Affiliate BLOG

【正直稼げます】副業アフィリエイトはどんなメリットがあるの?

2019年8月5日

【正直稼げます】副業アフィリエイトはどんなメリットがあるの?【正直稼げます】副業アフィリエイトはどんなメリットがあるの?
https://www.tsuzukiblog.org/wp-content/uploads/2019/01/111.001-e1548269720387.jpeg
副業アフィリエイトに興味のある人

副業でアフィリエイトをするメリットってなに?今の会社が副業OKなのでブログやアフィリエイトを始めようか悩んでます。キレイゴトを抜きにして、本当に稼げるのかも知りたい。

こんな疑問にお答えします。

本記事では、副業アフィリエイトのメリット、確定申告は必要なのか?、実際に稼げている人はいるのか?、について分かりやすく解説していきます。

https://www.tsuzukiblog.org/wp-content/uploads/2019/03/c45d0f51d1fa6062e4eaae8a239de480.png
Tsuzuki

実際に、会社員をしつつ当ブログを運営している僕は、副業アフィリエイトで月30万以上を稼ぐことができています。

月10万円の副収入があれば、年間で120万円ですから、旅行に行けたり趣味にお金をかけたりできますよね。

この記事を読み終えると、副業アフィリエイトをやるべきか? の判断ができると思います。

副業で稼ぎたいと思っている方は、最後までじっくりと記事を読んで、副業アフィリエイトが向いているか、チェックしてみてください。

そもそも、アフィリエイトって何?

副業としてのアフィリエイトとは?【ブログがおすすめ】

副業でアフィリエイトをやるメリットを知る前に、そもそものアフィリエイトの意味や仕組みを理解しておきましょう。

ウィキペディアによると、アフィリエイトは以下のように定義されています。

ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。

出典:ウィキペディア

アフィリエイトとは、あなたのWEBサイト(ブログ)を通して読み手が商品を買うことで、広告主から成果報酬がもらえるという仕組みです。

アフィリエイトには色んな手法があるのですが、初心者はブログで副業アフィリエイトを行うのがおすすめです。

理由としては、ブログを書くことの延長線上にアフィリエイトがあり、気軽に始められるからです。

例えば、僕がブログで月31万円を稼げているうち、7割はアフィリエイト収益から得ています。残りの3割はGoogleアドセンスからの収益ですね。

副業としてアフィリエイトをする3つのメリット

副業としてアフィリエイトをする3つのメリット
副業としてアフィリエイトをする3つのメリット

副業としてのアフィリエイトにはどんなメリットがあるのか、ご紹介していきます。

副業にもいろいろな種類があるので、自分に合っているか確認しながら読み進めてみてください。

アフィリエイトの3つのメリット

①:副業収入を得やすい
②:専門性が強みになる
③:ネットで稼ぐ感覚が身につく

①:副業収入を得やすい

ぶっちゃけ、副業アフィリエイトで稼ぐことは難しくありません。ただし、継続力と忍耐力は必要です。

原理原則を理解して、1年ほど継続ができたら月3~5万円は稼げるようになります。

少ないように感じる方もいるかもしれませんが、今まで書いた記事が自動的に稼いでくれます。極端な話、何もしなくても収入が入ってくる状態になります。

大半のブロガーやアフィリエイターは、継続することができなくてやめていくケースがほとんどです。アフィリエイトで稼ぐことが難しいのではなくて、継続することが苦手な人が多いということですね。

1つ目のメリットは、副業収入を得やすいことです。

②:専門性・失敗談が強みになる

会社員をしている方は、何かしら専門性を持っているはずです。

副業アフィリエイトでは、あなたの「専門性=強み」を活かして副業収入を得ることができるんです。

例えば、エンジニアであればプログラミング学習方法、営業マンであればセールストークや人脈の作り方などを紹介しつつ、アフィリエイトに繋げられます。

「自分は専門性がないし、失敗ばかりの人生です」という方は、失敗体験や過去に悩んだことを記事にすることで、強みに変えられます。

例えば、転職して大失敗した経験を生かすなら、「絶対に登録してはいけない転職サイト」みたいな記事を書くことができます。

このように、あなただけの経験を強みとして活かせる点が、2つ目のメリットです。

③:ネットで稼ぐ感覚が身につく

副業でアフィリエイトをすると、インターネット上でのビジネスの基礎を学べます。

なぜなら、インターネットビジネスの主な収益源は広告費なのですが、アフィリエイトの収入源はまさに広告費なのです。例えば、GoogleやFacebookなどの売上の大半も広告費なんです。

つまり、アフィリエイトで副業収入を得られるようになると、ITビジネスのルールや戦い方を覚えることに繋がります。

今後も、インターネット広告市場はマーケット拡大が予想されているので、伸びるマーケットで戦うという意味でも、チャレンジする意義がありますよ。

▼ あわせて読みたい
【2019年】ブログはオワコンじゃない【稼げるブログを始めるコツ】

アフィリエイトの売上は確定申告が必要か?

アフィリエイトの売上は確定申告が必要か?
アフィリエイトの売上は確定申告が必要か?

結論からいうと、副業アフィリエイト収入が20万円を超える場合は、確定申告が必要です。

基本的に、アフィリエイト収入は「雑所得」にカウントされ、20万円を超えると確定申告の対象となります。

場合によっては、20万円以下でも確定申告をすることで、必要経費を参入することができて税金が一部戻ってきたりすることがあります。

副業所得が20万円以下の場合でも、収入が発生したら「住民税」の申告は必要です。

詳しくは副業の確定申告のやり方は?税理士が徹底解説!をどうぞ。

副業NGの会社で働いている方の副業アフィリエイトについては、この後、ご紹介していきます。

副業NGの会社でアフィリエイトをするべきか?

副業NGの会社でアフィリエイトをするべきか?
副業NGの会社でアフィリエイトをするべきか?

結論として、就業規則で副業NGの会社で働いているなら、アフィリエイトをするべきではありません。

なぜなら、副業が会社に見つかった時のリスクが大きいからです。

例えば、減給などはマシですが、社内の人間関係が崩れることは精神的なストレスが大きくなるので避けたいですね。

よくある質問:副業NGの会社にいるのですが、どうしても副業
をやりたい時はどうすればいいですか?

「どうしても副業アフィリエイトをやりたい場合は、どうしたらいいの?」という方は、副業OKな会社へと転職すべきです。

「副業が見つかったらどうしよう」と思いながらアフィリエイトをするのは、ストレスかかりすぎです。

副業は、本業という柱があるからこそ成立するので、気持ちよく本業に取り組めて副業もできる会社に転職した方が賢明ですね。

転職エージェントに登録して無料相談するのもあり

おすすめ 転職エージェント ワークポート
おすすめ 転職エージェント ワークポート

>> ワークポートに登録して、副業OKな会社を探す。

※クリックすると転職サイトへ飛びます。
※無料で面談を受けられるので、まずは登録して相談してみましょう。

アフィリエイトで稼いでいる会社員・経営者

アフィリエイトで稼いでいる会社員・経営者
アフィリエイトで稼いでいる会社員・経営者

最後に、実際に会社員や経営者をしながら、副業アフィリエイトで稼いでいるロールモデルを2名ご紹介します。

①:クニトミさん(WEBマーケ × 副業ブログ)

副業コンパス
副業コンパス

一人目は、副業コンパスを運営されている、クニトミさんです。

元銀行員→WEBマーケの会社へと転職され、副業としてブログ運営をされています。

2019年8月の給料+副業の収入がこちらです。ブログ・アフィリエイトの内容も、元銀行員の専門性や、現職のWEBマーケの知識を活用した記事が多いです。

まだ20代前半ということで、これからの副業アフィリエイトのロールモデルとして、人気を集めています。

②:もふ社長さん(不動産投資 × 副業ブログ)

もふもふ不動産
もふもふ不動産

二人目は、もふもふ不動産を運営されている、もふ社長さんです。

もふ社長さんは、不動産投資家かつ社長、ブログ・アフィリエイト・Youtubeを運営されています。

不動産投資、賃貸に関して専門性を活かしつつ、発信されています。

ちょっと経歴を見ると、「自分にはマネできない」と思うかもしれませんが、不動産という専門性を活かしきるという意味で、もふ社長さんを参考にするのはおすすめです。

まとめ

今回は、アフィリエイトが副業に向いているのか、どんなメリットがあるのか解説してきました。

この記事を読んで、「副業アフィリエイトに挑戦してみよう!」と思われた方は、以下の記事を読みつつ、ブログを作ってアフィリエイトを始めましょう。

今回は以上です。

-Affiliate, BLOG
-

Copyright© Tsuzuki Blog , 2019 All Rights Reserved.