BLOG blog

ブログを継続するコツは5つだけ【三日坊主は卒業】

2019年9月7日

ブログを継続するコツは5つだけ【三日坊主は卒業】
悩んでいる人

ブログを続けるのがシンドイ…。SNSとか毎日更新100日の人とか見るけど、どうして継続できるんだろう。こんな僕でもブログを継続できるコツを教えて。

こんなお悩みにお答えします。

先日、以下のようなツイートをしました。

今回は、上記のツイートを踏まえつつ、ブログを継続する5つのコツを解説しています。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は現在、ブログ歴9ヶ月です。
毎日更新記録は120日ほどで、ブログ収益で月50万円を達成しました。

今回は、ブログを収益化するために一番の肝である、継続のコツについて実体験をもとにご紹介していきます。

この記事を読み終えると、ブログを継続するためのコツを理解でき、今日から実践することができますよ。

ブログを継続するコツ5つ【裏技はありません】

ブログを継続する5つのコツ【継続は力なり】
ブログを継続する5つのコツ【継続は力なり】

さっそく、ブログを継続するコツをご紹介していきます。

ブログを継続する5つのコツ

①:ブログの目的・目標を決める
②:ブログを書く時間を確保する
③:ブログのテンプレを利用する
④:ブログをSNSで発信してみる
⑤:まずは100本を書いてみる

①:ブログの目的・目標を決める

「あなたはブログを書く目的と目標は決まっていますか?」

Yesと答えられた人はOKです。

Noな人は、目的と目標を決めておきましょう。
目的と目標を決めることで、ブログを書くモチベーションが生まれます。

例えば、当ブログの場合は以下のように設定しています。

  • 目的:ブログでお金を稼ぐ。
  • 目標:2019年12月までに月50万円を達成する。

上記のように、定量的な目標を決めることで、ブログをゲーム感覚で楽しめるようになりました。

よくある質問:目的が複数になる場合はどうすればいいですか?

結論、目的は1つに絞るべきです。

なぜなら、目的が2つ以上になると、目標も2つ以上になって「選択と集中」ができないからです。

例えば、僕はブログ1ヶ月目のときに「お金を稼ぐ、そしてアウトプット能力をあげる」という目的を設定していました。
しかし、自分のアウトプット能力をあげると、お金を稼げるコンテンツを書けずに挫折…。結果として、お金を稼ぐことに振り切って継続できるようになりました。

繰り返しになりますが、目的は1つに絞るべきです。

よくある質問②:目標はどうやって決めればいいですか?

SMARTというフレームワークを利用して決めるといいですよ。

目標フレームワークSMART

S:Specific(具体的な)
M:Measurable(測定可能な)
A:Achievable(達成可能な)
R:Related(目的と関連する)
T:Time-bound(時間制約のある)

例えば、当ブログの目標は「2019年12月までに月50万円を達成する」なのですが、SMARTになっています。

目標フレームワークでチェックしてみましょう。

SMARTな目標設定

S:誰が読んでもわかる。
M:金額が決まっている。
A:8月に30万を達成した。
R:目的にマッチしている。
T:期限が決まっている。

目標設定は、SMARTというフレームワークを利用するのがおすすめです。
余談ですが、この目標は9月に達成できました!

話を元に戻すと、まずはブログの目的と目標を設定しましょう。

②:ブログを書く時間を確保する

上記のとおりです。1日の中でブログを書く時間をスケジュールに入れておきましょう。
ライティング時間を決めておくことで、他のスケジュールが入らずにブログに時間を使うことができます。

例えば、僕の場合は以下の感じで時間を確保しています。

  • 7:00  〜 9:00:ブログ構成+ライティング
  • 20:00〜23:00:ライティング+アップロード

もちろん日によってブログ執筆にかかる時間は変わりますが、だいたいこんなスケジュールでブログの時間をとっています。

先にスケジューリングしておくことで、他の予定を入れないようにしましょう。

③:ブログのテンプレを利用する

ブログはテンプレートに沿って書いていきましょう。
ライティング時間が節約できて、記事クオリティを担保できます。

ブログのテンプレートはこちら。

ブログのテンプレート

①:読者の悩み
②:悩みの解決策
③:解決策の根拠
④:マネタイズ

ちなみに、テンプレートの使い方は、アフィリエイトで記事が書けない理由【テンプレで解決】にて詳しく解説しています。

よくある質問:ブログって好きなこと書いちゃいけないの?

ブログで稼ぎたいなら「 好きなこと < 読者が求めていること 」です。

ちょっと辛辣なことを言いますが、芸能人やインフルエンサーではない限り、あなたのブログには誰も興味はありません。

「今日は、友だちと飲み会に行きました」や「私の考える○○論」みたいなブログは、あなたのことを知っている友人以外は、読みたいと思わないはずです。
読者のニーズに答えるブログを書くことで、あなたのブログ=役に立つとわかってもらえます。

繰り返しになりますが、ブログで稼ぎたいなら好きなことより読者の求めていることを書きましょう。

ブログ執筆にはテンプレート利用がおすすめです。

④:ブログをSNSで発信してみる

ブログを書いたらTwitterなどのSNSで発信してみましょう。

SEOはレッドオーシャン化しており、ブログ集客の主戦場がSNSにシフトしつつあるからです。
例えば、運営8ヶ月目となる当ブログの集客元も、SEO:SNS=6:4くらいの割合になっています。

Twitterでブログ更新をツイートすることで、記事へのリアクションを分析することができます。

「毎日更新は100日です。」などと添えることで、Twitter上での権威性が高まるメリットもあります。
僕自身、この権威性を利用しています。

Twitter運用のコツについては、【実績あり】Twitterのフォロワーを増やす方法を解説【無料ツールも紹介】にて詳しく解説しています。

繰り返しになりますが、ブログを書いたらSNSで発信しましょう。

⑤:まずは100本を書いてみる

まずは、100本ほど書いてみましょう。

目安として、ブログ更新を100本続けられると月1万円くらいは稼げるようになります。
例えば、当ブログも100記事書いた月に、収益4万円を達成することができました。

1週間に2本のペースで書いていくと、約1年で100記事を達成できるはずです。

よくある質問:どのジャンルを選ぶべきですか?

ジャンルを3つほど選ぶといいですよ。

1ジャンル30記事ほど書くことになるので、収益化できるかの判断もしやすいはず。
例えば、当ブログでは①海外インターン・休学②動画配信サービス③ブログ・アフィリエイトという3ジャンルで書いていますが、主な収益源は②動画配信サービスです。

自分が体験したことや悩んだことを中心に、3ジャンル選びましょう。
どんなジャンルでも、月3万円くらいまでは収益化できます。

まずは100記事がんばって書きましょう。

ブログを継続できる人の特徴3つ

ブログを継続できる人の3つの特徴
ブログを継続できる人の3つの特徴

Twitterをみていると、ブログを継続できる人には特徴があるとわかりました。

上記の5つのコツを踏まえつつ、ブログを続けられる人の特徴を解説します。

特徴をマネして、継続できる人になりましょう!

ブログを継続できる人の3つの特徴

①:自分でPDCAを回せる人
②:ブログを習慣化できている人
③:ブログに楽しさを感じてる人

①:自分でPDCAを回せる人

PDCA=Plan Do Check Actionの略でして、日本語だと「計画・実行・分析・改善」の仕組みです。
このPDCAを自分でまわせる人はブログ継続できている印象です。

なぜなら、PDCAを回すにはタスクの細分化をする必要があるからです。タスクを分解できると、1つずつ計画を立てて実行しやすくなります。

例えば、月3万円を稼ぎたい場合、以下のように収益バランスを考えます。

①Googleアドセンス:5,000円

「PV単価0.3円なら、15,000pvくらい必要そうだな」
「集客記事100本を書いてみよう!(1本150pv)」

みたいなことを考えると、どんな記事を書けばいいのか見えてきます。

②アフィリエイト:25,000円

「アフィリエイト単価1,000円 × 25件の成約が必要だな」
「収益記事5本を書けばいいか(1本あたり5件成約)」

こちらも、分解することで1本あたり5本成約すればいいとわかります。

上記のように分解して考えることで、どんな記事を何本書けばいいのか理解できますよね。あとは、実際に書きつつ改善していけばOKです。

PDCAをまわせる人は、ブログ継続に向いています。

②:ブログを習慣化できている人

ブログを習慣のなかに取り込めると継続しやすいです。

歯磨きや身だしなみを整えるのと同じように、毎日やっている習慣のなかに組み込んでしまうのがおすすめ。

よくある質問:他の習慣とはちがってブログは時間がかかりますが…?

結論、ブログを分解して考えましょう。

ブログを分けて考えると、以下の4つの手順に集約されます。

ブログを書く4つの手順

手順①:キーワード選定
手順②:テンプレ埋める
手順③:本文ライティング
手順④:アップロード

手順ごとに、スケジュールの中に組み込んでみましょう。

例えば、早朝はキーワード選定とテンプレを埋める、ランチタイムと帰宅後に本文ライティングとアップロードをする、みたいな感じですね。

繰り返しになりますが、ブログを習慣のなかに取り込めると継続しやすいです。

③:ブログに楽しさを感じてる人

楽しくないことは続けにくいですよね。

僕にとってブログを楽しいと感じる瞬間は、結果が出るときです。

例えば、先月に比べてアクセス数がUPした、収益がUPした時に楽しくなります。

自分なりに楽しさを見いだせると、ブログは長続きできますね。

ブログに楽しさを感じる人は継続しやすいです。

今回は以上です。

これからブログをやりたい人は、ワードプレス(WordPress)ブログの始め方を解説【初心者でも簡単】を見るとブログ開設の方法がわかりますよ。

-BLOG, blog

Copyright© Tsuzuki Blog , 2019 All Rights Reserved.