Affiliate BLOG

騙されるな!アフィリエイトが怪しいと思われる理由3つ【逆にチャンス大】

悩んでいる人

アフィリエイトで稼ぎたいけど、どうも怪しそうで手が出せないでいます。初心者が情報商材とかに騙されずに稼げるようになるには、どうすればいいのでしょうか?

こんなお悩みにお答えします。

本記事の内容

・アフィリエイトが怪しまれている理由3つ
・アフィリエイトは初心者でも稼げる話
・悪質な情報商材に騙されないための思考

本記事の信頼性

Tsuzuki(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年9ヶ月ほどです。
副業ブログのおかげでブロガーとして独立することができ、現在は当ブログで月300万円ほどを稼ぎながら暮らしています。

今回は、アフィリエイトが怪しいと思われている理由と、逆に怪しさがアフィリエイトのチャンスを作っているというお話をしていきます。

約1年ちょっとでブログ飯を達成した僕も、以前は「アフィリエイトって怪しいビジネスなのでは?」と思っていました。

※ブログ飯:ブログアフィリエイト収益で生計を立てること。

しかし、「むしろ、まっとうなビジネスモデルだよね」という結論に至ったので、本記事では実体験を元にわかりやすく理由を解説していきます。

※おそらく、ポジショントークに聞こえると思いますが、本音で語ります。

これから副業でブログアフィリエイト収益を得たいと思っている方、アフィリエイトを始める前に本記事を最後まで読んでみてください。

※いますぐブログアフィリエイトに挑戦したいという方は、ブログの始め方を分かりやすく解説【失敗しない】をご覧ください。ブログの仕組みや、立ち上げた後にやるべきことを解説しています。

アフィリエイトが怪しいと思われている理由3つ

一般的に、アフィリエイト=怪しいというイメージですよね。

まずは、上記のようなイメージを持たれる理由についてご説明します。

アフィリエイトが怪しいと思われている理由3つ

理由①:悪質な情報商材というイメージ
理由②:身のまわりに経験者が少ないから
理由③:極端な成功事例が現実味を薄めるから

理由を1つずつ解説していきます。

理由①:アフィリエイト=悪質な情報商材というイメージ

これが一番大きな理由だと思います。

アフィリエイトは、詐欺まがいの情報商材だと思われていることが多いのですね。

例えば、下記のようなイメージをお持ちの方も多いはず。

  1. 月100万円を稼ぐノウハウを30万円で販売する
  2. 無料メールから有料コンテンツへと誘導される
  3. ネットワークビジネスで身を滅ぼす未来がありそう

実際、僕も上記のようなイメージがあり、アフィリエイトは怪しいもんなのだと思っていました。

しかし、アフィリエイトとは成果報酬型広告という意味でして、情報商材とは関係のない「ビジネスモデルのこと」を指しているんです。

簡単にいうと、ブログで紹介した商品・サービスが、売れた分だけ報酬をもらうことができる広告のことがですね。

例えば、「おすすめのモバイルバッテリーを誰かのブログを経由してAmazonから購入した」という場合も、ブログ運営者はアフィリエイト報酬をAmazonから受け取っています。

上記のようなリンクを見かけることがあると思いますが、こちらもアフィリエイトと呼ばれるビジネスモデルの1つです。

悪質な情報商材というのは「アフィリエイトで稼ぎたい人から、相場に合わない金額で集金するモデル」のことで、アフィリエイトとは厳密には異なることを理解しておきましょう。

Tsuzuki

理由②:身のまわりにアフィリエイトで稼いでる人が少ないから

まわりにアフィリエイト収入がある人がいるかどうかで、アフィリエイトへのイメージが大きく変わります。

僕の場合、月100万円を稼ぐプロブロガーのゴーゴーケンゴさん(@KNGrits)が大学の1個上の先輩でした。

そのため、「アフィリエイトは、実際に稼げるんだ」という信頼を持つことができました。

プロブロガーのゴーゴーケンゴさん(@KNGrits

ゴーゴーケンゴさんは2017年からブログを始められています。

今まで書いてきた記事を1本ずつ読むことで、稼ぐまでのプロセスを知ることができ、さらに怪しさが薄れました。

リアルに友人がいるかどうかは、イメージを大きく分けることになります。

理由③:月100万円などの極端な成功事例が、現実味を薄くさせるから

アフィリエイトは指数関数的に伸びる収益モデルなので、月100万円とか累計1億円とかを稼ぐ人が脚光を浴びていますよね。

※Twitterとかを見ているとわかると思います。

普通にサラリーマンとして働いている人からすると、「月100万円とか絶対ウソだろ」と感じるはずです。(僕自身、月100万円稼げるとか本当かよ?とずっと思っていました。)

しかし、ブログアフィリエイトをやっていると、指数関数的に売上が伸びる時が来るんですよね。

Tsuzuki

例えば、SEOと呼ばれる検索エンジンからの流入が一気に増えたり、SNSでバズったりすると売上が急上昇します。

Tsuzuki Blog の売上推移(1年6ヶ月分)

上記は、当ブログの売上推移なのですが、1年1ヶ月目にいきなり月160万円を突破して、それから現在まで月100万円以上をキープしています。

おそらく、ブログを始めたころの自分に対して、「1年後は月100万円稼げているよ」と言っても信じられなかったと思います。

そのくらい、一気に成果が伸びることがあるので、怪しいイメージへと繋がりやすいですよね。とはいえ、最初は1日8時間コミットで月1,000円とかだったので、アフィリエイトは労働収入です。

アフィリエイトは初心者が始めても稼げます【実体験】

ここまで、アフィリエイトが怪しまれる理由について解説してきました。

続いて、怪しいと思われるからこそ、アフィリエイトは初心者でも稼げるチャンスがあるというお話をしていきたいと思います。

就職後、約1年で独立できたのはアフィリエイトのおかげ

僕は2019年に大学卒業して、WEB系の会社に就職して副業ブログをスタートしました。

そして、約1年後の2020年5月にブログ収益(メインはアフィリエイト)でご飯を食べられるようになり、独立することができました。

ちなみ、僕がアフィリエイトを始めた時のスペックは、

  • ブログ未経験
  • アフィリエイト未経験
  • 本業はWEBマーケティング職(未経験)

という感じでして、本業でWEBマーケティングを実践しつつ、副業でもブログでマネタイズの訓練としてアフィリエイトに挑戦していました。

>> Webマーケティング会社への就職がおすすめな3つの理由【リアルな年収・仕事内容】

全くの未経験でスタートした僕でも、約1年ほど本気でブログ運営してきた結果、独立してやっていけるほど稼げるようになれたのでチャンスは全然あると思います。

ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みは、広告収入がメイン

「アフィリエイト=成果報酬型広告」なので、広告収入がメインです。

下記の図をご覧ください。

成果報酬型広告もビジネスモデル

上記のような関係で、アフィリエイト収入が発生します。

  • 広告主:商品が売れたら報酬をくれる
  • ブロガー:商品・サービスを紹介する
  • サイト閲覧者:商品を体験・購入する

こんな感じですね。

例えば、おすすめの小説をブログでまとめて、読者がそこからAmazonや楽天で購入をすれば、ブロガーは収益を得ることができるといった仕組みです。

詳しくは、下記の記事で解説しています。

>> ブログアフィリエイトの仕組みを月300万円稼ぐ僕が解説する

怪しさ=参入障壁となるので、アフィリエイトにはチャンスがある

アフィリエイトは一般的に怪しまれる傾向にあるので、参入障壁が高くなっています。

心理的な参入障壁は高いですが、収益化の難易度は初心者でも月5〜10万円を目指せるレベルです。

例えばですが、副業収入を考えているならば月5万円だと、年間60万円になるのでかなり大きい収入ですよね。

出典:株式会社矢野経済研究所(2019年度の国内アフィリエイト市場規模は前年度比8.7%増の3,133億円の見込)

上記は、株式会社矢野経済研究所がまとめている「2016年度〜2023年度(予測)の国内アフィリエイト市場規模」です。

こちらを見るとわかると思うのですが、市場規模は伸びていっています。2020年現在ですと、コロナ禍における巣篭もり需要を狙った商品やサービスの売上が伸びているようです。

なお、アフィリエイトの始め方については、初心者でも月3万円を目指せる!アフィリエイトの始め方を解説にて解説しています。

悪質な情報商材・セミナーに騙されないための思考法3つ

ここまでは、初心者でもアフィリエイトを始めるチャンスがあるという話をしてきました。

最後に、アフィリエイト初心者を狙った、悪質な情報商材・セミナーに騙されないための思考法を3つご紹介していきます。この3つをしっかり押さえて、騙されないようにしましょう。

悪質な情報商材・セミナーに騙されないための思考法3つ

その①:楽して稼げるは高確率でウソなので注意せよ
その②:自分の信頼残高が減るような案件は注意せよ
その③:まず手を動かしてから有料情報にアクセスせよ

1つずつ解説していきます。

その①:楽して稼げるは高確率でウソなので注意せよ

アフィリエイトで楽して稼ぐことは、無理ゲーです。

なぜなら、アフィリエイトは広告収入モデルなので、「WEB集客」と「商品・サービスを購入/体験してもらう」という2つのステップが必要だからですね。

初心者が2つのステップを簡単にできるようになることはありませんし、お金を払えばできるようになるものでもありません。

例えば、誰でも簡単にできるならみんな儲かっているはずですし、お金を払えば稼げるのであれば、資本力のある人や企業などは大半がアフィリエイトをやっていないと変ですよね。

ちなみに、僕は月5万円を稼げるようになるまで、1,000時間ほどかけて記事を100本ほど投下しました。普通に会社で働くよりキツかったです。

Tsuzuki

「楽して稼げる」「お金を払えば集客できる」などには、騙されないよう注意しましょう。

その②:自分の信頼残高が減るような案件は注意せよ

これはもはやアフィリエイトではないのですが、ネットビジネス全般に言えることですね。

あなたの友だちに商材を紹介したら、紹介料をキックバックします」系の紹介ビジネスは、あなたの信頼残高が減っていき、友人関係が消えて孤立の道が待っているのでご注意ください。

ブログアフィリエイトの場合、本当にいい商品を購入してもらえたら、むしろ読者から感謝されてSNS上でつながったり、ファンが増えたりするものです。

信頼残高を減らすような案件には手を出さない方が無難かと思います。

その③:まず手を動かしてから有料情報にアクセスせよ

まずは、自分で手を動かしましょう。

それから、有料情報にアクセスするか判断するのがいいと思います。

有料情報は、情報自体に価値があるのではなく、「誰が使うかによって価値が決まる」ものです。

例えば、ブログですでに月1万円を稼いでいる人が、「月5万円を目指すためのセールスライティングノウハウ(980円)」という有料情報を買うなら理解できますよね。

  1. 前提条件:すでに月1万円までは達成できた
  2. 購入理由:月5万円を目指す上で、セールスライティングのノウハウがないので仕入れたい。

実際に、手を動かして上達していくと、自分に何が欠けているのか理解できるようになります。そうすると、その具体的なノウハウを仕入れるために有料情報を購入しようとなりますよね。

自分が知りたいことが明確なら有料情報に対して価値を感じられるはずです。

しかも、すでにブログで月1万円を稼いでいるので、980円の価格はブログ収益を再投資すればいいわけですから、納得感があります。

こんな感じで、まずは自分で手を動かして必要なタイミングで課金すればOKです。

まとめ:怪しさに思考停止せず、チャンスを生かして稼ごう!

今回は、アフィリエイトが怪しい理由、初心者でも参入するチャンスがある、悪徳な情報商材に騙されない思考法について解説してきました。

アフィリエイトは僕の人生を助けてくれました。「アフィリエイト=怪しい」と思考停止で何も挑戦していなかったら、ブログ収益で月100万円以上を稼いで独立することはできませんでした。

ぶっちゃけ、初期費用・運営費用がスーパー安いので、デメリットはほとんどありません。なので、メリットに目を向けてチャレンジして稼いでみるのもありだと思います。

Tsuzuki

最後に、行動用のリンクとしてブログアフィリエイトの始め方の記事を貼っておきますね。

>> 【超簡単】初心者でも10分で出来るWordPressの始め方【ブログを作ろう】

-Affiliate, BLOG

Copyright© Tsuzuki Blog , 2020 All Rights Reserved.