Book

NewsPicks Bookが出版したビジネス本まとめ一覧【全28冊】

2019年1月29日

[say name="NewsPicks Bookに興味のある人" img="https://www.tsuzukiblog.org/wp-content/uploads/2019/01/111.001-e1548269720387.jpeg"]NewsPicks Bookが出版した本って何があるか知りたい。
お得に読む方法も知りたい。
[/say]

こんな疑問にお答えします。

「NewsPicks Book」はNewsPicksと幻冬舎が2017年4月に協業でつくった書籍レーベルです。

編集長は幻冬舎の箕輪厚介さんが務めています。

出版した書籍は電子書籍も含めて累計100万部を突破し、出版業界の不況を感じさせない売れ行きとなっています。

街の本屋のビジネス書コーナーにいけば、堀江貴文さんの『多動力』や落合陽一さんの『日本再興戦略』などNewsPicks Bookをよく見かけるようになりましたよね。

本記事を読むと、NewsPicks Bookの出版してきた本を知ることができ、ご自身が読むべき本を見つけることができます。

今回は、NewsPicks Bookが今までに出版してきた本をまとめ、kindle unlimitedお得に読む方法を紹介していきます!

さて、それではいきましょう。

もくじ

NewsPicks Bookが出版した本の一覧まとめ

NewsPicks Bookが出版した本の一覧まとめ

これまでにNewsPicks Bookが出版してきた書籍の数は26冊です。

※2019年3月現在。(最新情報はNewsPicks Book公式ホームページをご覧ください。)

発売日が古い順でご紹介していきます。

1. リーダーの教養書

著者:出口治明/楠木建/岡島悦子/猪瀬直樹/中島聡/大竹文雄/長谷川眞理子/森田真生/大室正志/岡本裕一朗/上田紀行
出版月:2017年4月
読むべき人:教養を身につけるための本を知りたい方。

これからの時代を担うビジネスパーソンのために、11名の有識者が教養を身につけるための130冊を紹介しています。

11名の有識者はこちら。

歴史・出口治明/経営・楠木建/リーダーシップ・岡島悦子/日本近現代史・猪瀬直樹/コンピュータサイエンス・中島聡/経済学・大竹文雄/進化生物学・長谷川眞理子/数学・森田真生/医学 ・大室正志/哲学・岡本裕一朗/宗教・上田紀行

[btn href="https://amzn.to/2HcK8ag" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

2. 多動力(堀江貴文)

著者:堀江貴文
出版月:2017年5月
読むべき人:ひとつのことだけに集中できないことに悩んでいる方。

500のプロジェクトを同時に動かす実業家ホリエモンこと堀江貴文さんの「多動力」の正体を探る一冊。

NewsPicks Book 第二弾の本書は発行部数が30万部を超えるベストセラーとなっています。

[btn href="https://amzn.to/2vNWnUb" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

3. 人生の勝算(前田祐二)

著者:前田祐二
出版月:2017年6月
読むべき人:自分の人生の勝算を見つけたいと考えている方

ライブストリーミング配信サービス「SHOWROOM」の社長、前田祐二さんの処女作です。

幼少期の母親の死と、路上パフォーマンスでお金を稼いだ経験を持つ著者の「人生の勝算」の見極め方を学べます。

[btn href="https://amzn.to/2W16R1q" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

4. 40歳が社長になる日(岡島悦子)

著者:岡島悦子
出版月:2017年7月
読むべき人:これからリーダーを担う40代のビジネスパーソンの方。

「2025年、日本の大企業にも40歳社長が多く誕生する」

本書はこれからの時代に40歳を迎える世代へのエールとしてだけではなく、人生100年時代を生きる全てのビジネスマンにとって、不可欠な経営視点とキャリア観を養えます。

[btn href="https://amzn.to/2VScu1Q" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

kindle unlimitedの読み放題の対象作品です。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

5. 組織の毒薬(日高祐介)

著者:日高祐介
出版月:2017年8月
読むべき人:目立たずも、組織を中から変革していきたい方。

「組織で働く上で才能や能力は必要ない」

サイバーエージェント副社長の日高さんはあまりメディアに登場しないですが、組織にスッと浸透して人を動かす日高さんの言葉はマネジメント層にも学びになる本です。

[btn href="https://amzn.to/2Vdiduv" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

kindle unlimitedの読み放題の対象作品です。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

6. モチベーション革命(尾原和啓)

著者:尾原和啓
出版月:2017年9月
読むべき人:30代以下のモチベーションの源泉を知りたい方。

30代以下の世代のモチベーションは旧世代から大きく変わった。

彼らは「頑張る意味が持てるもの」に「好きな人たち」と「とことんハマる」ことを重要視します。

おじさん世代のためのミレニアル世代に対する処方箋を簡潔にまとめたビジネス書となっています。

[btn href="https://amzn.to/2VT2rt7" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

kindle unlimitedの読み放題の対象作品です。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

[card2 id="1422"]

7. 己を、奮い立たせる言葉(岸勇気)

著者:岸勇希
出版月:2017年10月
読むべき人:仕事への向き合い方に喝を入れてほしいと考えている方。

電通史上最年少でクリエーティブの最高職位エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに就任した岸勇希による仕事の基本からプロとしての心構えを確認できます。

そんな岸さんが”己を奮い立たせるため”に呟いた言葉がこの本には収められています。

[btn href="https://amzn.to/2vRBRSs" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

kindle unlimitedの読み放題の対象作品です。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

8. お金2.0(佐藤航陽)

著者:佐藤航陽
出版月:2017年11月
読むべき人:お金を歴史とテクノロジーの観点から解明したい方。

現代は、仮想通貨、ビットコイン、TimeBankなど「新しい経済」が今、誕生しています。

TimeBankを運営する株式会社メタップス代表の佐藤さんが、お金の歴史と最先端のテクノロジーを交えて、徹底的に解明しています。

お金以外のこともインプットできます。

本書は20万部を超えるベストセラーとなっています。

[btn href="https://amzn.to/2Hb8PDQ" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

9. ポスト平成のキャリア戦略(塩野誠/佐々木紀彦)

著者:塩野誠/佐々木紀彦
出版月:2017年12月
読むべき人:ポスト平成時代の新しいキャリア戦略を知りたい方。

もはや「昭和モデル」や「平成モデル」は通用しない「ポスト平成」の時代には新しいキャリア戦略が必要です。

ハングリー&ノーブルな仕事人生を送るためのヒントを、NewsPicks 佐々木さんと塩野さんが語りつくり尽くします。

[btn href="https://amzn.to/2vQ5lQY" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

kindle unlimitedの読み放題の対象作品です。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

10. 日本再興戦略(落合陽一)

著者:落合陽一
出版月:2018年1月
読むべき人:稀代の天才による日本のグランドデザインに興味のある方。

今後の世界の中で日本が再興するにはどんな戦略が必要なのか。

落合陽一さんが描く、テクノロジー、政治、経済、外交、教育、リーダーなどの切り口から日本と日本人のグランドデザインを一望できます。

本書は発売5日で11万部のベストセラーを記録しています。

[btn href="https://amzn.to/2vQmudc" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

11. AIとBIはいかに人間を変えるか(波頭亮)

著者:波頭亮
出版月:2018年2月
読むべき人:将来、訪れるであろう人工知能とベーシックインカムによる社会について、事前に知っておきたい方。

人工知能とベーシックインカムは私たちの生活、価値観をいかに変えるか。

NewsPicksでも大反響の連載を執筆した経営コンサルタントが綴る、人間の歴史と社会の成り立ちから考察するAI(人工知能)・BI(ベーシックインカム)論の決定版です。

[btn href="https://amzn.to/2VVnY4z" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

12. マンガで身につく多動力(堀江貴文)

著者:堀江貴文
出版月:2018年3月
読むべき人:話題の『多動力』をマンガで楽しみながら読みたい方。

30万部突破の『多動力』がついにマンガ化!!

一つのコトをコツコツやる時代は終わり、何万の仕事を同時に動かす「究極の力」とは何なのか、その正体に迫ります。

[btn href="https://amzn.to/2VrHpCK" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

13. イノベーターズ・ライフ ベストセレクション

本書はNewsPicks アカデミア会員のみ購入可能です。(参照元:NewsPicks HP)

著者:NewsPicks Book 編集部
出版月:2018年4月
読むべき人:アカデミア会員になっていて、興味のある方。

書店には流通しない、アカデミア会員しか手に入らない書籍を初めて刊行です。

第一弾は、大人気連載「イノベーターズ・ライフ」から、特に反響の大きかった佐山展生氏、冨山和彦氏、慎泰俊氏のエピソードを収録しています。

ここでしか読めない書き下ろしエピソードもあります。

14. WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜(佐渡島庸平)

著者:佐渡島庸平
出版月:2018年5月
読むべき人:コミュニティの本質と、継続するコミュニティ作りの方法を知りたい方。

現代人は孤独です。

だからこそ、居場所としてのコミュニティをインターネットの時代に合わせてアップデートしなければいけません。

コミュニティ作りの最前線にいる編集者・佐渡島庸平が、ビジネス・哲学の両面からコミュニティの真髄に迫ります。

誰かと一緒にいても孤独を感じる方は腑に落ちるかもしれません。

[btn href="https://amzn.to/2VW2X9Q" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

[card2 id="1531"]

15. 読書という荒野(見城徹)

著者:見城徹
出版月:2018年6月
読むべき人:ぬるま湯に浸かりきっている自覚のある方。

「自己検証、自己嫌悪、自己否定がなければ成長しない」を持論とし、圧倒的な努力で道なき道を切り開いてきた見城徹の思想は、どのような読書によって形作られたのか。

「人生を変えた書籍」を振り返りながら、改めて今、「読書」のもつ意味を捉え直します。

読書をはじめる前に読んでみてください。

[btn href="https://amzn.to/2HbAsww" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

16. ブランド人になれ(田端信太郎)

著者:田端信太郎
出版月:2018年7月
読むべき人:サラリーマンとして働きつつも、個人をブランディングしていきたい方。

安定して一つの企業に勤める時代はもう終わった。

この変革の時代、個人の市場価値を高めるには、どうすればいいのか。

リクルート、ライブドア、LINE、ZOZOなどを渡り歩いた「最強のサラリーマン」田端信太郎が語る、自身をブランド化するための仕事術を盗みましょう。

マンガ版も出版されました。

[btn href="https://amzn.to/2HbRxXq" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

17. 仕事2.0 人生100年時代の変身力(佐藤留美)

著者:佐藤留美
出版月:2018年8月
読むべき人:人生100年時代の生き方戦略の参考事例を知りたい方。

人の寿命が長くなる一方、企業の寿命は短くなり、生涯現役が迫られる日本。

まだ誰も歩いたことのない世界を生き残れるのは、古い価値観を捨て、“変身”し続けられる人――。

NewsPicks副編集長・佐藤留美が、豊富な取材例と統計データをもとに打ち出す、人生100年時代の歩き方を指南します。

[btn href="https://amzn.to/2vV6Blz" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

kindle unlimitedの読み放題の対象作品です。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

18. 破天荒フェニックス「オンデーズ」再生物語(田中修治)

著者:田中修治
出版月:2018年9月
読むべき人:オンデーズの創業ストーリーを小説形式で知りたい方。

NewsPicks Book初の小説です。

著者は2008年に倒産寸前だったメガネチェーン店「オンデーズ」を買収し、社長を務める田中修治さん。

度重なる試練をいかにして乗り越え、会社を蘇らせたか。

企業とは、働くとは、仲間とは何かが胸に迫る、実話をもとにしたエンターテイメントビジネス小説。

小説を通してオンデーズの再生物語を体感できます。

[btn href="https://amzn.to/2vMOVbX" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

19. 才能の正体(坪田信貴)

著者:坪田信貴
出版月:2018年10月
読むべき人:自分の中に眠る才能を掘り起こし、伸ばしていきたい方。

「才能は誰にでもある。その才能をどう伸ばすかが重要だ」そう語るのは、『ビリギャル』の著者であり教育者の坪田信貴さん。

子育て世帯はもちろん、部下のマネジメントに悩むビジネスパーソンにも向けた「才能の伸ばし方」を学べます。

[btn href="https://amzn.to/2vOuQSq" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

20. 動画2.0(明石ガクト)

著者:明石ガクト
出版月:2018年11月
読むべき人:動画の本質を学び、動画ビジネスを攻略したい方。

スマホ登場以後、「動画」と「映画」は分断されました。

これからやってくる、5G時代にバブル化するであろう「動画ビジネス」の攻略法をONE MEDIA代表の明石ガクトさんが語り尽くします。

動画の本質とは何か?を吸収できます。

[btn href="https://amzn.to/2vQAsvu" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

[card2 id="934"]

21. メモの魔力(前田祐二)

著者:前田祐二
出版月:2018年12月
読むべき人:メモを通して自分を探求し、人生を変えたい方。

世界の全てをビジネスアイデアに変えるためのメモの極意が語られています。

片時もメモを離さず、呪文のようにメモを取るSHOWROOM代表の前田裕二による、第二作目の著書です。

本書の最後には自分を知るための【自己分析1000問】が掲載されています。

[btn href="https://amzn.to/2HdWsas" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

[card2 id="1095"]

22. ピコ太郎のつくりかた(古坂大魔王)

著者:古坂大魔王
出版月:2019年1月
読むべき人:世界的に有名になったピコ太郎を戦略的に作り上げた古坂大魔王さんの戦略思考を学びたい方。

世界的に有名になったピコ太郎を戦略的に作り上げた古坂大魔王さんの戦略思考を学びたい方。

ユーチューブ再生回数数億回、あのジャスティン・ビーバーがシェアしたことで一気に世界中で有名になったピコ太郎。

今や世界で一番有名な日本人エンターテイナーのピコ太郎をプロデュースした、古坂大魔王さんによる世界でバズるコンテンツと愛される人間関係のつくりかたを学べます。

[btn href="https://amzn.to/2H8zUGI" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

23. HELLO DESIGN 日本人とデザイン(石川俊祐)

著者:石川俊祐(デザインディレクター)
出版月:2019年2月
読むべき人:トップデザイナーのように「誰も思い浮かばなかった優れた答えを導き出す」思考のメソッドを学びたい方。

現代人の教養としてのデザイン思考論を学びたい方におすすめの1冊です。

これからのビジネスパーソンには、読み書きそろばんと同じぐらい、「デザイン」の素養が求められるーー。

IDEO TokyoやBCG Digital Venturesなどでデザインの力を使って数々の難題を解決してきた著者が語る、現代人の教養としてのデザイン思考論。

[btn href="https://amzn.to/2V8VQGN" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

24. THE TEAM(麻野耕司)

著者:麻野耕司(LM取締役)
出版月:2019年3月
読むべき人:組織の真髄を知りたい方、チームがうまくいかなくて悩んでる人

組織のプロによる、古代から現代に至るまで通底する、組織の本質の解体書。

本当に強いチームとはどのような形をしているのか、それを実現するために何をすればいいのか。

組織改革の最前線に立つ著者が、チーム作りの極意を語ります。

[btn href="https://amzn.to/2Hb1Eur" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

25. 資本家マインドセット(三戸政和)

著者:三戸政和(日本創成投資社長)
出版月:2019年4月
読むべき人:資本家マインドセットを養いたいサラリーマンの方

サラリーマンであっても資本家マインドセットは醸成することができます。

どうすれば労働者から資本家へと視点を転換できるのか、投資のプロによる資本家の仕組みとマインドセットが解説されています。

ベストセラー『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』の著者が、果敢にリスクを取って行動するための方法論を綴ります。

[btn href="https://amzn.to/2vOKptr" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

26. 実験思考(光本勇介)

著者:光本勇介(バンクCEO)
出版月:2019年5月
読むべき人:実験思考に興味のある人、失敗を恐れて挑戦できていない人

「STORES.jp」「CASH」「TRAVEL Now」など、独創的なビジネスモデルを次々と編み出した起業家が、仮説立案と実験を重ねながらビジネスを構築していく全技法を語っています。

ビジネスは仮説を検証するための実験だーー。

その言葉の通り、本書は原価価格(kindleは0円)で販売されており、購入後に読者が本の内容を評価して課金できる仕組みとが実験されています。

[btn href="https://amzn.to/2vRB5oB" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

27. NewsPicks ベストセレクション(NewsPicks編集部

「NewsPicks ベストセレクション」は、NewsPicks編集部が製作を手掛けているオリジナル本で、アカデミア会員にならないと購入することができない1冊です。

2018年3月に発売された「イノベーターズ・ライフ ベストセレクション」に続く、NewsPicks編集部のオリジナル第二弾です。

ご購入されたい方はNewsPicksのアカデミア会員になることでご購入いただけます。

28. ハッタリの流儀(堀江貴文)

著者:堀江貴文(実業家)
出版月:2019年7月
読むべき人:ハッタリという名のビジョンで、周りの人を巻き込んでいく力を学びたい人

今まで、NewsPicks Bookでも『多動力』など、ベストセラーとなる本を出してきた「ホリエモン」こと堀江貴文さんによる新著。

はたから見ればハッタリとも思える、ビジョン構築力を用いて人の心を動かす流儀について、まとめられている本です。

光本さんの『実験思考』と同じく、価格自由というスタイルを採用しており、本を購入した後に好きな金額を投資することで、リターンを得ることができます。

[btn href="https://amzn.to/2OBkXE5" class="cubic1 red-bc shadow strong"]Amazonで購入する[/btn]

クリックするとAmazonの公式HPに移動します

NewsPicks BookのランキングTOP5

NewsPicks Bookの一覧まとめを見ても、冊数が多すぎてどれを読めばいいか分かりませんよね。

そんな方のために、NewsPicks BookのランキングTOP5(これだけは読んでおきたい)を以下で紹介します。

これだけは読んでおきたいNewsPicks Book

No.1 『多動力』(堀江貴文)

No.2 『読書という荒野』(見城徹)

No.3 『日本再興戦略』(落合陽一)

No.4 『メモの魔力』(前田祐二)

No.5 『お金2.0』(佐藤航陽)

上記の5冊は、何を読めばいいかわからない人にとって、NewsPicks Bookの入り口として適切かと思います。

もちろん、興味のある分野があれば、ご自身が読みたいと思う本を優先することが一番だと思います。

近日発売予定の NewsPicks Book 新刊情報(8月更新)

現在、最新刊となる『ハッタリの流儀』が絶賛発売中です。

2019年8月のNewsPicks Bookは『編集思考』(佐々木紀彦)です。

「編集」とは、編集者の専売特許ではない。縦割りの組織や社会に閉塞感が漂う今、すべてを横串でつなぐ編集が、全ビジネスパーソンに求められている。既存の枠組みを解体し、イノベーションを生み出す思考法を、ニューズピックス取締役佐々木紀彦が説く。

出典:NewsPicks公式HP

NewsPicksの取締役でもある佐々木紀彦さんによる「編集」をテーマにした新著、楽しみですね。

NewsPicks Book は Kindle Unlimited の読み放題で楽しめる【圧倒的コスパ】

出典元:Amazon 公式ホームページ

※この情報は2019年8月現在のものです。詳細はAmazon公式ホームページをご覧ください。

実は、AmazonのKindle Unlimitedに登録すると、NewsPicks Bookの5冊が月額980円で読み放題できるんです。

しかも、初回30日間の無料体験つきです。

一冊あたり1,500円前後するので、圧倒的にコスパがいいと思います。

NewsPicks Book を Kindle Unlimited でお得に読む方法

出典元:Amazon 公式ホームページ

Amazonが提供している「Kindle Unlimited」は対象の電子書籍(2019年1月現在、和書12万冊以上、洋書120万冊以上)が月額980円で読み放題になるサービスです。

その「Kindle Unlimited」の読み放題の対象にNewsPicks Book が5冊含まれているんです!

(一冊あたり1,500円としたら7,500円分!)

とはいえ、人によっては電子書籍は読みにくい、NewsPicks Bookも自分に合うか分からないという人も多いはずです。

まずは、無料体験に登録してNewsPicks Book を読んでみましょう。

無料の「Kindleアプリ」をダウンロードしておくとスマホやタブレットで楽しめます。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="cubic1 red-bc shadow strong"]30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

Kindle Unlimitedの読み放題で読めるNewsPicks Book 2冊がこちら

Kindle Unlimitedの読み放題で読める2冊がこちら

Kindle Unlimitedの対象となっている6冊は以下になります。

[box class="box26" title="kindle unlimitedの対象5冊"] [list class="list-raw"]
  1. 『モチベーション革命』
  2. 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』
  3. 『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』
  4. 『実験思考』
  5. 『日本再興戦略』
[/list] [/box]

※『実験思考』(光本勇介)はkindle unlimitedに加入しなくても、kindle版なら0円で読めます。

この中で読んでみたい一冊がある方は、「Kindle Unlimited」に登録して読むとお得です。

NewsPicks Book を賢く楽しむ方法として活用してみてください。

ではでは。

[btn href="https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=tsuzuki127602-22" class="raised red-bc strong"]初回30日間無料でkindle unlimitedを体験する[/btn]

※無料トライアルはいつ終了するか分からないのでお早めに。
(登録は1分ほどで完了できます。)

あわせて読みたい

>> 『ファクトフルネス』の書評・要約まとめ【13問クイズつき】

>> 『LIFE SHIFT』の書評・要約まとめ【3分でわかる解説】

-Book
-

Copyright© Tsuzuki Blog , 2019 All Rights Reserved.