ブログ ブログの始め方

【2022年】ブログ初心者におすすめのドメイン取得サービス3選【決め方・注意点】

悩んでいる人

ブログを始めたいのですが、おすすめのドメインを教えてほしい。初心者なので安心安全なドメインだと嬉しいです!あとは、サーバーについてもおすすめがあれば知りたい。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

・おすすめのドメイン取得サービス3選
・ドメインの種類とおすすめのドメイン
・ブログのドメイン名を決めるコツ
・ドメインに関するよくある質問

本記事の信頼性

本記事を書いている僕はブログ歴4年です。副業でブログを始めて、今では月100万円以上を稼げるようになりました。(2年11ヶ月継続中)

今回は、おすすめのドメイン取得サービスと、ドメイン名の決め方について解説していきます。

これからWordPressブログやWEBサイトを運営していきたい方は、本記事を読むことで、ドメインに関するお悩みを解消できますよ。

「パソコンがちょっと苦手かも、、、」という方でも、ドメイン選びがうまくいくようにサポートしますので安心してください。

それでは、前置きはこの辺にして、さっそくご説明していきます。

ちなみに、「WordPressブログを作るために、ドメイン取得サービスを探しています!」という方は、レンタルサーバーとセットで申し込むとドメイン代が無料になりますよ。

Tsuzuki

やり方については下記の記事でわかりやすく解説しているので、読んでみてください。

関連記事
WordPressブログの始め方をわかりやすく解説【10分でできる】
10分でできるWordPressブログの始め方【初心者向けの開設方法】

おすすめのドメイン取得サービス3選【比較】

ドメイン取得でおすすめのサービス3つ【比較】

おすすめのドメイン取得サービス3選

初心者におすすめのドメインサービスは、下記3つです。

初心者におすすめのドメインサービス

・その①:お名前.com
・その②:ムームードメイン
・その③:エックスドメイン

1つずつ、解説していきますね。

その①:お名前.com

その①:お名前.com
その①:お名前.com

業界No.1の定番ドメインサービスです。

運営元は、東証一部上場のGMOグループです。ドメインの種類が豊富です。

お名前.comの料金(2022/1/19時点)

魅力はなんといっても、格安料金で安定したサービス提供をしてくれること。

変動はありますが、目安として上記の画像のような料金帯です。

>> お名前.comのドメインをチェックする

その②:ムームードメイン

その②:ムームードメイン
その②:ムームードメイン

同じく、GMOが運営元のドメインです。

お名前.comよりも、一部のドメインで料金が安めなのが特徴。

ムームードメイン の料金(2022/1/19時点)

しかし、お名前.comと違って電話での問い合わせができないので、初心者の方は注意してください。

>> ムームードメインをチェックする

ちなみに、ロリポップというレンタルサーバーを使えば、ムームードメインで無料の独自ドメインを取得することができます。やり方は下記でご紹介していますので、ご覧ください。

その③:エックスドメイン

その③:エックスドメイン
その③:エックスドメイン

最後は、サーバー界で業界トップのエックスサーバーが提供する、ドメインサービスです。

エックスドメインの料金(2020/1/29時点)

お名前.com、ムームードメインには劣りますが、サーバーをエックスサーバー にするなら、検討しても良いかと思います。

>> エックスドメインをチェックする

ちなみに、エックスドメインを運営しているエックスサーバーでWordPressサイトを立ち上げたい方は、下記の記事をご覧ください。

ドメインの種類とおすすめのドメイン【初心者向け】

ブログ用ドメインの選び方のコツ【初心者向け】
ドメインの種類とおすすめのドメイン【初心者向け】

続いて、おすすめのドメイン種類についてご紹介していきます。

これから新規ドメインを取得する人におすすめのドメインは、下記の4つです。

  1. .com
  2. .org
  3. .jp
  4. .net
  5. .co.jp(法人向け)

上記のような感じですね。

法人の場合、.co.jpを選んでおくことで、法人が運営していることを示すことができますよ。

たまに、「SEOに強いドメインって何ですか?」と聞かれるのですが、基本的には、どのドメインを選んでもSEO的な強さに大きな影響はありません。

大事なのは、ドメインの種類よりも、コンテンツの質です。

ひとまず、初心者は.comを選んでおけば間違いありません。

あとは、値段と相談しましょう。

ブログのドメイン名を決めるコツと注意点

ブログのドメイン名を決めるコツと注意点

続いて、ドメイン名を決めるコツをご紹介します。

ドメイン名とは?

ドメイン名とは、◯◯◯◯.comのことを指します。

そもそも、ドメインとはインターネット上の住所みたいなものです。住所なんですが、自分で名称を決めることができます。

例えば、当ブログでいえば、tsuzukiblog.orgがドメイン名ですね。

ドメイン名のうち、◯◯◯◯.com◯◯◯◯は自分で自由に決めることができます。

ドメイン名を決めるコツ

ドメイン名を決めるときは、「ドメイン名を見てどんなサイトかパッとわかること」と「日本語でドメイン名を決めること」を意識しましょう。

ちなみに、ブログサイトの場合、ドメイン名を決めるときのコツは下記3つですね。

  1. ブログ名を使う:tsuzukiblog.org
  2. ジャンル名を使う:movie-review.com
  3. 造語を使う:pen-pineapple-apple-pen.com

このように、誰でも一目でわかるような、覚えやすいドメイン名をつけましょう。

他のサイトで使われているドメイン名は使えない

ドメイン名は、他のサイトで使われていると利用できません。

上述したように、ドメインはインターネット上の住所みたいなものなので、他の人と被るといけないんですね。

オフラインの世界でも、同じ住所が2個存在していたら、郵便物が届かなかったり大変ですよね。あのイメージです。

例えば、tsuzukiblog.orgは当ブログで利用しているため、取得することはできません。

実際、ムームードメインでtsuzukiblog.orgを検索してみると、上記のように「取得できません」と表示されます。

すでに他サイトで使われているドメインは取得できないので、.com.orgにして探してみるなどしましょう。

ドメインに関するよくある質問

最後に、ドメインに関するよくある質問に答えます。

ドメインに関するよくある質問

・ドメインの種類はSEOの強さに関係あるの?
・ドメインって途中で変更することはできるの?
・中古ドメインを取得するコツと注意点を教えて!
・ドメイン名は日本語にしない方がいいの?

ドメインの種類はSEOの強さに関係あるの?

基本的には、ドメインの種類によってSEOに影響はないです。

しかし、企業が利用する.co.jpなどのドメインは、サイト訪問者とGoogle自体から、信頼されうるので結果としてSEOに有利に働く可能性があるとは考えられます。

とはいえ、ドメインによってSEOが決まってしまうといった類の話ではないのでご安心ください。

大事なのは、読者ニーズを満たす、品質の高いコンテンツを作成することです。

ドメインって途中で変更することはできるの?

途中からドメインを引っ越しすることはできますが推奨できません。

なぜなら、ドメインを引っ越しすると、今まで蓄積してきた被リンクやコンテンツ評価を失ってしまうからですね。

そのため、一度、ドメインを決めてサイト運営をスタートした後は、よっぽどの理由がない限りドメインを変更しないようにしましょう。

※よっぽどの理由とは、例えば、強いドメインのサブドメインやサブディレクトリで運営することになり移転するなどのケースですね。

中古ドメインを取得するコツと注意点を教えて!

そもそも論ですが、初心者が中古ドメインを扱うのはおすすめできません。

将来的にスパム判断をくらってペナルティを受けるかもしれないからですね。

それでも取得したい場合、Wayback Machineで過去にどんなサイトとして運営されているのかチェックしたり、ahrefsでどんな被リンクを受けているのかなどをチェックしておきましょう。

違法サイトや、Googleの品質ガイドラインを大きく逸脱している内容でサイト運営をしていた場合、どれだけドメインパワーが強くても、ペナルティを受ける可能性があるので注意すべきですね。

逆に、これから運営したいサイトジャンルとマッチしていて、以前からホワイトハットSEOをやっていた中古ドメインなどは選ぶときの基準として適しています。

ドメイン名は日本語にしない方がいいの?

はい、ドメイン名を日本語にするのはおすすめできません。

例えば、ツヅキブログ.comみたいな感じで、日本語をドメイン名にするのはやめておきましょう。

理由としては、ブラウザ以外でサイトをシェアするとき、文字列が日本語から変更されてしまうからですね。

例えば、ツヅキブログ.comは、SNSなどでシェアしようとするとhttp://xn--nckg2de0gsg.com/という文字列に変わります。

このように、ドメイン名ではできるだけ日本語を利用しないようにしましょう。

【補足】WordPressブログ用のレンタルサーバーなら「ConoHa WING」がおすすめ

【補足】WordPressブログのサーバーなら「エックスサーバー」がおすすめ
【補足】WordPressブログ用のレンタルサーバーなら「ConoHa WING」がおすすめ

最後に、WordPressブログのためにドメイン取得を検討している方に、おすすめのレンタルサーバーをご紹介します。


当ブログがおすすめするレンタルサーバーは、ConoHa WING(コノハウィング)です。

サイト表示スピードが業界No.1、初期費用&ドメイン代が0円、大手企業のGMOインターネットが運営しています。

ConoHa WING(コノハウィング)

ConoHa WINGを使ったWordPressブログの始め方については、下記の記事にて詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

Tsuzuki

ブロガー【経歴】立命館大学 ▶︎IT企業でWebマーケター ▶︎ Tsuzuki Blog (最高月34万PV / 380万円)運営 ▶︎ ブログラボ創設 ▶︎ 2020年5月に独立 ▶︎ 福岡で妻と暮らしてます ● SEO・ブログ・アフィリエイトが好きです ● 北海道出身の28歳

-ブログ, ブログの始め方