入力する
パーマリンク設定の完了

こうすると、ブログ記事の投稿画面から、URLを自由に設定できるようになります。

これでパーマリンク設定は完了です。

その③:プラグインの設定

プラグインとは、WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)によると、以下のように定義されています。

初期インストールの WordPress の機能を拡張したり、新たな機能を追加するものです。WordPress には素晴らしいプラグインがたくさんあり、以下の画面で手軽にインストールと管理を行なえます。

WordPress Codex日本語版(公式オンラインマニュアル)

簡単に言えば、ワードプレスをもっと便利にしたり、もっと使いやすくするための外部アプリみたいなものです。

例えば、SEO対策を自動でしてくれるプラグインや、セキュリティを強化してくれるプラグインなどが存在しています。

どのプラグインをインストールすべきかは、「WordPressのおすすめプラグイン6つ【インストール+有効化の手順】」を参考にするといいですよ。

その④:アナリティクスの設定

Googleアナリティクス
Googleアナリティクス

ブログのアクセス数や、ユーザーの動きをチェックするためのアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を導入しましょう。

例えば、

  1. ユーザー数
  2. ページビュー数
  3. 平均ページ滞在時間
  4. 離脱率
  5. 直帰率

といったブログ運営に役立つ、指標を可視化することができます。

ブログを人間に例えるなら、健康状態を常にチェックしておくイメージです。
日頃から、ブログの状態をチェックしておくことで、記事改善やSNSで記事をシェアしたときの反応などを確かめられます。

WordPressでGoogleアナリティクスを設定する手順については、下記の記事にて詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

めちゃくちゃ簡単にできますよ!

詳細記事
WordPressでグーグルアナリティクスを設定する手順【アクセス解析ツール】
WordPressでグーグルアナリティクスを設定する手順【アクセス解析ツール】

その⑤:サーチコンソールの設定

⑦:サーチコンソールの設定
⑦:サーチコンソールの設定

サイトのインデックス登録や、SEO検索順位のチェックなどができる無料ツール「Google サーチコンソール」を導入しましょう。

サーチコンソールでは、

  1. サイトマップを送信できる
  2. サイトのインデックスをリクエストできる
  3. どんなクエリでSEO流入があるか確認できる
  4. クリック数・表示回数・CTR・掲載順位がわかる
  5. Google砲を受けているか確認できる

といったことが可能です。

ブログのリライトや、新規記事を作成したときなど、頻繁に使うツールですので導入しておきましょう。

WordPressでサーチコンソールを設定する方法は、下記の記事で解説しています。

Googleアナリティクスの設定が終わっていれば、5分くらいで完了できますよ。

詳細記事
WordPressでGoogleサーチコンソールを設定する方法
WordPressでGoogleサーチコンソールを設定する方法

ワードプレスのよくあるQ&A【疑問を全て解消します】

WordPressでブログを始めるにあたってよくある質問に、一問一答でサクッとお答えしていきます。

①:無料でWordPressブログを作れないの?

無料では作れません。。。

無料でブログを始めたい方は、はてなブログで試してみるのがいいかと思います。

②:ブログアフィリエイトってどうやるの?

せっかくワードプレスでブログを開設したからには、アフィリエイトで収益化させたいと思う方も多いと思います。

ブログアフィリエイトで稼ぐ方法は、「アフィリエイトで稼ぐ手順を解説する【月5万円コース】」と「副業ブログで収入UPするコツ7つを、1年間で月150万稼いだ僕が解説する」にて解説していますので、じっくり読み込んでみてください。

③:Googleアドセンスはどこに貼ればいいの?

当ブログのGoogleアドセンスの設置場所については、下記のとおりです。

  • タイトル下
  • 目次上
  • 記事内の見出し上
  • 記事末に3箇所

Googleアドセンスの審査に合格して、広告を設置する方法は、下記の記事でご紹介しています。

Googleアドセンス審査に通過する方法【10のチェックリスト付き】

WordPressブログを作ったら、1ツイート&1本投稿を!【見にいきます!】

WordPressブログを作ったら、1ツイート&1本投稿を!【見にいきます!】
WordPressブログを作ったら、1ツイート&1本投稿を!【見にいきます!】

今回はWordPressブログの始め方についてご紹介してきました。

ブログ開設が完了したら、さっそく1記事書いてみましょう!

また、Twitterで、立ち上げたブログに関してツイートしてくださったら、見にいきますので、ぜひつぶやいてみてください。

  1. ブログ名
  2. ブログURL
  3. ブログテーマや意気込み

末尾に@1276tsuzukiをメンションしてツイートしてくださったら、ツイートを見にいきますね!

Tsuzuki

それでは、ブログライフをお楽しみください。

今回は以上です。

-BLOG
-

Copyright© Tsuzuki Blog , 2020 All Rights Reserved.