ブログ ブログの始め方

【初心者向け】ブログの開設に最低限必要なものを歴3年の筆者が解説

悩んでいる人

これからブログを始めたいんですが、最低限、これだけは必要ってものを教えてください!

将来的にはブログでお小遣いくらい稼げたらいいなと思っているので、運営に役立つツールもあれば知りたいです!

上記のようなお悩みを解消します。

本記事の内容

ブログの開設に最低限必要なもの
ブログを収益化するために役立つもの
ブログ運営に必要なおすすめツール

本記事の信頼性

本記事を書いている僕はブログ歴4年です。副業でブログを始めて、今では月100万円以上を稼げるようになりました。(2年11ヶ月継続中)

これからブログを開設するときに何が必要なのか、ブログで月100万円以上を2年間継続して稼いでいる僕がわかりやすくご紹介します!

結論、ブログの開設に必要なものは下記の3つです。

ブログの開設に必要なもの

①:独自ドメイン
②:レンタルサーバー
③:WordPressブログ

上記の3つがあれば、誰でもブログを始められます。

本記事では、ブログ開設に必要なものと収益化に必要なもの、ブログ運営に役立つツールを順番にご紹介していきます。

今すぐにWordPressでブログを開設する方法が知りたい人は、10分でできるWordPressブログの始め方【初心者向けの開設方法】をご覧ください。

Tsuzuki

ブログの開設に最低限必要なものを歴3年の筆者が解説

ブログの開設に必要なものは下記の3つです。

ブログ開設に必要なもの

①:独自ドメイン
②:レンタルサーバー
③:WordPressブログ

1つずつご紹介していきます。

①:独自ドメイン

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。好きな文字列に設定できるドメインが「独自ドメイン」になります。

当ブログでいえば、「tsuzukiblog.org」という部分がドメインですね。

ドメインとは?

ドメインとは?

ブログを開設するには、上記のドメインを取得する必要があります。

ブログ初心者には、「.com」「.org」「.jp」「.net」あたりの王道ドメインがおすすめですね。

おすすめのドメインの取得サービスについては【2022年】ブログ初心者におすすめのドメイン取得サービス3選【決め方・注意点】にて解説しています。

現在は、レンタルサーバーに申し込むときに無料でドメインを取得できるので、ドメイン単体で契約する必要はありません。後ほど解説します。

Tsuzuki

②:レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、ブログサービスを稼働させるためのコンピューターのことです。

ドメインが「インターネット上の住所」だとすれば、レンタルサーバーは「インターネット上の土地」みたいなものだといえます。

おすすめのレンタルサーバーはConoHa WINGです。

上場企業のGMOインターネットが2018年9月にリリースしたサーバーで、国内最速スピードなのに値段も安いという現状の最強サーバーです。

ConoHa WING

詳しくは、WordPressブログ向けのおすすめレンタルサーバーは1つ【初心者でも安心です】にて解説しているのでチェックしてみてください。

レンタルサーバーは月1,000円ほどで契約ができます。

ブログ運営にかかる基本費用は、この月1,000円のサーバー代がメインなので、かなりコスパがいいですよね。

Tsuzuki

③:WordPressブログ

ドメインを取得してレンタルサーバーを契約したら、あとはWordPressブログをインストールすればブログ開設が完了です。

昔は「ドメイン取得→サーバー契約→WordPressインストール」と3ステップを自分で進める必要がありましたが、現在は3ステップを一括でできるようになりました。

おすすめはConoHa WINGの提供している「WordPressかんたんセットアップ」です。

WordPressかんたんセットアップとは?

上記のように、一括で3ステップを完了できます。

「WordPressかんたんセットアップ」を使ってブログを開設する方法は、10分でできるWordPressブログの始め方【初心者向けの開設方法】にて解説しています。

記事に沿ってブログを開設してみましょう。

ブログを収益化するために役立つもの4つをご紹介

ブログを開設したあと、収益化するために必要なものをご紹介していきます。

ブログを収益化する際に必要なもの

①:WordPressテーマ
②:ASP・アドセンス
③:銀行口座
④:クレジットカード

こちらも1つずつご紹介していきます。

①:WordPressテーマ

WordPressブログのデザインは、WordPressテーマというテンプレートを使って行います。

おすすめのWordPressテーマを厳選してピックアップすると下記の5つです。

おすすめWordPressテーマ

  1. AFFINGER6:高機能で洗練されたデザイン
  2. SWELL:新エディタ対応でシンプルなデザイン
  3. JIN:使いやすくて柔らかい印象のデザイン
  4. THE THOR:おしゃれなデザイン
  5. COCOON:無料で使えるテーマ

詳しくは、【2022年】WordPressのおすすめブログテーマ10選【有料・無料】にて解説しているので、自分の好きなテーマを選んでみましょう。

ブログを収益化していきたいなら有料テーマ、趣味でゆるく運営していきたいなら無料テーマがおすすめです。

当ブログで使っているのは、AFFINGER6というテーマです。洗練されたスタイリッシュなデザインを実現できるテーマなので重宝しています。

Tsuzuki

②:ASP・アドセンス

ブログを収益化する方法は「広告収入」になります。

ブログに広告を貼って、読者が広告をクリックして商品購入すると、ブロガーにお金が入ってくるといった仕組みですね。

図にすると、上記のような感じです。

広告を貼るためには代理店に登録する必要がありまして、アフィリエイト広告ならASP、アドセンス広告ならGoogleアドセンスに登録すれば広告を貼ることができます。

※ASP=アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略。

ブログ記事を10本ほど書いたタイミングでASPとアドセンスの審査を受けましょう。

③:銀行口座

ブログ収益を「事業所得」として管理する場合、「給与・生活用口座」とは別の銀行口座を用意しておくと管理しやすいですよ。

おすすめの銀行

楽天銀行:楽天経済圏の方向け
GMOあおぞらネット銀行:手数料が安め、freee連携も簡単

デビットカードもしくはクレジットカードもセットで発行しておくと、ブログ用の経費などを使うときに便利ですよ。

ブログの副業所得が年間20万円を超えると確定申告が必要になります。

GMOあおぞらネット銀行は、会計サービスのfreee(フリー)とAPI連携して明細を簡単に取り込めるのでおすすめです。

Tsuzuki

④:クレジットカード

ブログの経費用にクレジットカードを1つ持っておくと便利です。

ブログ経費として「サーバー代」「書籍」「会計サービス」などありますが、これらの支払いをブログ用クレカでまとめると楽です。

おすすめクレカ

楽天カード:楽天経済圏の方向け
Visaビジネスデビット:年経費無料、freee連携可能

無料で作れるデビットカード、クレジットカードでおすすめは上記ですね。

銀行口座と同様、会計サービスと連携できるものを選ぶと管理が楽になります。

Tsuzuki

ブログ運営に必要なおすすめツール10個

その他、ブログ運営に役立つおすすめツールをご紹介します。

ブログ運営に役立つおすすめツール

上記の8つですね。

詳しくは、ブログ運営におすすめの神ツール10選【収益化にも役立ちます】にてご紹介していますので記事を読みながら必要なものを取り入れてみましょう。

本記事でご紹介したWordPressブログとWordPressテーマも含まれているため、ツール10選となっています。

Tsuzuki

まとめ:ブログ開設に必要なものを揃えたら、ブログ生活をスタートしよう!

今回はブログの開設に必要なものをご紹介しました。

記事内容を要約します。

ブログの開設に必要なもの3つをご紹介

①:独自ドメイン
②:レンタルサーバー
③:WordPressブログ

ブログを開設したあと収益化する際に必要なもの

①:WordPressテーマ
②:ASP・アドセンス
③:銀行口座
④:クレジットカード

上記のような感じですね。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

Tsuzuki

ブロガー【経歴】立命館大学 ▶︎IT企業でWebマーケター ▶︎ Tsuzuki Blog (最高月34万PV / 380万円)運営 ▶︎ ブログラボ創設 ▶︎ 2020年5月に独立 ▶︎ 福岡で妻と暮らしてます ● SEO・ブログ・アフィリエイトが好きです ● 北海道出身の28歳

-ブログ, ブログの始め方