BLOG SEO

【初心者】ブログをアクセスアップするたった1つの方法

悩んでいる人

ブログをアクセスアップする方法が知りたい!いくら記事を書いても、全然アクセスが増えなくて困っています。よく、良質な記事を書こうと言われるけど、本当にそれだけでいいの?

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容

・ブログをアクセスアップする方法はSEOです
・いくら記事を書いてもアクセスアップできない理由
・ブログのアクセスアップのためにやるべきこと3つ
・ブログのアクセスアップに役立ってくれる本・ツール

本記事の信頼性

Tsuzuki(@1276tsuzuki

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年10ヶ月ほどです。
副業ブログのおかげでブロガーとして独立することができ、現在は当ブログで月300万円ほどを稼ぎながら暮らしています。

今回は、ブログをアクセスアップする方法というテーマでお話していきます。

先に、当ブログの過去30日間のアクセス数を添付しますね。

下記のように、最近は月間30万PVくらいです。

ブログ開設時は、全然アクセスされずに萎えていましたが、1年以上考えながら記事を書いたら、月30万PVを超えることができました。

ブログでアクセスアップを狙うには、何も意識せず記事を書いていると達成不可能です。本記事でご紹介する方法で、1本1本記事を作ることでアクセス数UPを狙えますよ。

集客に力を入れて、たくさんの読者にブログを読んでもらいたい方は、最後までじっくり記事を読んで実践してみてください。

ということで、前置きはこの辺にして早速ご紹介していきます。

ブログをアクセスアップする方法はSEOです

SEO=検索エンジン最適化です。

GoogleやYahooの検索結果で、上位を目指しましょう。

SEOの難易度は上がってるけどチャンスあり

2020年5月にGoogleのコアアップデートがありました。

ぶっちゃけ、毎年SEOの難易度は増しているのですが、集客チャネルとしてはまだまだ死んではいません。

上記は、当ブログのSEOからのブログアクセスです。

2019年9月のコアアップデートでアクセス数が激減しましたが、コツコツ継続した結果、右肩上がりで復活して過去最高を更新しました。アプデについては下記を参照。

>> Google のコア アップデートについてウェブマスターの皆様が知っておくべきこと

ちなみに、当ブログは運営1年5ヶ月ほどの中堅ブログではありますが、検索意図に答えるコンテンツをしっかり制作することでアクセスアップと収入UPを実現できています。

>> ブログで広告収入を稼ぐ具体的な手順5つ【月300万円の筆者が解説】

Googleの理念と考え方をチェックしておこう

SEOで上位を狙うには、Googleの理解が大切です。

下記は、Googleのコアアップデートに関する提言(2019年10月)になります。

Google では年に数回、検索アルゴリズムとシステムに重要かつ大規模な変更を加えており、このような変更を「コア アップデート」と呼んでいます。コア アップデートは、全体として、関連性が高く権威あるコンテンツを検索ユーザーに提供するという Google の使命を果たすために行われます。

出典:Google のコア アップデートについてウェブマスターの皆様が知っておくべきこと

太字になっているところが重要ですね。

Googleは、下記のようなコンテンツをユーザーに提供したいと考えています。

Googleが提供したいコンテンツ2つ
  1. 関連性が高いコンテンツ
  2. 権威性のあるコンテンツ

上記のようなコンテンツが、SEOにおける良質なコンテンツということになります。もちろん、専門性や網羅性なども大事なんですが、上記2つを押さえておくべきです。

ちなみに、関連性の高いコンテンツを作るには、検索意図の理解が最重要です。なぜなら、想定読者の検索意図に回答する記事を制作していけば、結果として関連性の高いコンテンツが生成されるからですね。

検索意図については、SEOで検索意図が重要な理由とは?【調べ方・記事に活かす方法も解説】にて詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

一方、権威性ですが、こちらは「◯◯といえば、あなたのブログ」という読者の脳内で1位になることが重要です。そのため、次に紹介するSNSでのブランド構築の重要性が高めです。

余裕があるならSNS運用も同時並行で進めるべし

余裕がある人は、SNS運用も同時に進めましょう。

SNSの目的は、読者層とダイレクトで繋がることと、コンテンツの仮説検証を高速で回すことにあります。

SNS運用で大事なこと
  • 読者層=フォロワー層を目指す
  • 読者が何を求めているか調査する
  • 読者の脳内にあなたを印象付ける

SNS運用においては、上記が超重要ですね。

また、ブログ名で検索される「指名検索」が増えることで、SEOにも間接的な効果があるので、やらない理由はないかと。

実際、僕もTwitterをやっていまして、現在は3.9万人フォロワーがいるのですが、コンテンツの仮説検証や何が求められているか、すぐに分かります。

一番大きいのは、「ブログ運営といえば、Tsuzuki Blog」といったブランド構築ができる点です。

なお、Twitter運用についてはTwitterのフォロワーを増やすコツ7つを解説するにて詳しく解説しています。

いくら記事を書いてもアクセスアップできない理由

続いて、記事を書いてもアクセスアップできない理由についてご紹介します。

狙ったキーワードで検索上位を取れていない

SEOは検索上位を取らないと集客できません。

では、上位を取るとどのくらいのアクセスがあるのでしょうか?

ちょっと古いデータですが、2017年にInternet Marketing Ninjasが調査したデータによると、検索順位1位〜10位のクリック率は下記です。

1位:21.12%
2位:10.65%
3位:7.57%
4位:4.66%
5位:3.42%
6位:2.56%
7位:2.69%
8位:1.74%
9位:1.74%
10位:1.64%

出典:Announcing: 2017 Google Search Click Through Rate Study

1位でも21%ほどのクリック率でして、10位になると1.6%です。

実際、僕の肌感だと3位以上を取らないと、ほとんどアクセスアップにつながらない印象です。

そのため、狙ったキーワードで上位を取れないと、ブログのアクセスアップは期待できないということになりますね。

良質な記事=SEO評価の高い記事だと理解する

良質な記事=SEO評価の高い記事です。

アクセスアップするという前提なので、上記の定義をご理解ください。

理由としては、「良質な記事=筆者の満足度の高い記事」と考えている間は、アクセスアップを狙うのは厳しいからですね。例えば、あなたが読者なら自分が知りたい情報や、役に立つ情報、読んでいて面白いコンテンツを読みたいですよね?

もちろん、2020年5月のアップデートで、公式サイトや企業サイトが上位を占めるようになったキーワードもあり、検索上位は必ずしも良質な記事が揃っているとはいえません。

しかし、Googleは「関連性と権威性の高いコンテンツ」は、読者の満足度が高いと考えているため、そこに合わせていくのが重要です。

ブログのアクセスアップのためにやるべきこと3つ

本題の、アクセスアップのためにやるべきこと3つをご紹介していきます。

アクセスアップのためにやるべきこと3つ

その①:キーワードを決めて記事を書く
その②:検索順位を定期的にチェックする
その③:順位が上がってなければリライトする

1つずつ解説していきますね。

その①:キーワードを決めて記事を書く

まずは、キーワードを選定しましょう。

読者が検索するキーワードから逆算して、記事を書くためですね。

キーワードを決める方法は、SEOキーワード選定の方法を4つの手順で解説【選び方のコツ】にてご紹介しています。

また、記事の書き方は売上UPするブログアフィリエイト記事の書き方を解説にて詳しく解説しています。

ポイントとしては、自分の狙ったキーワードで検索上位を取る感覚を身につけることです。

その②:検索順位を定期的にチェックする

記事公開から1〜2ヶ月は、順位が上下します。

定期的にキーワードの検索順位をチェックしておきましょう。

最初のうちは、Googleサーチコンソールを使って、1本1本の検索順位や、どんなキーワードで流入しているか確認します。50位以内に入っていれば、上位表示の可能性がありますよ。

キーワードの数が増えてきた方は、Rank Trackerという検索順位チェックツールを使って、毎日順位チェックするのがおすすめです。

>> SEO検索順位チェックツール、Rank Trackerが最強すぎる【レビュー】

その③:順位が上がってなければリライトする

1〜2ヶ月したら、順位が落ち着きます。

そのタイミングで、記事にテコ入れしていきましょう。

ブログ記事はリライト(=記事改善)することで、順位が変動します。例えば、僕も2〜3回のリライトで検索1位になったキーワードもあります。

ブログのリライト方法については、【SEO効果】ブログをリライトする具体的なステップ3つと注意点2つ【実例つき】をご覧ください。

ここまで読んだ方はすでにお気づきかもしれませんが、SEOは超地味でして、「キーワード選定→記事を書く→順位チェック→リライト→順位チェック→リライト」を繰り返す毎日です。がんばりましょう。

Tsuzuki

ブログのアクセスアップに役立ってくれる本・ツール

最後に、ブログのアクセスアップに役立つ本・ツールをご紹介します。

ブログのアクセスアップに役立つ本

結論、下記3冊がおすすめです。

1冊目はSEOの基本が理解できる本、2冊目&3冊目はWEB集客&ライティングを理解できる本になります。

全部揃えると6,500円ほどですね。SEOの情報は玉石混合ですので、よくわからないセミナーとかに参加するよりも圧倒的にお得かと。

個人的には、SEOは実践から学ぶべきと考えているのですが、基礎や全体像については、本から学ぶことで実践での吸収率がUPします。

ブログのアクセスアップに役立つツール

こちらも、結論からお伝えします。

下記の3つがおすすめですね。

1つ目の「関連キーワード取得ツール」は、Googleのサジェストキーワードを抽出してくれるツールでして、キーワード選定で役に立ちます。

2つ目の「Googleキーワードプランナー」は、キーワードの月間検索ボリュームを出してくれるツールです。こちらもキーワード選定に役立ちますね。

最後は、すでにご紹介しましたが、検索順位チェックツールで、公開後のキーワード順位を測定してくれる便利ツールです。

まとめ:ブログのアクセスアップは時間がかかるけど達成可能です!

今回は、ブログのアクセスアップ方法についてお話ししてきました。

本記事の内容を要約しておきます。

  1. ブログのアクセスアップ方法は、SEOです。
  2. 2020年現在も、SEOでの集客は健在してます。
  3. アクセス数が増えない原因は、ターゲットキーワードで上位を取れていないから。
  4. アクセスアップするためにやることは「キーワード選定して記事を書く」「順位をチェックする」「記事をリライトする」の3つだけ。

こんな感じですね。

正直、ブログを始めたばかりの頃は、全然アクセスが増えなくて萎える気持ちになります。僕も、1万PVにいくまではブログが読まれずキツイ、、、という感じでした。

しかし、1本1本を積み重ねていくと、あるタイミングでブログ集客のコツを掴めるようになるので、そのタイミングまで粘れるかが分かれ目です。

そして、10万PVを超えてくるとアクセスアップするのが、かなり容易になります。そして、アクセス数UPも狙いつつ、まずは月5万円を目指していきましょう。

>> ブログで月5万円を稼ぐためのロードマップ【20ステップで解説】

-BLOG, SEO

Copyright© Tsuzuki Blog , 2020 All Rights Reserved.