BLOG

スマホでWordPressブログを簡単に始める方法【43枚の画像つき】

スマホでWordPressブログを簡単に始める方法【43枚の画像つき】
悩んでいる人

WordPressブログを、スマホ1台で開設する方法を教えてほしい! ブログ開設費用や、立ち上げまでの時間についても知りたい。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・WordPressブログをスマホで作る全体像
・WordPressブログをスマホで作る手順5つ

本記事の信頼性

Tsuzuki

この記事を書いている僕は、ブログ歴1年です。
副業で当ブログをやっており、ブログ収入で月50万円を達成しています。

今回は、スマホでWordPressブログを開設する方法を、画像を使いながらわかりやすく説明していきます。
WordPressブログは無料ではありませんが、自分でカスタマイズができたり、GoogleアドセンスやASPアフィリエイトでブログ収入を生み出すこともできる有能なブログです。

実際に、当ブログもWordPressブログでして、アフィリエイトを通して月50万円ほど稼げています。
もしも、「ブログで収入を生み出したい!」とお考えならば、WordPressブログという選択肢はピッタリといえますね。

僕は、副業でWordPressブログを運営しているのですが、本業の給料よりも稼げるようになりました。

Tsuzuki

それでは、前置きはこの辺にして、ブログを作る方法を解説していきます。

ちなみに、PCで立ち上げたいです!という方は、下記の記事をご覧ください。

PC版
【超簡単】WordPressの始め方を解説【クイックスタートで失敗なし!】
【超簡単】WordPressの始め方を解説【クイックスタートで失敗なし!】

スマホでWordPressブログを立ち上げる全体像

ワードプレスでブログを始めるまでの全体像
ワードプレスでブログを始めるまでの全体像

ブログの立ち上げ方をご紹介する前に、まずはWordPressブログを作るにあたっての、手順・費用・時間について解説します。

ここをサクッと確認して、解説の手順にうつりましょう!

その①:ブログ開設までの手順5つ

まずは、ブログ開設までの5つの手順をご紹介します。

WordPressブログ開設の手順5つ

手順①:スマホでサーバーを契約する
手順②:スマホでドメインを取得する
手順③:サーバーとドメインを接続する
手順④:WordPressをインストールする
手順⑤:WordPressの初期設定をする

ざっくりと、上のような手順ですね。

本記事では、サーバーはエックスサーバー、ドメインはお名前.comを使った開設方法をご説明します。

ちなみに、エックスサーバーは最も有名な定番サーバーで、数多くのブロガーが使用しています。お名前.comも同様に有名サービスなので、ご安心ください。

5つの手順について、全て画像つきで進めていきますので、絶対に失敗しませんよ。

その②:ブログ開設にかかる費用は8,500円

WordPressブログでかかる費用は、下記2点です。

WordPressブログにかかる費用

・サーバー代:6,600円
・ドメイン代:1,000円

合計7,600円、税込だと8,360円なので、だいたい8,500円をみておきましょう。

その後の維持費としては、サーバー代が毎月1,000円ちょっとかかる感じです。

エックスサーバーの料金表

X10プラン

その③:ブログ開設までにかかる時間は1時間

1時間ほどあれば、WordPressブログを立ち上げられます。

実際に、当ブログを読んでWordPressブログを作った人から、「本当に1時間でできました!」とTwitterでメッセージをもらいしました。

以上が、ブログ開設の全体像です。

ここからは、具体的な5つの手順をご説明していきます。

【スマホでブログ開設】手順①:スマホでサーバーを契約する

【手順①】サーバーを契約する
【手順①】サーバーを契約する

1つ目の手順では、サーバーを契約していきましょう。

本記事では、初心者からプロブロガーまでおすすめのエックスサーバーのX10プラン(スタンダードプラン)を契約していきます。

【更新情報:2020年4月30日まで】エックスサーバーのドメインを無料でGETできるキャンペーン実施中!

【ドメイン無料】エックスサーバーのキャンペーンドメインを取得する4つの手順【注意点も解説】

お得情報です!

2020年4月30日18:00までに、エックスサーバーを新規契約すると、無料でドメインをGETできるキャンペーン実施中です。

通常、ドメインは約1,000円ほどで取得できるのですが、今エックスサーバーでサーバー契約すると、ドメイン代が無料になります。

しかも、エックスサーバーを契約している間は、更新費用も0円と超お得なキャンペーンです。

本記事では、お名前.comでドメイン取得する方法をご紹介していますが、キャンペーンドメインの取得方法は異なります。

そのため、キャンペーンドメインを取得して設定する方法を、別記事でご用意しました。

期限までに申し込みできそうな人は、ぜひ、キャンペーンをお試しください。

キャンペーンドメイン取得の記事を読んだあとは、本記事の手順④から再開すると、問題なくWordPressブログを作れますよ。

お得情報
エックスサーバーのキャンペーンドメインを無料で取得する4つの手順【注意点も解説】

X10プランを選択してサーバーを申し込む

まずは、エックスサーバーの公式サイトにアクセスして、プランを選択していきましょう。

>> エックスサーバーの公式HPにアクセスする

※クリックすると公式サイトに飛びます。

公式HPに飛ぶと、下記のような画面になりますので、「まずはお試し10日間無料!」をクリックしましょう。

「まずはお試し10日間無料!」をクリック
まずはお試し10日間無料!」をクリック

そうすると、下記のようなお申し込みフォームが出てきますので、上の「10日間お試し 新規お申し込み」をクリックしてください。

「10日間お試し 新規お申し込み」をクリック
「10日間お試し 新規お申し込み」をクリック

続いて、下記のようにお客様情報を入力していきましょう。

お客様情報を入力
お客様情報を入力
記入例
記入例

入力が完了したら、「お申し込み内容の確認へすすむ」をクリックしてください。すると、下記のような画面になりますので、内容を確認して「SMS・電話認証へ進む」をクリックしましょう。

お申し込み内容の確認
お申し込み内容の確認
「SMS・電話認証へ進む」をクリック
「SMS・電話認証へ進む」をクリック

SMS・電話認証では、あなたの登録した電話番号に、SMSか電話で認証コードが送られます。

SMS・電話認証
SMS・電話認証
認証コードを入力
認証コードを入力

上記のように、お好きな方法で認証コードを入力して、申し込みを完了しましょう。完了すると、以下のような画面になります。

お申し込み完了画面
お申し込み完了画面

サーバー申込で入力した、登録メールアドレスに下記のようなメールが届きますので、しっかりと保存しておきましょう。後ほど、使います。

メールタイトル
メールタイトル
メールの内容
メールの内容

さて、続いては、サーバー料金の支払いを完了させましょう。

エックスサーバーの料金を支払う

先ほど、届いたメールを開いてください。

「ログインURL」をクリック
「ログインURL」をクリック

メールに記載してある『Xserverアカウント』ログイン情報の、「ログインURL」をクリックしましょう。エックスサーバーのログインページアクセスできます。

Xserverアカウント(旧インフォパネル) ログイン
Xserverアカウント(旧インフォパネル) ログイン

そうすると、上記のように「Xserverアカウント(旧インフォパネル) ログイン」にアクセス出るはずです。

ちょっとスクロールしたら、アカウントIDとアカウントパスワードの入力窓がありますよね。こちらに、メールに記載してあるIDとパスワードを記入していきましょう。

「XserverアカウントID」と「Xserverアカウントパスワード」をコピペ
「XserverアカウントID」と「Xserverアカウントパスワード」をコピペ

上の、「XserverアカウントID」と「Xserverアカウントパスワード」をコピペして、「ログイン」をクリックします。

「料金のお支払い/請求書発行」をクリック
「料金のお支払い/請求書発行」をクリック

ログインが完了すると、上記の画面になりますので、左サイドバーの「料金のお支払い/請求書発行」をクリックしてください。

「お支払い方法を選択する」をクリック
「お支払い方法を選択する」をクリック

スクロールして、ちょっと下にいくと、上記のような画面になるはずです。

そうしたら、チェックボックスにチェックを入れて、更新期間(推奨:3ヶ月)を確認して、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

クレジットカードなら5%還元あり!
クレジットカードなら5%還元あり!

上記のような画面になりますので、お好きな方法で決済してください。料金は、3ヶ月プランだと7,260円(税込)です。

おすすめのお支払い方法はクレジットカードでして、5%還元がついています。

お支払い完了画面
お支払い完了画面

お支払いが完了すると、上記のような画面になります。

これで、エックスサーバーの申込〜契約まで完了です。

【スマホでブログ開設】手順②:スマホでドメインを取得する

【手順②】ドメインを取得する
【手順②】ドメインを取得する

サーバーの申込&契約お疲れ様でした!

続いては、ドメインを取得していきましょう。

ドメインは、お名前.comを利用して取得していきます。こちらも、エックスサーバーと並んで定番のドメインサービスです。

ドメイン名を決めて申し込みする

お名前.comの公式サイトにアクセスして、お好みのドメイン名を決定しましょう。

>> お名前.comの公式HPにアクセスする

※クリックすると公式サイトに飛びます。

お名前.comにアクセスすると、以下の画面になりますので、使いたいドメイン名を入力してください。

今回は、「tsuzukiblog」で入力してみました。

ドメイン名を入力
ドメイン名を入力

そうすると、下記のような画面になります。

各ドメインの料金
各ドメインの料金

一番上の「tsuzukiblog.com」は、値段が書いておらずメールのマークがついています。これは、他の人がすでに使っているため、ドメインに空きがメールをもらえるという意味です。

そのため、今回は値段のついているものの中から選んでいきましょう。

.netが899円だったので、「tsuzukiblog.net」で申し込みをしていきます。

ちなみに、王道のドメインとしては、.comが推奨です。他の人に使われている場合は、他のドメイン名で試すといいですよ。

ドメイン申込
ドメイン申込

希望のドメインを選択して、次に進むをクリックします。

上記の画面に移行しますが、「Whois代行転送オプション」や「ドメインプロテクション」「レンタルサーバー」はチェックを入れずに、メールアドレスを入力して「次へ進む」をクリックしましょう。

クレジットカード情報を入力して、申し込み
クレジットカード情報を入力して、申し込み

そうすると、上記のような画面になるので、クレジットカード情報を入力して、申し込みましょう。

申し込みが完了すると、下記の画面になります。

ドメイン申し込みの完了
ドメイン申し込みの完了

以上で、ドメイン申し込みの完了です。

【スマホでブログ開設】手順③:サーバーとドメインを接続する

【手順③】ドメインとサーバーを接続する
【手順③】ドメインとサーバーを接続する

ここまでで、サーバーとドメインの契約ができましたね、おめでとうございます!

続いては、この2つを接続していきます。

WordPressインストールまであと1歩なので、がんばりましょう。

お名前.comでサーバー設定

最初に、ドメインの方の設定をしていきます。

お名前.comの公式HPにアクセスして、ログインしましょう。

>> お名前.comの公式HPにアクセス

※クリックするとログイン画面に飛びます。

ログインIDは、ドメインを契約したときに登録したメールアドレスに届いています。下記のメールですね。

ログインIDはこちら
ログインIDはこちら

「お名前(会員)ID」をコピペして、ログイン画面に貼り付けましょう。パスワードは、ドメイン取得する際に、ご自身で設定したものです。

ログイン画面
ログイン画面

ログインが完了すると、会員情報の入力画面になります。こちらを記入して、会員情報を完成させましょう。

会員情報の入力
会員情報の入力

会員情報を登録したら、左上の「TOP」をクリックしてください。次は、「ご利用状況」→「ドメイン一覧」をクリックです。

「ご利用状況」→「ドメイン一覧」
「ご利用状況」→「ドメイン一覧」

上のような画面になりますので、「ネームサーバ」→「> 初期設定」をクリックします。

「ネームサーバ」→「> 初期設定」をクリック
「ネームサーバ」→「> 初期設定」をクリック

1. ドメインの選択は、何もいじる必要はなしです。
2. ネームサーバーの選択で「その他」をクリックしてください。

その他をクリック!
その他をクリック!

その他のネームサーバーを使う」をクリックします。

「その他のネームサーバーを使う」をクリック
「その他のネームサーバーを使う」をクリック

下記の内容を、そのままコピペして貼り付けます。

(:は含みません。ns~.jpの文字列だけをコピペしてください。)

コピペして貼り付け

ネームサーバー1(必須):ns1.xserver.jp
ネームサーバー2(必須):ns2.xserver.jp
ネームサーバー3:ns3.xserver.jp
ネームサーバー4:ns4.xserver.jp
ネームサーバー5:ns5.xserver.jp

入力できたら、「確認」をクリックして完了させましょう。

上部に「✔︎ 完了しました」を表示されます。
上部に「✔︎ 完了しました」を表示されます。

完了すると、上部に「✔︎ 完了しました」を表示されます。

これで、ドメイン側の設定はOKです。次は、サーバー側の設定をしていきましょう。

 エックスサーバーでドメイン設定

次は、エックスサーバーでドメイン設定をしていきます。

まずは、「サーバーパネル」にログインしましょう。

(サーバー料金のお支払いは「インフォパネル」だったので、混同しないように気をつけてください!)

>> 「サーバーパネル」にアクセス

※クリックするとログイン画面に飛びます。

「サーバーパネル」にログイン
「サーバーパネル」にログイン

サーバーパネルにアクセスすると、上記のような画面になります。

サーバー契約した時のメールに記載してあった、「『サーバーパネル』ログイン情報」から、サーバーIDとサーバーパスワードをコピペして、貼り付けましょう。

サーバーパネル
サーバーパネル

ログインが完了すると、上記の画面になります。こちらが、サーバーパネルです。

右上の「ドメイン設定」をクリックしましょう。

「ドメイン設定」をクリック
「ドメイン設定」をクリック

ドメイン設定追加」というタブをクリックして、お名前.comで設定したドメインを入力します。

僕の場合は、「tsuzukiblog.net」ですね。

お名前.comで設定したドメインを入力
お名前.comで設定したドメインを入力

設定をクリックすると、下記の画面になるので、「追加する」をクリックしてください。

「追加する」をクリック
「追加する」をクリック

これで、サーバーとドメインの接続作業が完了です!お疲れ様でした!

※ドメイン設定は最大で24時間かかる場合がありますが、通常は数時間で完了します。

【スマホでブログ開設】手順④:WordPressをインストールする

【手順④】WordPressをインストールする
【手順④】WordPressをインストールする

これにて、サーバーとドメインの接続が完了です!

ここからは、いよいよWordPressをインストールしていきます。

最後までがんばりましょう!

さて、手順③の最後でアクセスした、エックスサーバーのサーバーパネルでインストールを行います。

サーバーパネルのトップページから、「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

「WordPress簡単インストール」をクリック
「WordPress簡単インストール」をクリッ

右側の「WordPressインストール」というタブをクリックして、必要な情報を記入していきます。(記入事項の説明は、画像の下にあります。

入力項目
入力項目

上のように、いくつかの項目を入力する必要があります。

入力事項

サイトURL:そのまま空欄でOKです。
ブログ名:お好きなブログ名をご記入ください。(後から簡単に変更可能。)
ユーザー名:ログイン時に使用するユーザー名です。(メモに残しておきましょう。)
パスワード:ログイン時に使用するパスワードです。(メモに残しておきましょう。)
メールアドレス:ご自身のメールアドレスをご入力ください。
キャッシュ自動削除:「ONにする」を選択してください。
データベース:「自動でデータベースを生成する」を選択してください。

上記の内容を入力していきましょう!

※ユーザー名と、パスワードは、WordPressブログの管理画面にログインするときに使用します。必ず、メモなどに記録しておきましょう。

入力したら、「確認画面へ進む」をクリックして、内容確認後に、「インストールする」をクリックしてください。

内容確認後に、「インストールする」をクリック
内容確認後に、「インストールする」をクリック

注意点

※「インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます。ご注意ください。」と表示されますが気にせずOKです。

※「MySQLデータベース名・ユーザー名・パスワード」が自動生成されていますが、気にせずOKです。ブログデータを保存しておく保管先情報です。

下記のように、「インストール済みのWordPress一覧」に表示されたら、OKです。

「インストール済みのWordPress一覧」に表示されたら、OK
「インストール済みのWordPress一覧」に表示されたら、OK

管理画面URL」をクリックして、WordPressブログにアクセスしてみましょう!

「管理画面URL」をクリックして、WordPressブログにアクセス
「管理画面URL」をクリックして、WordPressブログにアクセス
WordPress トップページ(初期状態)
WordPress トップページ(初期状態)

これで、WordPressブログ開設が完了です!

おめでとうございます!!

ここで、「上記のような画面にならなかった、、、」という人は、焦らずに注意点2つをご覧ください。

注意点①

「管理画面URL」が分からなくなった場合は、「ドメイン名」の後ろに「/wp-admin」をつけてアクセスすると「管理画面URL」に接続できますよ。

注意点②

アクセスできない時の画面
アクセスできない時の画面

「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく置いて再度アクセスをお試しください。」と表示される場合は、①時間をおくか②ブラウザのキャッシュを削除することで解消できますよ。

【スマホでブログ開設】手順⑤:WordPressの初期設定をする

【手順⑤】WordPressの初期設定
【手順⑤】WordPressの初期設定

WordPressブログの開設、おめでとうございます!

WordPressブログにログインできたら、初期設定をしていきます。WordPressの初期設定は、下記の5つです。

WordPressの5つの初期設定

①:パーマリンクの設定
②:http→httpsの設定
③:http→httpsのリダイレクト設定
④:プラグインの設定
⑤:デザインテーマの設定

上記については、PC版と一緒の流れですので、PC版の記事に解説を譲ります。

>> WordPressブログの初期設定の方法をみる

※クリックするとPC版の記事へ飛びます。

-BLOG

Copyright© Tsuzuki Blog , 2020 All Rights Reserved.