Affiliate BLOG

アフィリエイトで収益0円→月5万円を稼ぐコツを解説する

2019年8月11日

アフィリエイトで月5万円を稼ぐコツ【ブログ脳から切り替えよう!】
困っている人

アフィリエイトで稼ぐコツが知りたい。いま、個人ブログを運営しているけど月1,000円未満で萎えてます。本質的な稼ぎ方を知って、月5万円を目指したい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

・アフィリエイトの収益構造と成約フロー
・アフィリエイトで月5万円を稼ぐコツ
・アフィリエイトで稼ぐマインドセット

本記事の内容

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴10ヶ月です。
運営9ヶ月目の収益は月50万ほどで、アフィリエイトで稼いでいます。

今回は、アフィリエイトで月5万円を稼ぐためのコツについて解説します。
僕は、ブログ開始5ヶ月で月5万円を達成することができました。体験談も交えつつ、コツをご紹介していきます。

この記事を読み終えると、月5万円を稼ぐために何をすればいいか理解できますよ。

アフィリエイトの収益構造と成約までの流れ

アフィリエイトで稼ぐ仕組みとは?
アフィリエイトの収益構造と成約までの流れ

アフィリエイトで稼ぐコツを知る前に、どうやって収益化するのか、アフィリエイトの仕組みの全体像をみていきましょう。

アフィリエイトの地図を手に入れることで、稼ぐというゴールに向かって迷わずに進めます。

アフィリエイトのお金の流れ

アフィリエイトASPの仕組みとは?
アフィリエイトASPの仕組みとは?

アフィリエイトでお金をもらうことができる仕組みは、上記の図の通りです。

読者→広告主→ASP→ブロガー という順番でお金が流れてきます。

読者が、あなたのブログ経由でアフィリエイト商品を購入することで、広告主にお金が落ちて、ASP経由で成果報酬をもらえる仕組みです。成果報酬型広告とも呼ばれるアフィリエイトでは、広告主ありきで収益が発生するということを覚えておきましょう。

ASPごとに扱っている広告主が変わるため、僕たちブロガー・アフィリエイターは複数のASPに登録しておくことでリスクヘッジすべきですね。

例えば、当ブログも以下のように複数のASPから収益を得ています。

例)当ブログ8ヶ月目の収益

Amazonアソシエイト:11,787円
Googleアドセンス:96,738円
バリューコマース:100,500円
a8.net:26,680円
Link-A:49,419円
afb:18,400円
その他:13,736円
合計:317,260円

アフィリエイトの収益構造を考えると、複数のASPに登録しておいてリスク分散しておくべきです。

アフィリエイトの成約フロー

【成約フロー】Google検索→記事→広告リンク

では、アフィリエイト商品を売るためには、どんな記事を書けばいいのか? へのアンサーが上記の図です。

例えば、プログラミングスクールのASP広告を販売する場合。

①Google検索
「プログラミングスクールA 口コミ」

②記事をクリック
「プログラミングスクールAのレビュー記事」

③広告をクリック
「プログラミングスクールAの無料体験へ申込完了」

上記のような流れで、Googleで検索して記事ページへとユーザーがたどり着きます。この時、収益記事のプログラミングスクールAの無料体験へ申し込みすることで、成約が発生することを覚えておいてください。

つまり、Google検索でクリックされやすく、記事内でアフィリエイト商品を購入しやすい記事を書くことが先決ということですね。

Google検索でクリックされるためにはSEO上位を獲得すればよく、商品の成約率を上げるにはセールスライティングができればOKです。この2点を踏まえつつ、この先を読み進めてください。

アフィリエイトで稼げる人は設計上手

結論、アフィリエイトで稼げる人は成約フローの設計が上手です。

なぜなら、Google検索→記事アクセス→商品成約の確率を高めるためには、自然なフローで読者を導く必要があるからです。

読者が疑問に思うことや、押し売りされる感を取り除きつつ、安心感や期待感を抱かせることがポイントです。

例えば、一流の営業マンがクライアントの緊張をほぐして、トーク力で相手の心を動かすのと一緒ですね。

アフィリエイトで稼げる人のスキル

①:キーワード設計
②:集客記事の作成
③:収益記事の作成

具体例をあげると、上記のようなフローを自然に行える人が、アフィリエイトで稼げます。

詳しくは、【ブログで稼ぐ】収益を上げるアフィリエイト記事の書き方【見本公開】にて解説しています。

アフィリエイトで月5万円を稼ぐ3つのコツ

アフィリエイトで月5万円を稼ぐコツ
アフィリエイトで月5万円を稼ぐコツ

3つのコツをおさえておけば、アフィリエイトで月5万円を稼ぐのは難しくありません。実際に、初心者だった僕もブログ6ヶ月目にアフィリエイトで5万円を稼ぐことができました。

これから3つのコツをご紹介していきますので、しっかりを理解しておきましょう。

アフィリエイトで月5万円を稼ぐ3つのコツ

①:ブログ脳→アフィリエイト脳
②:ASPに登録して商品を探す
③:アフィリエイト広告を貼り方を工夫

ブログ脳→アフィリエイト脳

1つ目のコツは、ブログ脳→アフィリエイト脳へ切り替えることです。

ブログ脳だと、自分の思ったことをひたすら書いてしまいます。アフィリエイト脳になって、読者の悩みを解決できる記事を書くようにしましょう。

自分語りの記事から、役に立つ記事へ

まず、自分の思ったことを書くのをやめましょう。

アフィリエイトの基本は、1つのキーワードに対して、悩みを解決する手段として、アフィリエイト商品を紹介することです。

例えば、「ニキビ 治し方」と検索して「私は放置したら治っちゃいました〜。」みたいな内容の記事を読んでも、「え? 私の知りたいことはそういうことじゃない!」ってなりますよね。

ユーザーは、「Aという薬を1日3回、患部を消毒して塗りましょう。」という、具体的な治し方がわかる記事を探しています。できれば、科学的根拠に基づく理由づけや、実体験に基づく変化の写真などがあると素晴らしいです。

脳みそをアフィリエイトモードに切り替えて記事を書きましょう。

ASPに登録して商品を探す

アフィリエイトASPのおすすめ5社を比較
ASP 5社すべてに登録しておく

2つ目のコツは、ASPに登録して商品を探しておくことです。

まだASPに登録していない人は、アフィリエイトASPおすすめ5社を紹介【審査合格ステップも解説】を見つつ審査をしてみてください。

ASPに合格したあとは、紹介するアフィリエイト広告を探していきます。各ASPによって扱っている広告の種類がちがうので、複数のASPであなたのサイトで紹介したい商品を探してみましょう。

ここまでできたらスタートラインです。

アフィリエイト広告を貼り方を工夫

3つ目のコツは、アフィリエイト広告の貼り方を工夫することです。

アフィリエイト広告の貼り方は、以下のチェック項目をすべてクリアできるように貼るとOKです。

広告の貼り方チェックリスト

・広告位置は不自然じゃないか?
・広告内容は読者にメリットがあるか?
・リンク先の登録方法まで説明したか?

上記のチェックリストで全てOKなら、アフィリエイト広告の貼り方としては問題ありません。

アフィリエイト広告をクリックしてもらえるように、しっかりと記事の論理展開をおこなっていきましょう。

アフィリエイトで稼ぐには作業量が必要

アフィリエイトで稼ぐにはコツ<作業量
アフィリエイトで稼ぐにはコツ<作業量

最後に、アフィリエイトで稼ぐには、コツよりも作業量が大事というお話をします。

今回、ご紹介してきたアフィリエイトで稼ぐためのコツは、ぶっちゃけ他のブログ記事や本でも学ぶことができます。

では、アフィリエイトで稼ぐコツは簡単に知れるのに、稼げている人はどうして少ないのかというと、作業量が圧倒的にちがうからですね。

例えば、僕は月5万円を稼げるようになるまで、1,000時間ほどかかっています。

内訳としては、以下です。

ブログ月5万までにかけた時間内訳

執筆:8時間 × 100本 = 800時間
学習:2時間 × 100日 = 200時間
合計:1,000時間

1,000時間かけて、ようやく月5万円を稼げるようになりました。

上の計算だと、時給50円ですが、ブログはストック型のビジネスなので、作業をやめても月5万円は継続できます。

アフィリエイト初心者の方は、ひとまずコツを意識しながら1記事入魂で記事を書いてみましょう。

アフィリエイト脳に切り替えて100本書けば、どんなジャンルでも月5万円くらいまでは、いけると思います。

月5万円を稼げるようになるまではキツイですが、月5万円から月15万円を稼げるまでは少しラクになります。

ゼロイチはきついですが、がんばって書いていきましょう。

今回は以上です。

-Affiliate, BLOG

Copyright© Tsuzuki Blog , 2019 All Rights Reserved.