Affiliate BLOG

ブロガーとアフィリエイターの違いとは?運営目的ごとに紹介!

悩んでいる人

ブロガーとアフィリエイターって何がちがうの?これからブログを始めたいけど、アフィリエイトについても知っておきたい。実際に、ブログとアフィリエイトやってる人の意見も聞きたい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

・ブロガーとアフィリエイターとは何か?
・ブロガーとアフィリエイターの違いは運営目的にある
・【ブログ × アフィリエイト】ハイブリッド型のススメ

本記事の信頼性

Tsuzuki(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴1年3ヶ月です。
副業で当ブログを運営しており、ブログアフィリエイトの月収は300万円ほどです。

今回は、ブログ・アフィリエイトの違いだけでなく、もう一歩深掘りして、ブログ × アフィリエイトのハイブリッド型のススメについても、ご紹介していきます。

自分の力で会社以外からの収益を生み出していきたい人ブログとアフィリエイトどちらが向いているか知りたい人は、記事を読み終わると、悩みが解決されますよ。

これからブログ開設して本気でがんばろう思っている方は、【初心者】ブログの始め方を分かりやすく解説【失敗しない】をチェックしてみてください。始め方から運営方法まで、解説しています。

Tsuzuki

ブロガーとアフィリエイターの定義を解説!

まずは、ブロガーとアフィリエイターの定義からしてみたいと思います。

ブロガーとアフィリエイターの定義

①ブロガー:ブログを書く人、ブログを通してお金を稼いでいる人
②アフィリエイター:アフィリエイトを通してお金を稼いでいる人

そのままって感じですが、ざっくりと上記のイメージで押さえておいてOKです。

Tsuzuki

ブログは複数カテゴリーで成り立っている

基本的に、ブログは複数のカテゴリーから成りたっています。

なぜなら、カテゴリー自体が筆者の興味関心に紐づいているからです。

例えば、商品レビュー記事から旅行記まで、筆者の興味のあることについて書かれています。

アフィリエイトは特化カテゴリーで成り立っている

一方、アフィリエイトは1つのカテゴリーに特化している場合が多いです。

なぜなら、ジャンルを1つに絞ることで、読者に商品を買ってもらう動線を作りやすいからです。

例えば、脱毛、クレジットカード、美容品などカテゴリー特化で、商品やサービスについての記事に特化しているのが、アフィリエイトの特徴です。

アフィリエイトは、特化カテゴリーで成り立っています。

そもそも、アフィリエイトとは成果型報酬広告のことで、サイトを通して商品を販売するビジネスモデルのことですね。

Tsuzuki

ブロガーとアフィリエイターの違いは運営目的にある

結局、ブロガーとアフィリエイターの違いは、運営目的にあります。

ブロガーとアフィリエイターの運営目的の違い

ブロガーとアフィリエイターの違いは、サイトの運営目的の違いにあります。

具体的にいうと、

  • ブロガー:読者に考えや体験を伝えることが運営目的。
  • アフィリエイター:アフィリエイト収入を得ることが運営目的。

といった感じですね。

もちろん、ブロガーの中にも収入目的で運営している人もいるので、全員に当てはまるわけではありません。

Tsuzuki

初心者はブログから始めるのがおすすめ

結論からいうと、初心者はブログ中心に運営してみるのがおすすめです。

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐのはSEO・セールスライティング・サイト設計などの知識がないと厳しいからです。

まずは、ブログからはじめてアフィリエイトへ展開するのがオススメです。

イチオシは、【ブログ × アフィリエイト】のハイブリッド型で稼ぐことなのですが、こちらは次でご紹介します。

実際に、僕自身も最初はブロガーとしてスタートしたのですが、今では半分ブロガー、半分アフィリエイターのようになっています。

Tsuzuki

【ブログ × アフィリエイト】ハイブリッド型のススメ

ここまで、ブログとアフィリエイトの違いについて解説してきました。

しかし、これから始めるのであれば「ブログ × アフィリエイト」のハイブリッド型で稼ぐべきだと思います。

理由としては、ブログとアフィリエイトのマイナス面を、打ち消しあうことができるからですね。

具体的にはこんな感じです。

  • ブログのマイナス面であるマネタイズを、アフィリエイトで解決する。
  • アフィリエイトのマイナス面である、SEOアルゴリズムによるサイト死亡を、ブログの固定ファンによって解決する。

ブログの弱点はマネタイズ面です。

有名人でもない限り、自分の旅行記や日記を書くだけでお金を稼ぐことは不可能です。

ブログ記事の中にアフィリエイト用の記事を作る

そこで、ブログの中に、アフィリエイト用の記事をつくることで、マネタイズを強化します。

一方で、アフィリエイトの弱点は、Googleなどの検索エンジンのアルゴリズムアップデートで、SEO流入が激減するリスクがあることです。

毎月100万pvくらいのサイトをつくることができれば別ですが、ぶっちゃけ素人では厳しいです。

そこで、ブログに固定客(ファン)をつけることで、TwitterなどSNSからの流入も視野に入れて、戦略を組み立てられます。

初心者の人こそ、「ブログ × アフィリエイト」のハイブリッド型で組み合わせて稼ぐべきです。

Tsuzuki

まとめ:まずは、WordPressを開設することから始めよう!

ブログにしてもアフィリエイトにしても、運営にはWEBサイトが必要です。

本気で稼ぎたいと考えている方は、WordPressでブログを立ち上げましょう。

WordPressブログのメリット

①ブログ全体カスタマイズがカンタン
②独自ドメイン・サーバーで凍結ゼロ
③プラグイン追加でSEO対策ができる

上記のような特徴があり、プロブロガー・アフィリエイターのほとんどは、WordPressでブログを立ち上げています。

ブログ開設までの手順は、WordPressブログの始め方を5つの手順で解説【初心者でも失敗しない!】にて解説しています。

いますぐブログを立ち上げて、記事を書いていきましょう。

今回は以上です。

-Affiliate, BLOG

Copyright© Tsuzuki Blog , 2020 All Rights Reserved.