ライフ

Twitterのフォロワーを増やす方法【無料の運用ツール2つもご紹介】

悩んでいる人

Twitterのフォロワーを増やすために、何をするべきか教えてほしい。

フォロワー1,000人を目標にがんばっています。できれば、おすすめのツールなども知りたい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

・Twitter運営の前に知るべきこと
・Twitterのフォロワーの増やし方
・Twitter運営を継続するためのコツ
・Twitterに役立つ無料ツール2つ

本記事の信頼性

Twitter(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕は、Twitterのフォロワーが6万人です。Twitter運用を始めて3ヶ月ほどで、1万人にフォローしてもらった経験があります。

今回は、Twitterのフォロワーを増やす方法について解説します。

個人アカウントで6万フォロワーを達成した体験をもとに、Twitter運用のコツ、フォロワーを増やすための方法についてご紹介していきます。

裏ワザやフォロワー買いといった方法ではなく、フォロワーからの信頼を集めつつ、フォロワー数を増加させる本質的な方法をご紹介していきますね。

フォロワーを伸ばすにはそれなりの時間と労力がかかりますが、その分、見込み客となるフォロワー層を獲得できますのでコツコツ頑張っていきましょう。

個人アカウント、企業アカウントでも共通して役に立つコツですので、本記事を最後まで読みつつ、手を動かしてみてください。

まずは、フォロワーを増やす前に知っておくべきことからご紹介していきますね。

Tsuzuki

もくじ

Twitter運用をはじめる前に知っておくべきこと

Twitterのフォロワーが増える仕組み

Twitterの運用をはじめる前に知っておくべきことをご紹介します。

Twitter運用前に知るべきこと

①:フォロワーを増やすメリット
②:フォロワーが増える仕組み
③:フォロワーが増えない理由
④:フォロワーを買うのは控えよう

①:フォロワーを増やすメリット

Twitterのフォロワーを増やすメリットは、ざっくり下記の3つです。

フォロワーを増やすメリット

  1. 個人、企業の発信力を高められる
  2. 商品やサービスのファンを作れる
  3. WEB集客、商品販売に繋げられる

上記のような感じですね。

フォロワーが増えた先に、メディア集客や商品PRといったメリットがあります。

②:フォロワーが増える仕組み

フォロワーが増える仕組みについて理解しておきましょう。

フォロワーが増える仕組み

  1. ツイート数」が増える
  2. インプレッション数」が増える
  3. プロフィールへのアクセス数」が増える
  4. フォローされる数」が増える

上記の4つが、フォロワーが増える仕組みです。

簡単にいえば、「ツイートをする→ツイートが目に止まる→アカウントを見てもらう→フォローしてもらう」という4ステップでフォロワーが増えていきます。

Twitterの4つの指標をチェックしよう

Twitterアナリティクスという無料ツールを使えば、下記のように4つの指標を分析することができます。

Twitterアナリティクスで見るべきポイント
Twitterアナリティクスの画面

それぞれの用語を簡単に解説すると、下記のようになります。

Twitterアナリティクスの用語解説

約1ヶ月間で「633回」のツイートをして、「311万回」ツイートが見られて、「8万人」がプロフィールにアクセスして、「2,530人」のフォロワー増加に繋がったというわけです。

このように、まずはどうやってフォロワーが増えるのか仕組みを押さえておきましょう。

③:フォロワーが増えない理由

フォロワーにとって、有益なツイートをしていないからです。

Twitterでは、フォロワーにとって有益なツイートをするアカウントがフォローされます。

なぜなら、有益なツイートをしているアカウントを見つけたら、「いつか役に立つかもしれないし、ひとまずフォローしておこう」となるからですね。

もちろん、芸能人やインフルエンサーなど、すでにファンがついている状態であれば、「今日のランチはこれ食べたよ」みたいなツイートでもフォローされます。

最初はみんな0からのスタートなので、有益なツイートを心がけてTwitter運営をしていきましょう。

④:フォロワーを買うのは控えよう

フォロワー買いは、控えましょう。

Twitterのポリシーにも、フォロワーの販売や購入はNGだと記載されています。

プラットフォームの操作とスパムに関するポリシー(エンゲージメントと測定データ)

ツイートやアカウントの測定データの増加を販売または購入すること – フォロワーやエンゲージメント(リツイート、いいね、@ツイート、投票)を販売または購入すること

出典:プラットフォームの操作とスパムに関するポリシー

ツールなどで「いいね」や「RT」を購入することも禁じられているので、そういったツールがあれば手を出さない方がいいですね。

繰り返しになりますが、フォロワー買いは控えましょう。

ここから、具体的なフォロワーの増やし方をご紹介していきます。

Tsuzuki

Twitterにおけるフォロワーの増やし方【準備編】

Twitterのフォロワーを増やす9つの方法

Twitter運用を本格的にスタートする前に、準備をすることをご紹介します。

Twitter運用の前に準備すべきこと

①:ターゲットを明確にする
②:発信内容と切り口を決める
③:プロフィールを作成する
④:ターゲット層をフォローする

上記の4つを作成してから、本格的な運用をスタートしましょう。

①:ターゲットを明確にする

まずは、ターゲットを定めましょう。

ターゲットを決める理由は、「誰に対して、何を発信すればいいか明確になるから」です。

例えば、下記のような感じで決めていきます。

ターゲットの例3つ

  • 3年前の自分に向けて、プログラミングの習得方法を分かりやすく発信する。
  • 後輩のAくんに向けて、株式投資で月1万円の副業収入を作る方法を発信する。
  • 友人のBさんに向けて、半年で5kgダイエットできる方法を発信する。

ポイントは、「相手の顔が浮かぶような人」をターゲットに定めることです。

例えば、1つ目の例では「3年前の自分」をターゲットにしています。

このように、顔が浮かぶのであれば、過去の自分をターゲットに発信してもOKです。

Twitterの発信先となる、ターゲットを決めていきましょう。

②:発信内容と切り口を決める

次に、発信内容と切り口を決めていきましょう。

  1. 発信内容:どんなテーマで発信するか?
  2. 切り口:どの視点、誰の視点で発信するか?

例えば、僕の場合はフォロワー3万人くらいまでは「ブログノウハウ(発信内容)」×「副業ブロガー(切り口)」で発信していました。

※2020年に会社員をやめて独立したため、「副業ブロガー」から「専業ブロガー」となりました。

上記のように、発信内容(どんなことを発信するか?)と、切り口(どんな視点で発信するのか)の2点を決めましょう。

③:プロフィールを作成する

続いて、プロフィールを作成していきましょう。

Twitterのプロフィールを分解すると、下記のように7項目にわかれます。

Twitterのプロフィールは7項目

  1. プロフィール写真
  2. ヘッダー写真
  3. プロフィール文章
  4. 誕生日
  5. 位置情報
  6. サイトURL
  7. 固定ツイート

7つの項目を、先ほど決めた「発信内容」と「切り口」を元にして埋めていきましょう。

Twitterのプロフィールに必ず入れるべきなのは、下記ですね。

プロフィール欄に書くこと5つ

  1. あなたは何者なのか(WHO)
  2. どんなことを発信しているのか(WHAT)
  3. どうしてフォローすべきなのか(WHY)
  4. どういう実績を持っているのか(HOW)
  5. 共感ポイント(WHERE/HOW OLD)

ちなみに、僕のプロフィールは次のような感じです。

筆者のプロフィール

ブロガー | Tsuzuki Blog 運営【経歴】立命館大学 ▶︎ IT企業でWebマーケ職 ▶︎ 副業ブログで月300万円達成 ▶︎ 独立 ● 九州で妻と暮らしてます ● ブログ・アフィリエイト・SEOが好き ● 北海道出身の27歳 ● ブログラボ共同代表

先ほどの5項目に当てはめてみます。

①あなたは何者なのか(WHO)
ブロガー
②どんなことを発信しているか(WHAT)
ブログ/アフィリエイト/SEO
③どうしてフォローすべきなか(WHY)
上記3つの情報を得られるから
④どういう実績を持っているか(HOW)
ブログで月300万円達成/独立
⑤共感ポイント(WHERE/HOW OLD)
九州で妻と暮らしてる/北海道出身27歳

ターゲットである「ブログを始めたばかりの自分」にとって、魅力的なプロフィールに設定しています。

とはいえ、いきなり完璧なプロフィールを目指す必要はありません。

何回かアップデートしながら、プロフィールを最適化していきましょう。

Tsuzuki

④:ターゲット層をフォローする

プロフィールを作成した後は、ターゲット層のアカウントをフォローしていきましょう。

例えば、1日20人フォローしてみるなど目標を決めてフォローしていく感じですね。フォローした相手のツイートにリプをしたり、コミュニケーションをとってみましょう。

1ヶ月毎日繰り返すと、600人をフォローできますよね。このうち、60%がフォローしてくれれば360名ほどにフォロワーが増えるはずです。

どうして自分からフォローするのかといえば、ターゲット層に認知してもらうためです。

正直、フォロワー300名くらいまでは、自分からアクションを起こさないとなかなかフォロワーは増えていきません。

もちろん、相互フォローをしているアカウントや、捨てアカウントのような、ターゲット以外のアカウントをフォローするのは辞めるべきです。

すでに300フォロワーくらいはいるよという方は、自分からフォローしていくフェーズは終了してもOKです。

有益なツイートを生み出していくステップにシフトしていきましょう。

Tsuzuki

Twitterにおけるフォロワーの増やし方【実践編】

続いて、実践編です。

自分から行動を起こさないと、Twitterのフォロワーは増えていきません。

下記の5つを実践することで、着実にフォロワーを増やしていきましょう。

フォロワーを増やす方法【実践編】

①:ターゲットに有益なツイートをする
②:140文字ギリギリでツイートする
③:1ツイート1メッセージを意識する
④:ツイートはできるだけ具体的にする
⑤:最初のうちは無益ツイートを控える

①:ターゲットに有益なツイートをする

ターゲットにとって有益なツイートしましょう。

なぜなら、「有益なツイートを見かける→プロフィールを見に行く→念のためフォローしておく」という流れを作れるからです。

例えば、僕は「2年前にブログを始めたばかりの自分」をターゲットにしているので、下記のようなツイートをしています。

当時の自分は、ブログを始めたあとに何をやればいいか分からなかったので、その悩みに回答するように上記のツイートをしました。

このように、ターゲットにとって有益なツイートをしていきましょう。

大切なのは、ターゲットにとって有益かどうかです。

準備編で決めたターゲット層が有益だと感じるツイートをしていきましょう。

Tsuzuki

②:140文字ギリギリでツイートする

毎回のツイートで、140字ギリギリまで書くようにしましょう。

理由としては、ほとんどのツイートが短文の中、140字のツイートがタイムラインを流れると、目に止めてもらえる確率が上がるからです。

実際に、現在5.8万人ほどフォロワーがいるえとみほさんも、自身のnoteのなかで「140字のツイートは起承転結の起と結を作りやすく、エンゲージメント率が高い」とおっしゃっています。

※エンゲージメント率とは、ツイートへの反応される確率のこと。高いほど、フォロワーから「いいね」や「リツイート」「リプライ」などをされています。

ツイートするときは、字数をMAXまで書きましょう。

③:1ツイート1メッセージを意識する

1ツイート1メッセージを意識しましょう。

ブログもそうなんですが、1つの発信で2個も3個も伝えたいことがあると、内容が薄まってしまうんですね。

Twitterの発信でも同じです。

ツイートの作り方例

例として、下記のツイートの作り方をご紹介します。(インプレッション58,481、プロフィールアクセス数2,050

上記のツイートは、「特別な原体験がない人でも、戦略的に行動すると成果を出せますよ」というメッセージに具体的な成果を肉付けしています。

ちなみに、ポイントはメッセージに「自分の体験」「説得力のあるデータ」「ストーリー性(こんなに自分でも、結果が出た)」などを肉付けすることです。

バズっているツイートなどを研究して、どう肉付けするか自分なりにパターンを作成するといいですよ。

Twitterは140文字しかないので、1つのメッセージに絞って発信しましょう。

④:ツイートはできるだけ具体的にする

ツイートの文章は、できるだけ具体的にしましょう。

例えば、「業務効率化するには、ツールを導入するべき」と書くよりも、「会計業務を効率化するにはfreeeというツールを使うべき」と書いた方がよく伝わります。

その他にも、「彼氏/彼女」などの人物表記、「2.5倍」などの数字表現、「画像や動画」などの視覚的な表現など、パッと相手に伝わる具体的な言葉をチョイスするのが大事です。

できるだけ抽象的な言葉は使わず、具体的な言葉やエピソードを使うようにしましょう。

⑤:最初のうちは無益ツイートを控える

Twitter上ではたまに「無益なツイートをした方が、人間味が伝わってきていいよね」といった意見があります。

しかし、フォロワー数が1,000名とかを超えるまでは、できるだけ無益ツイートは避けるべきです。

なぜなら、人間味をプラスに捉えてもらうには、「普段から有益ツイートばかりしているな」とフォロワーから認知されていることが前提条件だからです。

ちなみに、無益ツイートとはターゲットにとって有益ではないツイートのことです。

少し辛辣な発言ですが、そもそも認知されていない状態で無益ツイートをしても、それはただ無益なツイートで終わってしまいます。

フォロワー数を増やすという目標があるのであれば、フォロワー数が増えた後で無益ツイートをする方が合理的です。

Twitterにおけるフォロワーの増やし方【応用編】

最後は応用編になります。

Twitterのフォロワーを増やすには、分析改善が重要です。下記の3つを意識しながら取り組んでいきましょう。

フォロワーを増やす方法【応用編】

①:トレンドに沿った形でツイートする
②:有名アカウントの型を参考にする
③:インフルエンサーの力を借りる

①:トレンドに沿った形でツイートする

トレンドに上手く乗れると、一気にフォロワーが増えます。

例えば、2020年には「100日後に死ぬワニ」が流行りましたよね。下記のように、100日後に死ぬワニのストーリーを漫画で表現するスタイルです。

Twitterの検索画面で、「100日後に」と検索して画像欄を見てみると、同じようにバズっているコンテンツが見つかります。

このように、Twitterにはバズっているコンテンツ、流行っている型があるので、そこに乗っかるような形でフォロワーを増やすのも1つの戦術です。

ちなみに、「トレンドが終わったあとにどうするか?」を考えておくのがポイントですね。

例えば、人気が上がったタイミングで商品販売につなげるとか、新しいトレンドに波乗りしていくなどの方法があります。

Tsuzuki

②:有名アカウントの型を参考にする

有名なアカウントのツイートの型を参考にしてみましょう。

できれば、自分と同じようなテーマで発信している、ベンチマークとなるアカウントの方が参考にしやすいです。

例えば、ブログ業界の場合は、下記のようなツイートの型が多いかなと。


  1. 箇条書き:◯◯のコツ、◯◯する方法
  2. ストーリー:最初は〜、今では〜
  3. 図解:ブログの魅力を図解します
  4. 実績報告:今月の収益は◯◯円でした

このような感じで、いくつかのパターンに分けると反応の良いツイートの作り方を学ぶことができますよ。

いいね数の多いツイートを見つける方法

ちなみに、下記のコマンド検索をすると、最低いいね数が100以上のツイートを調べるみたいなこともできるので、使ってみましょう。

min_faves:100 from:アカウント名

数字の部分には「最低いいね数」、アカウント名の部分には「調べたいアカウントの@の後ろ」を入れてTwitterの検索窓で使うと確認できます。

こんな感じで、有名アカウントの型を参考にして自分なりのツイートを作っていきましょう。

③:インフルエンサーの力を借りる

Twitterには、インフルエンサーと呼ばれる人たちがいます。

フォロワー数万人以上で、ツイートの影響力が大きい人たちですね。

彼ら彼女らのお力を借りましょうというわけです。

インフルエンサーから「いいね」や「リツイート」されることで、彼らのフォロワー層にあなたのツイートが届きます。

よく、「○○さんがいいねしました」みたいなツイートがタイムラインに上がってくることがありますよね?まさに、あのイメージです。

インフルエンサーの力を借りる時の注意点

インフルエンサーの力を借りるには、彼ら(のフォロワー)にメリットあるような絡み方をすべきということです。

なぜなら、インフルエンサーが影響力を持っているのは、フォロワーに有益な情報を継続して発信してきたからですよね。

彼らのフォロワーに伝わる可能性のある「いいね」「RT」=「インフルエンサーのブランドの一部」ということになります。

例えば、下記のような行動を起こすと、RTや引用RTをしてもらいやすいです。

  1. インフルエンサーのツイートを引用RTする
  2. 彼らの商品の口コミを書いてメンションする
  3. 書籍の感想をnote/ブログに書きメンションする

ちなみに、インフルエンサーのツイートにひたすらリプライする人もいますが、あまりオススメできません。

リプライするよりも、引用RTでツイート拡散のお手伝いをしたり、彼らの商品を使ってみて口コミ投稿するなどがいいですね。

インフルエンサーの力を借りつつ、ツイートを届けてもらいましょう。

Twitter運用を継続するコツ3つ

Twitterのフォロワーを増やす方法についてご紹介してきました。

次は、Twitter運用を継続する3つのコツについて解説します。

Twitter運用を継続するコツ3つ

①:データ分析を改善に活かす
②:ツイートすることを恐れない
③:Twitter外で実績を積み上げる

①:データ分析を改善に活かす

Twitter運用をスタートして1ヶ月ほど経ったら、ツイートデータを分析してみましょう。

ツイートデータを分析することで、下記のような現状を把握することができます。

  1. どのくらいツイートが見られているか?
  2. どのくらいプロフィールにアクセスされているか?
  3. どのくらいツイートに反応があるか?

各ツイートを分析して、反応のよいツイートを横展開してみましょう。

②:ツイートすることを恐れない

最後は、マインドです。

「まだフォロワー数が少ない自分なんかが、いろんな情報発信してもいいのかな?」と悩むかもしれませんが、恐れずにガンガン発信していきましょう。

あなたの発信する情報によって勇気づけられる人や、問題が解決される人、楽しい気持ちになる人がいるはずです。

初心者ということは忘れて、読者のためにひたすら情報提供すれば、フォロワーは後からついてきます。

「自分には権威性がないし、こんな僕が発信してもいいのかな?」と思う方もいるかもですが、発信しながら実績を積み上げていけば問題なしです。

Tsuzuki

③:Twitter外で実績を積み上げる

Twitterで権威性を得るには、「実績」を示すのが効果的です。

「権威性???」と思われる方もいるかもしれませんが、「お墨付き」のことだと思っていただくと分かりやすいと思います。

実は、世の中は、権威性で溢れています。例えば、下記のような感じ。

権威性の事例

  1. ミシュラン3つ星のレストラン
  2. 食べログ4.2のラーメン屋
  3. アカデミー賞受賞の映画作品
  4. 税理士の資格保有者
  5. Youtubeチャンネル登録100万人

権威性を示す手っ取り早い方法は、「実績づくり」です。

ここがTwitter運営において、一番の肝だと言っても過言ではありません。

現実世界でも実績を積みつつ、Twitterで権威性として示せるようになるとフォロワーが増えやすくなりますよ。

自分が発信するテーマにおいて、何が権威性となるか考えてみましょう。

Tsuzuki

すこし宣伝です

本気でTwitter運用したいと考えている人は、この記事とセットで本気でSNS集客したい人のためのTwitter運用のコツ【3ヶ月半で+1万フォロワーの実績あり】もご覧いただくと効果的です。僕が1万フォロワーに達するまでの全2,300ツイートのデータを公開しつつ、フェーズごとのTwitter戦略を解説しています。

Twitter運営の役に立つ無料ツール2選

Twitte運営に役立つ無料ツールを2つご紹介していきます。

ツールを上手に活用することで、効率的にツイートをしたり、分析したり、改善に生かしていきましょう。

Twitterで役に立つ無料ツール

①:Twitterアナリティクス
②:Social Dog

1つずつ解説していきますね。

①:Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクス

1つ目のツールはTwitterアナリティクスです。

すでに前半でご紹介したツールなのですが、改めて何ができるツールなのかご紹介します。

Twitterアナリティクスでできること

ツイート数、インプレッション数、プロフィールへのアクセス数、@ツイート数、フォロワー増加数、エンゲージメント数、エンゲージメント率、いいね数、リツイート数などのデータをチェックできる。

Twitter社が提供している無料ツールなので安心して利用できます。

こちらからTwitterアナリティクスの公式サイトへいき、Twitterアカウントで登録すればOKです。

連携すると、スマホのTwitterアプリでもアナリティクス をチェックできるようになるので、こまめにチェックしていきましょう。

②:Social Dog

Social Dog

2つ目のツールはSocial Dog(ソーシャルドッグ)です。

Social Dogでできること

1日何人の新規フォロワーが増えているか、1日何人のフォロー解除があったのか、1日あたりのFF率(フォロー・フォロワー比率)、1日10投稿までの予約ツイート機能などがあります。

どんなペースでフォロワーが増えているかグラフでわかり、予約ツイートもできるのでツイートのペースも調節可能です。

上記のようなグラフで示せるので、スクショしてツイートにも活かせますよ。

Social Dogの公式サイトへいき、Twitterアカウントで登録すると利用スタートできます。スマホアプリもあるのでダウンロードしてログインしておきましょう。

ちなみに、Social Dogには有料プランもあります。

有料プランでできること

プラン名BusinessProLite+無料版
値段(月額払い)9,800円/月4,980円/月980円/月無料
値段(年額払い)12,800円/月5,980円/月1,280円/月無料
トライアル14 日間無料14 日間無料14 日間無料無料
誰向け?企業向け企業向け個人向け個人向け
予約投稿無制限無制限3010
高度な予約投稿×
キーワードモニター10010010×
複数ユーザー管理×××
スマホは横スクロールできます

※「高度な予約投稿」:スレッド形式のツイートや、RTの予約投稿など
※「キーワードモニター」:設定したキーワードを含むツイートを自動的に収集してくれる機能。収集したツイートへいいね、RTをしたり、ツイートしたユーザーをフォローしたりできます。

各プランの主な違いについては、上記のような感じですね。

個人でTwitter運用する場合は、1日あたり43円で使える「Lite+プラン」が最適です。

まずは、14日間の無料トライアルをお試ししてみましょう。

>> Social Dog(ソーシャルドッグ) 公式サイト

SocialDogについては、下記の記事でご紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

もしも、使ってみてビミョーであれば、14日間のトライアル期間に解約すればOKですよ。

Tsuzuki

Twitter運営のよくある質問を解消します

Twitter運営についてよくある質問

最後に、よくある質問にお答えしていきます。気になるところを見てみてください。

よくある質問

①:最初は相互フォローすべき?
②:ハッシュタグって活用した方がいい?
③:実名 or ニックネームどっちがいいの?
④:リプライや引用リツイートには返信すべき?
⑤:フォロワーの質って大事ですか?

こちらも1つずつ、簡潔に回答していきますね。

①:最初は相互フォローすべき?

ぶっちゃけ、おすすめできません。

なぜなら、相互フォローで増えるフォロワーは、ターゲットじゃないからですね。

逆に、ターゲット層の人であれば、相互フォローは意味があると思います。

とはいえ、どうしてもフォロワーが増えないから試してみたいという方は、最初の100人くらいまではやってみてもいいかもです。(自己責任でお願いします。)

Twitter運用の目的に立ち返りつつ、狙ったターゲットに対して有益な情報をツイートしていきましょう。

②:ハッシュタグって活用した方がいい?

ハッシュタグは効果的に利用できるなら活用すべきだと思います。

例えば、

  • トレンドのハッシュタグ
  • 広めたい言葉をハッシュタグ化
  • フォロワー向け企画でハッシュタグ利用

といったところでしょうか。

正直、#初心者ブロガーさんと繋がりたい とかはやめた方がいいと思います。

理由としては、相互フォローと同じ文脈だからですね。

ちなみに、僕はほとんどハッシュタグを利用せずにフォロワーを増やせたので、ハッシュタグ活用にリソースを使うよりも有益なツイートに時間を投下すべきだと思います。

③:実名 or ニックネームどっちがいいの?

正直、フォロワーから覚えてもらいやすい名前なら、実名でもニックネームでもどっちでもいいと思います。

わかりにくい名前よりも、覚えやすいシンプルな名前が一番ですね。

ちなみに、同じ業界でフォロワーが多い人と名前がかぶると、二番煎じ感が出てしまうので注意です。

もし、どうしても被りそうなのであれば、「ひらがな・カタカナ・ローマ字・漢字」などで差別化しておきましょう。

もう1つの注意点としては、文章を名前にしてしまうのは避けるべきだと思います。例えば、「1年で副業を本業にしたい人@努力中」のような感じですね。

覚えやすい名前だったら、実名でもニックネームでもどちらでもOKです。

④:リプライや引用リツイートには返信すべき?

はい、返信しましょう!

※フォロワーが数万人とかになってくると、リプが多すぎて返信できないかもですが、最初のうちは返信をして交流を作っておくといいですよ。

ツイートに反応してくれるフォロワーは大事にすべきです。フォロワーとの距離感を近づけておくことで、ツイートを拡散してくれたり、助けてくれるはず。

Twitter世界でも、基本的にはGIVEが大事なので積極的に、コミュニケーションをとりつつGIVEしていきましょう。

⑤:フォロワーの質って大事ですか?

設定したターゲットにフォローしてもらえていれば、質は気にする必要はありません。

もちろん、相互フォローやフォロワー買いで、無理に増やしたフォロワーはNGです。

しかし、コツコツと運営して増やしたフォロワーは、「フォローする動機があるので」問題なしですね。

ちなみに、フォロワーの質は、「あなたの発信内容に興味があるのか」で決まります。

そのため、無理に増やしたフォロワーでなければ、基本的に質の高いフォロワーということです。

Twitterを1年間がんばれば未来が変わる

Twitterを1年間がんばれば未来が変わる
Twitterを1年間がんばれば未来が変わる

Twitterは無料で、誰でもアカウントが作れるサービスです。

誰でもできることだからこそ、1年間本気でコミットしてみてください。

1年コミットして1万フォロワーくらいになると、わりと人生が変わりますよ。

実際に僕自身やってみて思うことは、ぶっちゃけ1万フォロワーは努力で到達できる範囲です。

記事を読み終わったらさっそく行動に移しましょう!!

すこし宣伝です

本気でTwitter運用したいと考えている人は、この記事とセットで本気でSNS集客したい人のためのTwitter運用のコツ【3ヶ月半で+1万フォロワーの実績あり】もご覧いただくと効果的です。僕が1万フォロワーに達するまでの全2,300ツイートのデータを公開しつつ、フェーズごとのTwitter戦略を解説しています。

  • この記事を書いた人

Tsuzuki

ブロガー【経歴】立命館大学 ▶︎IT企業でWebマーケター ▶︎ Tsuzuki Blog (最高月34万PV / 380万円)運営 ▶︎ ブログサロン BLOG Lab. 創設 ▶︎ 2020年5月に独立 ▶︎ 福岡で妻と暮らしてます ● SEO・ブログ・アフィリエイトが好きです ● 北海道出身の27歳

-ライフ